« またまたWindowsで大惨事 | トップページ | キーボードクッション »

2017/04/28

Snagit いつも忘れるこの機能、今度からは忘れません

画面のキャプチャーだけではなく、キャプチャー後の画像の加工にもすごく重宝しています。外部のファイルをドロップするだけでも使えるのも頼りになるアドバンテージです。
そのSnagitですが、いつも忘れる機能があります。

それは切り取った画像に縁をつける方法です。
画面をキャプチャーすると背景が白だったりして、ブログなどに貼るとみづらい時があります。そんな時はドロップシャドーを使ったりするのですが、その額縁や影をつける機能がどこにあるのかいつも探し回るハメになるのです。

忘れてはいけないことなので、記録に残しておきます。

それはここです。
Snagit20170428_01

すると色々なバリエーションを選ぶことができるパネルが表示されます。

Snagit20170428_02

これですこれ、忘れてはいけません。

« またまたWindowsで大惨事 | トップページ | キーボードクッション »

Mac での出来事」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56017/65207067

この記事へのトラックバック一覧です: Snagit いつも忘れるこの機能、今度からは忘れません:

« またまたWindowsで大惨事 | トップページ | キーボードクッション »