★★★

« FCP X での書き出しはどっちもどっちでしょうか | トップページ | Logic Pro X を買わなくてよかった〜 »

2018/02/19

覗き見防止シートを使っていますが

iPhoneにはのぞき見防止シートを貼っています。

Evernoteへの入力、omni focusのチェックなど、電車の中でも気恥ずかしい思いをすることなく使うことができます。

ですが気になるデメリットが2つあります。

1つは画面が暗くなります。のぞき見防止シートなので当たり前ですが、だからと言って闇雲に明るくするとバッテリーの消費が激しくなってしまいます。なので対策としてはNight Shiftを調整して、「冷たく」にすると明るさを抑えめにしても見やすくなりましたが、まだしっくりした設定は見つけられていません。

そしてもう1つは今のところ解決策のない問題です。
先日、ドラッグストアで商品を購入して、iPhoneにインストールしているポイントカードにポイントを付与してもらおうとした時、バーコードリーダーで読み込めない現象がありました。画面を明るくしてくださいと店員さんに言われ一番明るい状態にしましたが、読み込めませんでした。

ちょっとネットで対応方法を調べて見ると

明るくする
逆さまにして読む
斜めにして読む
あきらめる

とありました。

なんとかバーコードリーダーで読み込んで欲しいのですが、逆さまで読んで見てくださいとか、もう少し斜めから読み込んでもらってもいいですか?なんて店員さんにお願いするわけにもいかないので、対策を調査中です。
このデメリットはポイント大好きな私としては乗り越えなくてはならない障害です。

そのほか気になる点は目が疲れるような気もします。

以前はそんなことはなかったと思うのですが、 覗かれない分、長時間画面を見ているからかもしれませんし、加齢の影響もあるのかもしれませんしねぇ

バーコードリーダーへの対応策が見つからなければ、のぞき見防止シートは剥がすことも考えなくてはならないかもしれません。

« FCP X での書き出しはどっちもどっちでしょうか | トップページ | Logic Pro X を買わなくてよかった〜 »

iPhoneとiPad」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56017/66410201

この記事へのトラックバック一覧です: 覗き見防止シートを使っていますが:

« FCP X での書き出しはどっちもどっちでしょうか | トップページ | Logic Pro X を買わなくてよかった〜 »