音楽買うならiTunes Store

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Amazon Ranking

  • Amazon Ranking

DMM.COM

« 投稿写真の管理方法が悩みのタネ | トップページ | MacでDVD-Videoを作るために私がやったこと »

2019/02/11

Blender モデリングで基本のショートカット

20190211_112852nf_2

Blenderでモデリングをする上で、知ると知らないで大違いのショートカットをご紹介します。
Blenderも今年、新しくなるので、2.8のBeta版で実際に試してみます。

【G、R、S】
まず立ち上げたときに立方体が現れるので、この立方体を消す方法は「X」でメニューを出してDeleteを選びます。2.8では左クリックで選択、右クリックでコンテキストメニューが表示されます。

20190211_113139

「G」で移動です。「R」で回転。「S」で拡大縮小です。
それぞれにX、Y、Zを追加すれば、その方向にのみ適応します。そのあとに数字を入力すれば x 入力数となります。

最初に現れる立方体のサイズが2mなので、「SX5」と入力すれば、10mの角柱ができます。Enterキーを入力すれば確定です。

20190211_113917nf_2

20190211_114229


« 投稿写真の管理方法が悩みのタネ | トップページ | MacでDVD-Videoを作るために私がやったこと »

3Dの世界(Blender と Shade、CINEMA 4D)」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Blender モデリングで基本のショートカット:

« 投稿写真の管理方法が悩みのタネ | トップページ | MacでDVD-Videoを作るために私がやったこと »