サントリー

  • サントリーウエルネスオンライン

DMM.COM

It's a sony

  • ソニーストア
  • It's a Sony
    ソニーストア

« PowerPointでの動画再生はWMV | トップページ | 覗き見防止シートの弊害 »

2014/01/13

徐々に止まるエクスプレッション

After Effects のエクスプレッション。左右に揺れて落ちてくる不思議な玉が徐々に揺れが小さくなり、手元に届くというシーン。普通なら横方向にMath.sin(time);を使って横揺れを実現し、縦方向はそのまま遺著の移動で引っ張ってきますが、徐々にとまるという事を表現しなくてはなりません。

で、ちょっと方法を考えてみました。振幅が徐々に小さくなっていけばいいわけですから、振幅の計算結果を徐々に小さくなるようにすればいいわけです。

振幅 = 1000 - (time *100);
ですが、マイナスになった値を振幅に使うとまた左右に揺れ始めるので、1以下になったらそれは1にすれば振幅もしなくなり動きは止まったように見えます。

そのために以下のような条件文を作って
if(振幅 < 1) { 振幅 = 1};
で、徐々に止まる表現ができました。

一応以下のエクスプレッションが完全版です。

x = position[0];
y = position[1];

v = 1000 - (time*100);

if(v < 1) {
                 v = 1;
}

xx = Math.sin(time) * v + x;
[xx,y];

« PowerPointでの動画再生はWMV | トップページ | 覗き見防止シートの弊害 »

Final Cut Studio と Creative Cloud」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 徐々に止まるエクスプレッション:

« PowerPointでの動画再生はWMV | トップページ | 覗き見防止シートの弊害 »

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

カテゴリー

無料ブログはココログ