サントリー

  • サントリーウエルネスオンライン

DMM.COM

It's a sony

  • ソニーストア
  • It's a Sony
    ソニーストア

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013/09/30

Museは簡単そうで、いい感じ

Adoeb Muse CC。簡単にサイトを作る事ができる素敵なツールです。
AdobeがYouTubeで放送しているCreative Cloud 道場で、使い方を紹介していました。
それをチュートリアルにがんばってみた感想です。

HTMLを挿入っていうのが強力みたいですね。この機能のおかげでGoogle Mapを組み込んだり、YouTubeのコンテンツを表示することができます。

HTMLのコードで書き出す事もでき、Dreamweaverで読んでみたところ、ライブモードにするとちゃんと表示されていました。

どこまでできるのか挑戦してみるのもいいかもしれませんね。

2013/09/29

口パクアニメーション、動画で作ってみました

After Effectsを使って口パクアニメーションをする、動画を作ってみました。
このアニメーションのミソはタイムリマップを使って口パクのスピードを後で変更できる事です。

YouTube動画はこちら

2013/09/28

2枚の口パクアニメーション

A

B

この2枚の絵を使って口パクアニメーションを実験してみたいと思います。
動画は近日公開ということで。


2013/09/26

iPhone 5S ゴールド。予約してみたけれど

今使っているiPhoneは4。
形が気に入っているので、愛用しているのですが、ホームボタンがそろそろダメになっています。容量も32Gだとパンパン。

ということで、先週の金曜日に近所のソフトバンクにiPhone 5S ゴールドを予約しました。もちろん64Gです。

入荷次第連絡をいただけることになっているのですが、まださっぱり連絡はありません。色によっては入荷され、ユーザーに渡されているといった話も伝え聞きますが、わたしの携帯には一向に連絡が入りません。そろそろ、一週間になるのですが、まだまだ待たされるのでしょうか?

こればっかりは連絡を待つしかないですよね。
早く連絡頂戴ませ。ソフトバンクー

2013/09/25

iTunes様、そんな事言われても無い袖はふれません

Itunesscreensnapz001_5

だってiPhone 4 32Gほとんど使ってますし、今、そんな事言われても、はいはい、容量はありませんよ

2013/09/24

AfterEffects と Premiereの連携、こんな進め方

今回のお仕事はAfter Effectsでアニメーションを作ることになりました。
2Dのグラフィックを使って。

作業の手順としてはAfterEffectsでアニメーションを作って、Premiereにプロジェクトを読み込んで、Premiereで全体の長さなどを修正する方法ですすめるつもりです。

試しにいただいているグラフィックデータを使ってワンシーン分を作ってみました。
PremiereにAfter Effectsのプロジェクトを持っていくと重くてスムーズな再生がされませんでした。

いったんPremiere上でレンダリングしてみようとすると5分ぐらいの尺に約1時間ぐらいかかるという表示がでてました。とりあえずレンダリングしてみない事には動きがわからないので、レンダリングしながら食事にいきました。

いったん外出したもの内食ですませる事にし、30分ほどで帰ってきたところ、レンダリングは終了していました。おそらく、最初は画像が大きかったので、Premiereも時間がかかる予定だったのでしょうか、実際にレンダリングしてみるとそれほどでもなかったという落ちだと思います。

なので、これからはAfterEffectsで出来上がったシーンから即座にPremiereに持っていき、スキマ時間でレンダリングしてもらう事にします。

AfterEffectsのパフォーマンスが落ちてしまうかもしれませんが、やってみてだめなら、いままでどおりの方法ですすめようと思います。

2013/09/23

iOS 7をインストール

アップデートのお知らせがiPadに届きました。

iPhoneは買い替えを考えているので、iPhone 4 のOSはそのまま触る気はありませんが、iPadは当分つきあう予定ですので、アップデートしてみました。

その印象は、アイコンがかわいすぎます。好みからすると、7以前の方が好きです。キーボードはグレイになってかっこいいかも(Spotlightの時だけみたいです。通常は白いです)

そして使い方で困った点が2点。Spotlight検索とタスクの削除。
いままで、Spotlight検索はHome画面にもどってHomeボタンを押すと表示されていましたが、iOS 7だとHome画面で一本指下スライドで検索窓がでてきました。

それから、タスクの削除はタスク一覧を表示して、画像を上にはじくようにすると削除できます。使ってみると楽しいですね。

なにかと当分混乱しそうですが慣れねばですね。

Img_0278


2013/09/22

ブラウン管テレビとお別れ

10数年つかっていたPanasonicのブラウン管テレビがいよいよダメになってきました。
15分ほどみていると勝手に画面が落ちます。
「スゴ録」というハードディスクレコーダーも全然使えない状態だったので、テレビとハードディスクレコーダ両方購入することにしました

で狙ったテレビはPanasonicのTH-L24X6:34800円。
ハードディスクレコーダーはSONY BD2EW500:39800円。

購入日数日前に値段を伺った時にはもう少し安かったのですが、値段があがったんです〜と、店員さんがすごーく申し訳ながって、ブルーレイディスクを数パックと「富士山サイダー」をサービスしてくださいました。

ブラウン管の方が色の発色はいい気がしますが、時代ですね。薄くて軽いです。iMacよりは画面が小さいですけど。これから末永くつきあっていきたいテレビです。

2013/09/16

iPadに覗き見防止シートをはりました

iPadに覗き見防止シートをはりました。

購入したのはSoftbank SELECTION の商品。

シートって私は貼るのが非常に苦手なのです。気泡ができてしまうのです。
なので、いままではiPadには貼らずに我慢してきましたが、最近電車の中や、ベンチで使いたい欲望にかられてしまい、どうしてもシートが欲しくなってしまったのです。

で、買った以上は貼らねばなりません。
最初取り出した時は一回り小さく見えたので、間違えてiPad mini用を買ったのかと思いましたが、画面部分のみを覆うタイプなので、思ったより小さかったのです。あせりました。シートの割には高額なので、冷や汗ものでした。

胃を決して、がんばってはりました。
一旦貼ったものの気泡が数カ所入ってしまい、押し出しにかかりましたが、満足いく結果にはなりませんでした。

再挑戦と一旦はがし、今度は慎重に徐々に端からこするように泡が入ってない事を確認しながら作業を進めました。こんなとき、のこりの部分、一番遠いところにつまようじなどをシートとiPadの間に差し込んで、うかせておくといい感じでシートがはられていきます。この技術を学習した頃には半分以上貼り終わっていたのですが、次回に役立てる事ができればいいなぁと思います。

しかし、おそらく忘れていると思います。

なんとか貼り終わりましたが、いままでと比べるとやはり画面が暗くなり、ギラギラしている感じです。

のぞかれない方をとるのか、美しい画面をとるのか、悩ましい選択ですが、外で使う事を考えると覗き見防止をとりますね。

いつものように慣れると思うので、この状態で使う事にします。

でもほんと、シートを貼るのって大変です。30分ほど戦いました。

2013/09/15

Jay Bird Bluebuds X 慣れてきた音質

Jay Bird Bluebuds X。購入当初は低音不足を感じかなり不満でしたが、慣れると疲れを感じないさわやかな音のような気がしてきました。

スポーツしながらなら、なおさら、いいのかもしれないなんて思い始めています。

マイクの集音もかなりいいみたい。
通話に使った時も先方から聞き取りにくいなんとことを言われなくなったし、いままで使っていたタイプは片耳は外さないと自分の声の大きさを把握しにくかったのに、Jay Bird Bluebuds X はそのまま話しても自分の声が大きくなることもなさそうです。

お気に入り度はかなり高くなってきました。


2013/09/04

Jay Bird Bluebuds X 使い心地

ケーブルの邪魔さは本当、感じません。Bluetoothヘッドホン、Jay Bird Bluebuds X。
しかし、首後ろにまわしているケーブルが引っかかる感じはあります。
それが気になる人は頭の後ろで止めるスタイルにするべきなのでしょうが、通勤でそれは目立ちすぎます。

なので、気にはなりながらも首に回してつかっています。
音質は低音が不足している感じはありますが、中、高域はさくさくと言った感じのおとです。シャリシャリでないところがミソです。

今はイヤーチップの大きさは中で、耳に固定するゴムも中で試しています。若干ずれ落ちる感があるので、まだ調整してみるつもりです。

やっとパワーオフにもなれました。
POWER OFFというまで長押し、曲が再生されても長押し。と言うてんは美しくありませんが、ま、いいとしましょ。

2013/09/02

Bose Quiet Comfort 15修理

長年愛用しているBose Quiet Comfort。

イヤーパッドがぼろぼろになったので、思い切って交換です。
5000円近い出費ですが、一番頼りになるヘッドホンです。
Boseの店員さんに交換を実地指導していただき、交換しました。
イヤーパッドを長持ちさせるこつはイヤーパッドをウェットティッシュなどで、使い終わった後ふきふきすることだそうです。

いい事をききました。
ウェットティッシュを買ってふきふきしましょ。

2013/09/01

エクスプレッションで2パターンアニメーション

After Effects のエクスプレッションを使って、2パターンアニメーションを実現する方法です。

理屈は簡単で、一枚が表示される時にはもう一枚は非表示にすればいいわけです。

でレイヤーマーカーを使うとそれぞれのレイヤーにマーカーをつけなくてはならないので、面倒。
コンポジションマーカーが全体の同時きっかけになるので、こちらを使いましょう。

レイヤーマーカーはmarker.keyでしたが、コンポジションマーカーはthisComp.marker.keyとなるので注意です。

そこを間違うときっかけがでません。

そこをクリアすれば、問題なく動作させる事ができます。
2枚を重ねて、上の一枚を見せる見せないで簡単にアニメーションできます。
これだと、下の部分になるグラフィックの不要なところを覆う形で素材を用意しないといけません。なので、もっと応用が利きそうなのは2枚のグラフィックがそれぞれ必要な時に表示されて、不要な時には消えているのが望ましいと思います。

なので、片方が100%の時にはもう片方が0%で切り替わるようにすればいいわけです。その設定をそれぞれにすれば、お互いに切り替わる事になります。

解説動画はこちら

ヘッドホン、JayBird BlueBuds X Bluetoothを買いました。

JayBird BlueBuds X Bluetooth ヘッドフォン を買いました。

Sonyのヘッドホンの片耳がこわれたので、買い替えを考えました。
いままではネックストラップ+Bluetoothレシーバー+ヘッドホンという構成で使っていましたが、ネックストラップとイヤホンケーブルがからまったり、ネックストラップもそろそろちぎれそうだったりという状況だったので、何かと考えなくてはなりません。

ネットで、Bluetoothヘッドホンと検索すると、JayBird BlueBuds X Bluetoothが見つかりました。
見るととってもかっこ良くて、ケーブルの絡みなどもなさそうだし、とても気に入りました。
しかし、お値段は高いです。18800円。さすがに買えないかぁ。と他の一体型のBluetoothを探したのですが、JayBird BlueBuds X ほどにときめく物はありませんでした。こうなってくると「欲しい、欲しい病」がでてきてしまい、実際に音を聞いて判断することにしました。

お店で耳へのフィット感や、音質を試してみましたが、他の商品と比較した中でも一番好印象でした。
音質に関しては低音が出ないという印象でした。イヤーパッドを変更すれば、いけるかな?という安易な考えで「えいや!!」と購入しました。

実際に自宅で使ってみたところ、音質はイヤーパッドを変えてもさほど改善されませんでしたが、耳にフィットさせるパッドなどを調整すれば、もう少し改善されるかもしれません。
操作したときの音や、USBの差し込み口など、視聴した時に気がつかなかったところもこころときめくものでした。

かなりいい相棒になってくれそうな予感です。

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ