« Wirecast 0.0.2の差が大きかった | トップページ | HIgh Sierraのダウンロード日は。 »

2017/09/13

一人作業はMac派

Appleってアプリケーションを出してるのに、アップデート忘れてない?
って感じたんですけど、それは明らかに自分の勘違いでした。

Pages、Numbers、Keynote、iMovie、Garagebandという無料のアプリケーションでさえも今年(2017年)の5月、6月にアップデートされていました。

そういえばアップデートの通知が来ていたような気がします。
そんな印象しかないほど、Appleのアプリケーションを使っていないってことです。
最近、会社で使ったMacのアプリケーションといえばMotionぐらいですし。

会社からMacBookProを引き上げたこともあって、Motionでさえも使う機会がなくなっています。

かといってMacを使わないわけではありません。メールだったり写真だったりSafariだったりEvernoteだったりFileMakerだったりOmni GraffileだったりAffinity Designerだったり。

Appleの標準搭載以外のアプリケーションを立ち上げることはほとんどないってことなのです。
日常のスタイルがそちらにシフトしているってことです。

仕方がないことなんですよね。自宅での動画の編集も1年に1回だし。
などと思わずに、もっとMacと一緒にいろいろなことをやってみたいと思います。

最近は会社のWindowsもトラブルが減って愛着が湧いていますが、やはり一緒にいたいのはMacですからね。あくまでも仕事はWindowsを使っていますが、一人作業はMac派ですから。

« Wirecast 0.0.2の差が大きかった | トップページ | HIgh Sierraのダウンロード日は。 »

Mac での出来事」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56017/65784311

この記事へのトラックバック一覧です: 一人作業はMac派:

« Wirecast 0.0.2の差が大きかった | トップページ | HIgh Sierraのダウンロード日は。 »