音楽買うならiTunes Store

大掃除にはダイソン

« Snow Leopard 使ってますとも | トップページ | splitの話 »

2009/09/17

xcodeにだまされて…

xcode 3.1でiPhoneアプリケーション開発の勉強をしています。

なんとか、面白いアプリを作りたいと一心にがんばっておりましたのに…
そんな人の気持ちをおもちゃにして。本当にひどい開発ツールです。しくしく。ひどいはダメだめのいみではありませんよ。xcodeは最強のツールだと思っておりますから

で、どんな目にあったかと申しますと、
デフォルトのボタンを自分で作った画像に差し替える時の事でございます。

参考書はiPhoneSDKの教科書。

ちゃんと本には使用する画像はJpegかPNGとなっておりました。
ま、変換するからもとはPSDでつくっちゃえーとPhotoshopで作成。

部品を切り出し準備完了。

試しにPSDでできないかな?なんておもって読み込ませ、InterfaceBuilderを使って貼付けたところ見事に表示されました。

おおーわんだふぉぉ

で、ビルドしてiPhoneシミュレータで表示させたところ画像が表示されません。

何かもうひと手間いるのか?と参考書を読んでみても特になし。
本のInterfaceBuilderと設定の仕方が違うようなのであれ、どこか別のところを使うのかな?
なんて調べてみましたがお手上げ。

このまま、暗礁に乗り上げるのかー。なんて思ってネットでしらべてみると、テクスチャーをOpenGLではる。ブログを発見(こちらの意図している事とはまるで違いますが)。そのとき画像はPNGの文字。

もしかしてやはりPNGじゃないとダメかもってことでPSDをPNGに変更し再度Xcodeによみこみ、interfaceBuilderで貼付け直しを試すと。にまー。うまくいきました。

そうだったのか〜。

それならPSD画像なんて正しく貼付けられなければいいのにーと思っているところに、
「だからJPEGかPNGっていったでしょ」という赤松さんの声(iPhone SDKの教科書 著者)が聞こえてくるような瞬間でした。

うーん、参った。

« Snow Leopard 使ってますとも | トップページ | splitの話 »

iPhoneとiPad」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56017/46226519

この記事へのトラックバック一覧です: xcodeにだまされて…:

« Snow Leopard 使ってますとも | トップページ | splitの話 »