サントリー

  • サントリーウエルネスオンライン

DMM.COM

It's a sony

  • ソニーストア
  • It's a Sony
    ソニーストア

« Parallels Desktop 5いいらしい | トップページ | Flash:やりたいことができないよ。 »

2009/12/24

Final Cut Pro 5.1で単色残しに挑戦

テレビのCMなどでみる「単色残し」ってむずかしいんだろうなって思ってたのですが、ネットや本で調べてみると簡単そう。
クオリティーのハードルが高いとむずかしいんだろうけど。
ということで試してみました。

まずご用意いただくのは映像素材とFinal Cut 5.1。原理的にはクロマキーで色を抜いてその部分から下地の色をみせるという方法。

なのでタイムラインには2つ同じ画像を別々のトラックに並べます。
トラック2においた画像にクロマキーフィルターを設定
抜きたい色をピックアップしサチュレーションやルミナンス、色を調整。
トラック2にもう一つサチュレーションのフィルタを設置。これを使ってトラック2の全体の色を白黒にします。

手順的にはこれだけ。

テストしたのがイラストなので、実写の場合は調整が大変かもしれませんが、方法的にはこんな感じだと思います。


« Parallels Desktop 5いいらしい | トップページ | Flash:やりたいことができないよ。 »

Final Cut Studio と Creative Cloud」カテゴリの記事

コメント

Why viewers still make use of to read news papers when in this technological globe all is available on net?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Final Cut Pro 5.1で単色残しに挑戦:

« Parallels Desktop 5いいらしい | トップページ | Flash:やりたいことができないよ。 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ