2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« HDD復活。祈る | トップページ | Flashコンテンツ企画採用 »

2005年10月19日 (水)

HDD新たなる人生

反応しなくなった外付けHDDですが、本日PCデポに持っていきました。
しかし、PCデポでもデータの吸い出しにはいたりませんでした。ショップの人のアドバイスで、中身をとりだし、内蔵として使ってみてはとの事。
HDDの中身は無事であるとの確信めいたものがあったので、早速会社に戻って作業開始。
システムは入っていないのでジャンパーをスレーブにして、取り付け。BIOSの部分ではドライブ名が表示されていましたが、今までのシステムがはいったHDDが認識されていません。ケーブルにマスタースレーブのじゅんばんがあることと、HDDをケーブルでマスターかスレーブかを判断してもらうジャンパーにした方がいいのではないかとの助言をいただき、そのような設定に変更。BIOSで認識。やったーと思ったのもつかの間、マウントされたドライブは「フォーマットしますか」とwinが尋ねてきます。えー、ファイルシステム自体は死んでるー。

フォーマットは仕方ないかもとはおもっていたので、フォーマットする事に。しかし、120GあるはずのHDD容量が32Gぐらい。おかしい。BIOSのアップデートをおこない容量を確認してもやはり32G。
よくよくHDDの設定をみると、32G用の設定になっておりました。

で、再起動。みごと120Gを認識しております。
データはなくなりましたが、なんだか終わった仕事をリセットした感じで気分は爽快です。

甚大な被害を被るようなデータがなかった事を祈るばかりです。

« HDD復活。祈る | トップページ | Flashコンテンツ企画採用 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56017/6475380

この記事へのトラックバック一覧です: HDD新たなる人生:

« HDD復活。祈る | トップページ | Flashコンテンツ企画採用 »