2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« またまた取り込み中 | トップページ | とりあえず一組編集終了 »

2006年5月18日 (木)

EDIUS PinP

カメラ3台を使ったDVテープの編集に着手しました。一般放送用ならタイムコードなどが入った上にスイッチャーを使って編集するのでしょうが、そんな大掛かりな中継設備もないので、3台のカメラをおのおのがもって、自由に撮影します。とりあえず、引きの絵と、上手、下手に分かれた映像素材です。
普段使うFinalCutExoressだとかなり大変だと思うのですが、EDIUSはピクチャーインピクチャーのエフェクトがあるので、画面を4分割できます、説明しにくいのですが、とりあえず手順をお話しますとタイムライン上に3つのクリップをのせます。
そのクリップにPinPのエフェクトを設定。任意の位置に配置。画面は4分割のマルチビジョンになります。その中からほしいカットを選びます。
その後はおきにいりのカットが画面の手前になるように、その他のものを消していけばいいのです。すごい!!編集しやすいです。同期がとれていないカメラの絵合わせが一番大変ですけど。

« またまた取り込み中 | トップページ | とりあえず一組編集終了 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56017/10120216

この記事へのトラックバック一覧です: EDIUS PinP:

« またまた取り込み中 | トップページ | とりあえず一組編集終了 »