サントリー

  • サントリーウエルネスオンライン

DMM.COM

  • DMM

SECOND HAND(セカハン)

« iPhone「劇的」アップデート | トップページ | iPhoneのおかげです »

2008/09/17

iPhone こっちの方が「劇的」

iPhone ファームウェアを2.1にアップデートしてAppleのいっている改善点よりもすばらしい改善がなされていました。
それは、日本語の変換です。もっさりとする事があり、そのためにフルキーボードを使用停止にしていたり、キャップスロックをオフにしていたりと雑誌や、ネットで取り上げられていた対策を施しましたが、満足度は70%ほどでした。起動が遅いときがあったり、引っかかる事があったりなど。

その点がかなり改善されているようで和布蕪(めかぶ:MeCab)を採用したんだとか。確かにさくさくと動きます。快適です。
その上、文節変換にも対応してくれているようで変換もスムーズです。

ちなみに、A2DPへの対応をチェックしてみましたが、だめでした。
次回のアップデートではこの点を改良してくださいませー。

« iPhone「劇的」アップデート | トップページ | iPhoneのおかげです »

iPhoneとiPad」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iPhone こっちの方が「劇的」:

« iPhone「劇的」アップデート | トップページ | iPhoneのおかげです »

2024年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ