サントリー

  • サントリーウエルネスオンライン

DMM.COM

It's a sony

  • ソニーストア
  • It's a Sony
    ソニーストア

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

2006/04/27

Safari プリントアウトわんだふぉー

webページで有用な記事があったので、現在プリントアウトしております。
IEで見つけて、早速プリントアウトすることに、総ページは60枚ぐらいでしょうか?
winで素直に出力させるとページがうまくおさまっていません。
マックではそんなことはなかったので、safariでサイトにアクセス。プリントアウト開始。問題なくばっちりおさまっております。そんな感じで出力しているのですが、さすがに片面印刷のプリンターでそのまま出すのは、資源の無駄。ということで、プリントされた用紙を自分で裏がえし、もう一度差し込みプリンタの再開スイッチを押してプリントしております。
まるで、手焼きのせんべいを一生懸命ひっくり返しているような気分です。

2006/04/16

DVD Studio Pro 4 実験結果

実験結果というほどの事ではありませんが、DVD Studio Pro4 で作ったDVD、メニューを最初に設定にしているにもかかわらず、”スゴ録”ではトラック1を再生しようとして、停止状態になります。解決策が見つからなかったのですが、PS2で試してみたところメニューが最初に再生されました。
という事で、今回は、相性、もしくは”スゴ録”の設定に問題がある。という事で、結論としました。
このまま、こだわって、そのDVDをお送りしたい人を待たせるのも、申し訳ないので、注意書きを書き郵送する事にしました。
気になるけど、仕方ないです。

2006/04/13

Final Cut Express HD これってバグ?

Final Cut Express HDを使って出来上がったムービーにクロールスタイルのテロップを入れることになりました。昔も苦労したような気がしたのですが、気のせいだと思い、普通に設定し、プレビューした限りでは問題なかったので、書き出しました。
ところが確認すると1フレーム分だけテロップがバン!!と現れてクロールするといった登場の仕方になっておりました。いろいろテロップの登場するフレーム位置を変えたり、テロップを短くしたのですが、何度やっても1フレーム先に現れています。以前も苦労した気がしてそのときはテロップの登場する場所を変えたり四苦八苦してやったような気がします。
しかし、そんなことに悩んでいる時間もないので緊急手段。というか今後はこの方法を使おうと思いますが、テロップがクロールしてくるまでに3フレームありました。なので、1フレーム目をブレンド0%で表示(この状態でテロップは見えません。)2フレーム目から3フレーム目に掛けてブレンドを100%にすれば、一瞬の登場を回避できました。現在書き出し中ですが、何回かその部分だけを切り出して確認したので、うまく出来上がると思います。
確認はしてないのですが、これって日本語の問題なのかなー。英語もしくは半角だとうまくいくのかな?終電までにファイル書き出しがうまくいけば、その辺も試してみます。

2006/04/11

DVD Studio Pro 実験

会社で新規プロジェクトを作成し、メニューとトラックが一つだけのDVDを作成しました。
会社ではDVDのプレイヤーが無いので、自宅で再生してみました。
DVD Studio Proのマニュアルによるとデフォルトでメニューが選択される。となっているのですが、残念な事に自宅で試したところ、トラック1のムービーがいきなり再生されました。そんなもんなのでしょうか?
以前DVDーPGなるものを実験したときにメニューなどない物だったのですが、おもいどおりの再生ができました。
それを信じていろいろとためしているのですが、もしかして、それってトラック1つしかなかったからそのように再生されたのでしょうか?ということは今と同じ現象ってことになるのですが。
でも、アイドルDVDなんかはいきなりメニューになったような気がするので、ぜったいにできない訳は無いと思うのですが。

2006/04/10

DVD Studio Proで不可思議

DVD studio pro 4でDVDを作成しております。
どうしても最初にメニューが起動しません。DVDプレイヤー「すご録」で"トップメニュー"をポチッとおすとメニューから始まりますが、
ディスクを入れただけだと、うんともすんとも。
リモコンの再生スイッチをおしてもトラック1と画面に表示されるだけで、全くもってだめです。
DVD Studio Pro 4の"最初に再生"でメニューを選んでいるにも関わらず、だめです。
マニュアルを読んでみてもデフォルトでメニューが再生になっているらしいので、あえて"最初に再生"を外し、未設定にしてみましたが、結果は同じでした。
ことあるごとにいろいろな方法を試してみましたが、お手上げ状態です。
会社にデータを持っていって、じっくり研究してみます。

2006/04/06

アップルこの先どうなるのやら

Intel Mac でXPが起動します。Boot Campというソフトウェアがそれを実現します。
その、ソフトウェアを発表したのは、だれあろう。
Appleでした。
これで、もしかすると世界で2番目に売れるコンピュータメーカーになるかもしれない。
Macを買ってWindowsを使う人々がどんどん増えてくるであろうことは予想できます。
しかし、ふと疑問がわいてきました。もし、上記の状態がおこってくれば、
業務中はXP。アフター5はOS-X,そうすればほとんどの作業はXPでできると思います。
当然OS-Xユーザーが減ってきます。そうすれば、アプリケーションも開発されなくなり、結果、アップルがつくるソフトウェアしかOS-X用には存在しなくなり、そのうちアップルはwindowsの動くハードウェアとかつてはOS-Xで存在したソフトウェアをXPに移植する形でWindowsの世界に切り込み、生き残っていくのでしょうか?
この先、アップルはwindowsを駆逐するのでしょうか?はたまた、windowsの世界に閉じこもるのでしょうか?

今は、どんな展開になるのか全く見えません。とりあえず、Boot Campをアップルが発表したことに驚いています。

2006/04/05

Final Cut Express HDで画像がぶれた

Final Cut Expressで編集してました。毎週更新する番組で「型」は出来上がっています。
最初に出演者を紹介するシーンがあるのですが、そのときは映像からぬきだした一枚絵を用意し、フレームインするかたちになっています。
出かける前に編集を終了させ、コンバートの間でかけて、いざ帰って作品をみると、その部分の一枚絵がぶれているのです。ためしにその部分の数秒前から数秒後までを書きだしたところ問題ありません。通して全部出力するとやっぱりぶれてます。仕方がないので一枚絵をもう少し、動きがないシーンの画像に差し替えて出力。
そしたら、OKでした。なにか、データのはざまで、マックにとっていやなことがあったのでしょうか?

2006/04/01

Flip4Macとpopwire

Mac用Windows Media Playerの開発が終了したそうです。で、今後WMVを再生するためにはFlip4Macを使ってくださいとの事。
いくつかのバージョンがあり、有償、無償とあるのですが、無償であれば仕方ありませんが、有償の物であればとりあえず、popwireも比較検討に入れる事をおすすめいたします。というのもwmvへの変換の際にFlip4Macはタイトルや、著作者の欄に日本語がはいりませんでした。日本語なんか使いません。というかたはいいのですが、番組制作上日本語でのタイトル表記が必要といったかたもいらっしゃると思います。
その方は逆にpopwireしかないと思います。あくまで変換が前提ですけど

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ