サントリー

  • サントリーウエルネスオンライン

DMM.COM

  • DMM

SECOND HAND(セカハン)

« 結局DVD-VideoはDVD データに。 | トップページ | Flash で診断系のプロトタイプをつくってみる(完) »

2012/11/11

Flash で診断系のプロトタイプをつくってみる(2)

とりあえず、つくっている【診断系プロトタイプ】。
【プロジェクト名】診断系プロトタイプ
【プロジェクトNo】001

【内容】4つの質問に「A」か「B」で答える。「A」「B」のそれぞれの数を数え、多い方で結果を表示する。「A」「B」が同数の場合は自動でもう一問追加する。

【開発開始日】2012/11/8
【開発終了予定日】2012/11/12
【開発終了日】--/--/--
【使用ソフトウェア】Flash CS 6

ステージに読み込んだムービークリップの位置や、大きさがめちゃくちゃ。

ムービークリップの位置はプロパティの.xや.yで調整できるんですけど。これって最初に作る時にちゃんと決めてないからなんですよね。あたりまえなんだろうけどね。

でも、ステージにおくわけじゃなくて、ムービークリップとして作り始める時ってステージのサイズって意識できなくないでしょうか。

ステージにいったん置いて、シンボル化をするのがいいのかな。
必要な部品とかは作成できてるんですけど、しっくりいかない感じです。

« 結局DVD-VideoはDVD データに。 | トップページ | Flash で診断系のプロトタイプをつくってみる(完) »

こつこつ制作日誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Flash で診断系のプロトタイプをつくってみる(2):

« 結局DVD-VideoはDVD データに。 | トップページ | Flash で診断系のプロトタイプをつくってみる(完) »

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ