2017/11/22

会社のブラウザ、状況によって使い分け。めんどうそう?

私はGmailのアカウントを3つ使用しています。会社で使うアカウント、個人のアカウント、
会社用YouTube専用共通アカウントの3つです。
YouTubeの共通アカウントで動画をみると履歴を他の人にも見られてしまうので、そのアカウントでの動画視聴は極力避けています。たまにそのまま、ついクリックしてしまうことがあるのですが。

そしてメールのやり取りはアカウントの切り替えが面倒なので、Edgeを使うようにしています。

それなのに、その上まだ、ブラウザが欲しくなりました。それはYouTube観賞用に使うためです。
個人のアカウントでYouTubeを見た時の履歴や、登録チャンネルから動画を見たいからなのです。

MacBookProは会社に置いてあるので、動画視聴はそちらを使いますが、今回はMacBookProでチュートリアルを試すつもりなので、YouTubeの動画はWindowsで再生したかったのです。そうなるとWindowsにももうひとつYouTube観賞用のブラウザがあった方がいいんじゃないの?って思ったのでした。

で、そのためのブラウザはFirefoxです。そのほかにもいろいろなブラウザがあるのですが、インストールしているのはFirefoxだけでした。

とそれぞれの役割を担って、3つのブラウザを使い分けることにしました。
面倒そうですが、使ってみることにします。自分の中のルールを守っていれば快適かもしれませんが。

はてさてどうなりますことやら。

2017/11/21

会社のノートPCがちょっと速くなった気がします

会社で買っていただいたノートPCがアプリケーションの起動に時間がかかり過ぎてます。
Windows 10 Creative Updateの前はそこまで酷くなかった気がするのですが。

いろいろ調べて試しても、ズバッと解決できる方法は見つけられませんでしたが、そのうちの対策の一つがちょっと効果があったようです。

それは、仮想メモリーの変更でした。

デフォルトのチェックを外し、カスタムサイズに数値を入力しました。

ノートPCのメモリーが4Gなので、初期サイズは4G。最大サイズはその3倍が最大サイズらしいので、12Gとしました。
超快適というところまではいきませんでしたが、そこそこ、速くなってくれました。

Google Chromeの起動に3分ほど待たされていたのですが改善されて、30秒ほどで起動してくれるようになった気がします。ちゃんと計測はしていませんので、あくまでも体感速度ですが。

この程度の速さなら使い続けられそうです。
でもMacBookProのbootcampの方が何かと快適です。でも私物なので、緊急時しか使わないようにしています。

もっと快適なノートPCが欲しい〜

2017/11/11

え、ここでプリンター

Img_3732_nf

会社に向かう途中の駅構内で、Podcastを聞くためにiPhoneの環境設定、Bluetoothを見てるとPRINTERなるデバイスが表示されていました。

こんなところでプリンター使う人がいる?旅行鞄とかにプリンターが入っているの?なんてかなり頭の中に???が発生しましたが、誰がプリンターを隠し持っているのかはわかりませんでした。

その時は、プリンター持ち歩いている人もいるんだな〜なんて納得していましたが、よくよく考えてみると別にデバイス名にPRINTERとつけていただけで、iPhoneなどのデバイスを見つけただけかもしれません。

名称に騙されることってありますよね。

2017/10/30

自分にがっかり

先々週、休日出勤で完成させた動画。
今見直してみると随所にミスがありました。
3人がかかりで、7本(1本約30分)の動画を作り上げたのですが、そのうちの3本にミスが見つかりました。

一本は音声の問題で、2つの音声トラックが生きていた。ま、自分の中では許せるレベルだったのですが、残り二つは頭を抱えてしまうほどの失敗でした。

一本は生かすべき映像が生きていなかった。もう一本は最後、黒みが入ってしまっていた。という失敗です。

最終確認を怠った自分の責任です。動画のプロジェクタを確認すれば、全てすぐ分かることでした。
書き出す前に、Ediusのプロジェクタを眺めれば、こんなミスはなかったはずです。

今回の失敗を肝に銘じて、次回からの動画制作に生かしたいと思います。
考えれば考えるほど悔しいです。

2017/10/24

Snagit も Edius も悪くない

自分の中では、MacのSnagitが一番信頼できる動画キャプチャーソフトなのですが、会社でEdiusに取り込んで使うと音声と映像がずれる症状に見舞われます。

VLCなどで再生させてみると特に大きなズレを感じることはないのですが、実際の編集時には困ります。(SnagitとEdiusの相性だと思いますけど)

実際にはSnagitで取り込んだデータをペガシスのSmartRenderというソフトウェアを使って書き出した素材をEdius
で読み込むと音ずれの問題は解消します。

手間はかかってしまいますが、今のところはそれが得策という感じです。

2017/09/27

mimimamoで対応

会社で使っているソニーのヘッドホンのイヤーパッドがボロボロ。
会社の人にはMさん、顔に何かついてるよと言われて取って見るとイヤーパッドの残骸。

このままだとみっともないので、イヤーパッドを交換しようかとも思ったのですが、それよりもカバーをつける方法をたまたまネットで見かけたので、そちらを採用することにしました。

購入したのはmimimamoのヘッドフォンカバー。
使っているヘッドフォンはMDR-ZX650。対応ヘッドフォンには記載がありませんでしたが、ヘッドフォンの口径を測って見るとMサイズで良さそうなので、Mサイズの「赤」を購入しました。

いつものようにファミリーマートで受け取るのですが、今回はメール便のようなパッケージでの受け取りとなりました。
うすー。このコンパクトは素敵ーって感じ。でも全く厚みはないの?っと不思議でしたが、開封して見て納得。カバー自体もまるでストッキングのような包装で、厚みがないパッケージでした。

Amazonからの配送だと無駄に大きいのですが、これなら会社前に受け取っても良かったなぁ。なんて思いながら、会社でヘッドフォンに装着するのを楽しみにしています。
P1110314nf

早速会社でヘッドフォンに取り付けて見ました。
サイズはピッタリ。
赤を選択して見ましたが、黒の方がしっくりとしたかもしれません。
でも音質的にも問題ないし、耳障りもいいので気に入っています。いい買い物をした気がします。

P1110319nf


2017/09/07

長引く編集

今週中には終わらせたかった編集ですが、長引いております。

音声のノイズや、映像と音のずれなどが気になり、やり直しております。
Bandicamを使って画像キャプチャーしたデータが、映像編集ソフトに持っていくと映像と音声がずれているのです。

キャプチャーしたデータのフレームレートを確認すると通常使うフレームレートではありませんでした。
パソコンの非力さのせいでしょうか。

もう少しどんな設定がいいのか検証したいのですが、あまり時間がありません。なので今回はキャプチャーしたデータを整えて使って見ることにします。

書き出してる暇な時間に設定を試して見ました。いつも書き出すmp4ではなくAVI フォーマットにしたら、非力なパソコンでもフレームレートは正確なようでした。

短い時間のキャプチャーだったので、帰宅前に1時間キャプチャーの設定をして電車に乗りました。さて、明日そのデータを確認するのが楽しみです。

Bandicamは終了時間を設定して、シャットダウンまでできるのは大変重宝します。

ま、それはさておき、なんとか編集は終了しそうです。

2017/09/06

アマゾンのタイムセール

アマゾンのタイムセールにBluetooth イヤホンがありました。

参考価格10980円のところがなんと3899円。
それも、両耳タイプ。

連続待受時間も24時間、再生時間は4時間。なかなかです。レビューを見ても概ね良さそう。

思わず、ポチってしたくなりましたが、「待て待て」今二つのBluetoothイヤホンがあって、今回買いたい!って思ったのは今自宅専用で使っているPOBONに似たタイプ。

使用中は目立ちにくそうだけど、POBONとあまり変わらないような気がしてちょっとテンションが下がって、何より意外に両耳より片耳が便利と思っている方なので、今のJabra の Bluetoothが使えなくなったら考えます

あやうく1クリックするところでした。

2017/08/23

また来るね。秋田のみなさん

いよいよ、明日は千葉に帰ります。
時折晴れ間が見える秋田で、川の周りを散策。

ちょうど夕日が沈みかけておりました。
秋田の皆様、色々お世話になりました。

また、来ますね。

P1100586nfjpg_2


2017/08/18

Edius 読めないものは読めないのです

Edius Expressを使っての動画編集。

前回は自分のPCのEdius Expressならなんでもどんと来い的なことを言いましたが、実際にSmart Expressでかき出したデータを読み込んでみたら私のPCでも読み込めませんでした。

24本取り込んでSmart Renderで一度かき出したデータはほぼ半数は無事に読み込めましたが、残りはアウトです。

今は、帰省中でデータのみハードディスクに入れて持っていますが、色々テストしてみようと思っています。
手元にMacBookProがありますが、こんな時、WindowsもBootcampで使えるようにしているので、非常に便利です。

より以前の記事一覧