サントリー

  • サントリーウエルネスオンライン

DMM.COM

It's a sony

  • ソニーストア
  • It's a Sony
    ソニーストア

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010/08/31

pptxって何者

ファイルの拡張子がpptxなるものをいただきました。
ppt + x って事はPowerPointの何か?

聞くとPowerPoint 2007のファイル形式だそうです。

Macで使っているOfficeは2004。「あちゃー、対応してないかも」と思いながらも、OSX 上でダブルクリックするとPowerPointが開きはじめました。

が途中で「このファイル形式に対応するコンバータが見つかりません」とのアラートボックスがでてキャンセルか、ダウンロードが選択できます。

ダウンロードを選択するとその形式を読み込むためのプログラムがダウンロードできるようです。

すかさず、ダウンロードで以下のサイトへジャンプ。

すると、「Open XML File Format Converter for Mac パッケージ」というファイルがあるので、こちらをダウンロード

あとは指示に従ってインストールすると完了。

で、pptxをダブルクリックすると見事にPowerPoint 2004 for Mac で内容を確認することができました。

Microsoftに感謝です。


2010/08/30

Motionこのグループ化はできないのねん

Motionでレイヤーのグループ化はよく利用します。そのままだとタイムライン上のレイヤーが増えすぎて見通しが悪くなるからです。アニメーションなど単純な繰り返しはなおさらグループ化して「複製」で増やしていかないと、とても大変な事になります。

そんな便利なグループ化なんですが、イメージマスクはグループ化ができませんでした。グループを先に作ってその中にまとめる事はできますが、それではマスクとしての機能は果たしてくれません。

今回、一枚のアニメーションにたいしてレイヤーマスクをつけなくてはいけないという、大掛かりな事になってしまったので、レイヤーマスクの数が半端ではないのです。

グループにまとめたかったのに、ままならず、すごーく見通しのわるいタイムラインになってしまいました。

うー、つらい

2010/08/22

締め切りを守りましょう

本来なら一週間たったので、一本は映像の編集を終わらせていなくてはならないところなんですが、終わっていません。

時間があると何となくこだわってしまい、70%ほどで終わらせる事ができません。
だからといって、100%まで持っていけるわけでもないんですけどね。

80%を目指すと時間は今までの作業の4割増ぐらいかかります。

ちゃんと時間を決めて作業を進めないとまた、締め切り間際でばたばたしてしまいますね。

なんとか明日には終わらせないと。

2010/08/20

フォルダ共有

なかなか、フォルダ共有は難しい。ユーザー名とホームフォルダにつけた名前が違うと正直どれになるのか全くわからない。複数のマックを所有しているとユーザー名をつい同じにしてしまう事もあるし。
いまなんて、MacBookProからデータを引っ張る事はできたんだけど、修整したファイルをMacBookProに戻そうとすると書き込めない状態。

で、Finderをカラム式にしてよーくみてみるとゲストで接続になってたんですよね。
その設定が読み込みのみだったので、こちらから書き込みはできなかったわけです。で正しくMacBookProのユーザー名でログインし直すとみごと書き込み成功です。

なかなか。手強いです

2010/08/19

DVD Studio 4で構築失敗〜ビットレート高過ぎ〜

Final Cut でチャプターをつけてDVDに焼こうとしたところ「構築/フォーマット」で失敗しましたとのエラーメッセージ。

はて?

で、ログを見てみると、ビットレートが高すぎますっていってます。
標準だとビットレートが4.0Mbps、最大ビットレートが7.0Mbps。

エイやってマックスにしたのが問題でした。
最大ビットレートが9.0Mbpsはまずいみたい。

今のところ最大ビットレートが8.5Mbpsでビットレートが7.2Mbpsが最高かも

2010/08/17

Final Cut Proでお間抜けな話

作ったDVDの店頭でのCM作成に手をだしております。
今回はどのソフトを使ってもいいとの事なので、Final Cut Studioを使う事にしました。

本当なら作品として仕上げて、営業の人の意見を聞くところなのですが、ちっともアイデアが浮かばずまとまりません。そうこうしているうちに盆休みも終わり、さすがにこのまま、「まだ、できていません」はまずかろうということで断片的なアイデアだけでも、営業にみてもらおうとまとめる事にしました。

Motion + FInal Cut Pro + SoundTrack Proを使ってなんとか形にしました。

最終的には店頭でのDVDになる事を考えるとDVDに焼いて、自分で説明しながらDVD画面を見ていただくようにDVD Studio Pro も使いました。その際にチャプターがあった方が説明しやすいので初めてのチャプターつけを行いました。

FCPにはいろいろなマーカーがあり、戸惑いましたがチャプター追加というボタンがあったので、それで追加できるようなのでチャープターを設定しました。

その後いつものように書き出しを実行しましたが、あららDVD Studio Pro側ではチャプターが反映されません。シミュレーションしてみれば現れたりして…って思ったのですが、やはりチャプターは設定されていない様子。

で、FCPの書き出しをみるとちゃんとマーカーなしになってました。
おー、なんと間抜けな設定。

今度は書き出しのときに「チャプターマーカー」を選んで、いざ書き出し。

すると、見事にDVD Studio ProでチャプターのついたDVDができました。

なるほどね

2010/08/16

マクベス購入

マクベスを購入しました。ってなんのこと?って感じですよね。

外付けのハードディスクです。
秋葉館特別性のハードディスクでインターフェイスの多さが魅力の商品です。
最近はUSB2.0で十分かなって思ってたんですけど、FireWire400の方が安定した早さがありました。

というのも、現在ムービーの編集をしているので、最終的なデータはハードディスクにコピーして編集ラボに持ち込んでるんですけど、USB2.0で渡した今回のデータは思いのほか時間がかかったようです。

実際に自宅でも比べてみると1.3倍ほどFireWire400の方が早いみたいです。
という事で実際のデータの保存はUSB2.0で行いますが、作業や、データコピーに使うためのハードディスクはFireWire400,800などにしようと思って今回、マクベスを買った訳です。

今のムービーの編集が今年いっぱいは続くので、またハードディスクは買い足さないとだめでしょうけど、次もまたマクベスではないかなぁって思ってます。コストパフォーマンスが最高だもんね。


« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ