サントリー

  • サントリーウエルネスオンライン

DMM.COM

It's a sony

  • ソニーストア
  • It's a Sony
    ソニーストア

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

2007/06/30

いよいよiPhone登場

いよいよアメリカでiPhoneが販売されるらしく、WBSによると150名ほどの人がApple Storeに列をなしたようです。家電品の販売でこれほどの行列ができるのは異例だそうです。ジョブスがいっているように携帯電話を替えてしまう力はあるのでしょう。日本人にタッチパネル式の携帯の魅力について聞いたところ、何がいいのか分からないそうです。
うーん、全く持ってイマジネーションがたりない!!
いかに、与えられたものでしか使えないことを証明するようなインタビューになっていました。
それと、韓国でもタッチパネルの携帯が発売されたそうで、プラダとのコラボレーション携帯だそうですが、iPhoneと比べるとひけを感じました。
アイコンのデザインにまでこだわる気質の持ち主ジョブスとの差は歴然でした。日本円にして7万円台だそうですが、魅力的な商品だと思いました。

私の予想ではSoftbankからでるのではないかと思いますが、どうなりますか
日本でも早く発売してほしいー

2007/06/25

MacBook Pro かわいい

MacBook Proトラックバットをつかったスクロールができます。
二本の指で手前や奥、右や左に動かすと、ドキュメントがスクロールします。
その時の指を動かしている感覚はMacBook Proのかゆいところをかいてあげているような気になります。

2007/06/24

LacieHDを増設

今まで、仕事でムービー編集用につかっていたLacieのハードディスクをiMac G5に接続する事にしました。
ところが、うっかりしており、接続用のケーブルに気を払わなかったばっかりに、Firewire800用のケーブルを持ってきてしまいました。
いままでMacBookProで使っていたので、800のケーブルが刺さったままでした。
400用のケーブルは6pin-6pinのモノが必要。

皆さんも接続の時はケーブル、アダプタにも注意して下さいね。

Cocoa方向転換

Cocoaの勉強にゲーム制作を考えておりましたが、どうにもすすみません。
それと、参考書がないことから木下誠著のHappy Macintosh Developing Timeを読み進めることにしました。
もうすこしすると最新刊が出るらしいのですが、もう一度この本とObjective-Cの本を読み進めることにします。
もう少し、理解できたら再度ゲームに挑戦したいと思います。

2007/06/22

FileMakerでチェックちぇっく

今年こそは、来月までに。とか思うことは多々あります。
ですがほとんどうまくいった試しがありません。

そこで、Filemakerを使って毎日の日課をチェックすることにしました。
簡単な「鏡をみる」から始まって、「Xcode」を起動するまで。
その中で大きな目標がある場合は、omniPlanで予定を管理しています。

約一月続けていますがチェックに関しては三日坊主にはなりませんでした。

2007/06/21

OSXがアップデート

10.4.10にOSXがアップデート。
10.X.9の後はどうなるのかといった疑問を持っていましたが、10.X.10になるんですね。
leopardが出ていれば、そこまでアップデートしなかったかもしれませんが。

FiileMaker 7.0と8.0

FileMaker 7.0にはタブコントロールがない。
FileMaker大全を読んでいてタブコントロールについて書いている章があり、簡単に出来そうだとおもったらその機能は8.0からのよう。
残念!!

2007/06/20

またまたFileMakerのレイアウトいじり

FileMakerの集計という機能に挑戦しました。といっても全然簡単でデータベースの設定でフィールドに集計を設定し、どのように集計するかを指定するだけなのです。
すごく使いやすくて簡単でした。
感激です。

2007/06/14

スティーブジョブスの基調講演を見よう

以下のURLで基調講演のQTムービーを見ることができます。
Leopardの機能紹介が目玉でしょうか。
FinderがまるでiTunesのようになっていたり、Dockに改良を加えていたり、去年の基調講演で発表されていた機能より格段に改良を加えています。
Vistaのように推奨環境の敷居が高くなければいいのですが。
2007:基調講演

2007/06/13

えー、safariがwindowsで

すごい、safare3.0
mac専用ブラウザかとおもっていたら、windows用にも開発したらしい。
なぜ、というその疑問はマック用の素敵なアプリでwinodwsの牙城をきりくずしていくのではないかと予想されます。
universal binaryで革新的なアプリケーションの移植を図ったアップルのこと、windows用のアプリケーションの開発もできるようにしているのでは…。

そのうちFinal Cutなども移植されるのではないでしょうか?

おそろしやスティーブ

2007/06/10

Parallels 3.0

海外ではParallels 3.0が発売されているみたい。Direct Xにも対応しているところがウリのようです。
現行の日本語バージョンもDirectXは動く事もあるみたいなんですけど。もっと安定しているとかゲームで大丈夫といった点が確実なんでしょうね。
自分で試してみたのはDirectXのサンプルだけですから…

海外だと$49.99。
さて、日本ではいつ頃発表になって、いくらぐらいででてくるのでしょうか?

共有フォルダの自動マウント

osxで別のドライブを自動でマウントする方法を調べてみました。
iMacとMacbookProでドライブを共有する場合が頻繁にあったので、だんだん煩わしくなり、自動でマウントできればと思った次第です。
マウントしたドライブから情報をみたり、環境設定から探してみたのですがそれらしい項目はありません。もしかしてautometerを使うのかも…など
なんだか、面倒な事をしないとダメかもと思いはしたのですが、ネットで調べてみました。
すると簡単な方法を教えてくれているページに遭遇[http://laugh.sub.jp/archives/200702/25-1041.php blog:N@TURE BRAIN]
早速試してみました。
環境設定でログイン項目にマウントしたいフォルダを追加するだけでOKのようです。

2007/06/09

頼りのSpotlight検索不能

なにかと頼りにしているSpotlightが検索不能になりました。
存在しているファイルが見つかりません。ネットで情報を集めてみるとルートに以下のファイルが出現していると検索できないらしい。そのファイルはmds-crash-state。
このファイルを削除するとインデックスが作成され始めるらしい。

そのことを参考にファイルを削除。
それからインデックスファイルを再構築。その方法はターミナルから
sudo mdutil -E / だそうです。
とりあえずコマンドを入力してみましたが、ターミナルには以下のようなメッセージが…
Volume index removed. Index will be rebuilt automatically.

インデックスは自動で再構築されます。といっているよう。
おそらくバックグランドでインデックスを作成してくれるのでしょう。

さっきヒットしなかったファイル名を入力してみるとOK。その他をためしてみると…ヒットしません。
インデックス構築中なのかな?

今日はこのままにして、また明日にでも検索できるかどうか調べてみます。

2007/06/07

omniPlan重くなったぞ

omniPlanを使ってまだ数日なのですが異常に動作が重くなりました。
タスクを一つ追加する時にもレインボーカーソルが現れ、5分ほど待たされます。

omniのサイトからβ版のアップデータを落としてみましたが改善されませんでした。
メニューとかが英語になってしまいましたが…

これは絶対におかしいと思い、マックを再起動したのですがダメでした。
一度omniPlanを削除して、再インストールしてみないとだめかと思ったのですが、そういえばアプリケーションがおかしくなった時はplistの削除が常套手段。

さっそくspotlightでomniplanと検索するとしっかりとplistも表示されました。
その、plistを削除。
その後、omniPlanを起動し、タスクを追加するとさくさくと動きました。

とりあえず、大丈夫そうです。

2007/06/06

omniのソフトはなんだかお洒落

omni Planを購入し遊んでおります。
omniのソフトってアイコンや、色遣いがしゃれていると思います。
プログラムレベルも高いんではないでしょうか。
でもさすがにomniWebまで購入する気にはなりませんね。だってsafariがあるもん。

2007/06/05

マックにデータコピー

自宅ではマックを2台使っています。iMacとMacBookPro。

自宅で仕事をしていた時はMacBookProをメインマシンして、夕食後はiMacでネットしたりといった感じでしたが、これからは、夜しかMacがらみの仕事ができないので、基本的にはiMacがメインマシンとなり、休日はMacBookProとなりそうでした。

ということで、iMacでもちょっとした時間を見つけて作業をしたり、書類の整理が出来るように、iMacにMacBookProのデータをコピーすることにしました。
ところが、AirMac経由だと10数時間かかる模様。それはかかりすぎ。でMobile用のHDDにコピーしてデータを移動する事にしました。
すると、ものの10分ほどで、コピー終了。

楽せずにちょっと手間をかけるだけであっという間にコピーが終了です。

慣れた環境にばかり頼らずに、その他の発想をすることも重要だなーと今更ながら思いました。

2007/06/03

FileMaker レイアウトは楽しい

FileMakerで請求書を作成してからというものレイアウトが楽しくなってきました。
カラフルにしてみたり、いろいろいじってみると面白いです。
フィールドの属性コピーも最初はどうやってやるのかわからずに一つ一つ設定していましたが、ツールバーにある書式のコピーでかなり手間が減りました。
いろいろコントロールをつけたいところです(スクロールバー)がまだ、見つけていません。

2007/06/01

Flash、なんとか前進

昨日動作しなくなったFlash。調べてみるとMovie Clip内のMovie Clip内のオブジェクトを途中から表示するように変更したのが原因のようです。1フレーム目においていると問題なく動作し、間を取るために30フレームあたりから表示させるように配置したオブジェクトだとActionScriptからコントロールできませんでした。
仕方なく、まとめていたActionScriptを分散させて、必要なフレームに配置して対応しましたが、そのやり方ではScriptに問題があった時、調べるのが大変そうです。
この部分に時間を取られてしまって、ずるずると開発できなくなることもあり得るので、現状は動いているのでよしとしましょう。(開発進捗率:82%)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

カテゴリー

無料ブログはココログ