サントリー

  • サントリーウエルネスオンライン

DMM.COM

It's a sony

  • ソニーストア
  • It's a Sony
    ソニーストア

« Flash CS4 と CS5 | トップページ | Blender触ってみました »

2010/09/17

QT vs Compressor 結果が違う

最終書き出しにCompressorをよく使っています。

今回たまたま、Windows のソフトであるVideoStudioから書き出したmp4のデータが大きいということで、取引先が再度エンコードしてくださいました。データのコンバートはこちらの作業ということなので、そのデータをもとに40個ほどのデータを再度コンバートしなくてはなりません。

一度きれいなAVIを書き出してCompressorでmp4にエンコードしたのですが、結果が思わしくありません。取引先のデータよりも重い上に汚い。

で、取引先にツールを聞いたところMacのQTを使っているとの事でした。
こちらでも試してみるとなかなかいい感じ。

同じ設定でCompressorを使ってみても若干ガサガサしている感じ。
QTのエンジンを使っているとおもったのに、少々違うようです。

今は時間の都合もあるので、Compressorのバッチでデータを用意しておく予定です。

最終納品は来週火曜日なので、それまでにQT+AppleScriptでデータ書き出しに挑戦するつもりです。

« Flash CS4 と CS5 | トップページ | Blender触ってみました »

Final Cut Studio と Creative Cloud」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: QT vs Compressor 結果が違う:

« Flash CS4 と CS5 | トップページ | Blender触ってみました »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ