サントリー

  • サントリーウエルネスオンライン

DMM.COM

It's a sony

  • ソニーストア
  • It's a Sony
    ソニーストア

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014/04/30

Media Encorderでディスクがいっぱいですと言われてますが… 【とりあえず解決編】

MediaEncorder CCではディスクがいっぱいですと言われ書き出しができません。
ためしにCS6を使って書き出してみることにしました。

すると、問題なく書き出してくれます。
設定も同じにしても大丈夫です。

Adobeに電話してサポートしていただきましたが、その際に他の設定での書き出しも試してみてくださいと言われ、やってみるとmovで書き出すと問題なく書き出しができました。

そのあと、今まで引っかかっていた設定でも書き出しができるようになりました。

なにかMediaEncorderにひっかかる事があったのでしょうか?
それ以降は問題なく書き出しができるようになりました。

ちゃんとした対策は不明ですが、とりあえず、一回書き出しの設定を変更することでうまく書き出しができるようになるかもしれません。

次に起こった時にうまく対応できるのかどうかわかりませんが。
とにかく、このままMacを使って書き出しができそうです。

よかったです。

2014/04/26

Media Encorderでディスクがいっぱいですと言われてますが…

MacBook Proで編集中の事でした。

会社に持ち込んでWindowsと連携をとりながら編集作業を進めています。
会社で使っているWindowsよりも断然MacBookProの方がパフォーマンスがいいので、こちらをメインに使いたいのですのですが、いかんせん社内の環境はWindows。
PremiereのプロジェクトもWindowsベースで保存していなくてはなりません。
会社でつかっているPremiereはCS5.5。

MacBookProで使っているPremiereはCC。まちがってもバージョンをあげてセーブしてはいけないのです。
なので、MacBookProのCCで読み込んで書き出しだけに使う形でがんばっています。

そんな頼りにしているMacBookProからの書き出し中にMediaEncorderがエラーを返します。
「ムービーの作成中にエラーが発生しました。ディスクがいっぱいです。」

どうみても書き出し先のハードディスクはたっぷり空き容量があります。約2.5Tほど。
なのにエラーで、再起動してみてもだめ、ハードディスクを一晩寝かせておいて、冷却してもだめ。
というお手上げな状態。

もともとWindowsと共有で使うためのハードディスクだったので、NTFSでフォーマットしており、それを
パラゴンのNTFS for Macで読み込み、書き出しをしております。

もしかして、そのフォーマットのせいかもしれないので、HFSに変更して再度書き出しがうまく行くかどうかを試してみたいと思います。

うーん謎です。
ちなみに起動ディスクも400Gほど空きはあります。

なぜ、なの?

2014/04/18

机がせまいので…TK-FBP044BK

会社で使っている机が狭いので、キーボードを買いました。
最近はMacも持ち込んで仕事をしています。

そんなことで、Windows と MacBookPro両方を使っているわけです。
でもレイアウトがママならず、MacBookProは私の体に対して90度。キーボードの操作が非常に大変。ディスプレイは本体と、外部ディスプレイを使っており、外部ディスプレをメインにしているので特に問題はありません。問題はキーボードなのです。

ということこで、Win Macどちらでも使えるキーボードを探してみました。もちろんBluetoothで。
するとELECOMで9台まで切り替えができるキーボードを発見。
Logicoolでも3台切り替えが出来るキーボードがあったのですが、MacとWInでは別々のキーボードとして発売されていたので、見送りました。

そのELECOMのキーボードはTK-FBP044BK。
パンタグラフ方式のキーボードでキータッチはそこそこ。
なのですが、キー配列で慣れない点が一つ。
それはコマンドキーとOptionキーの並びがAppleのキーボードと反対になっている点。
使い始めて一週間近い今でもいちいちキーボードをみて確認しながらでないと操作できないぐらい、体になじんでくれません。

ま、狭い机で2台のパソコンを使うにはこれぐらい克服しないとだめでしょうね


2014/04/17

1.3Tで13時間

TimeMachineのバックアップが完了しておりました。
最古のバックアップは22時22分。
朝、9時頃にバックアップをとり始めたので、かれこれ、13時間ほど、かかったようです。
思ったよりは早かったですけどね。

これで安心です。

2014/04/16

新たなるTimeMachineを入手

1TのTime Machineがいっぱいになり、古いデータから削除のオプションを設定してもほとんどバックアップをとることが出来ない状態でした。「〜以前のバックアップを削除」を使ってもそれほど、空き容量に差がなく、結局、自宅で眠っていた2TのUSB2.0を新たに使う事にしました。

これで、一年ぐらいはバックアップをとり続けられると思います。
前回が1Tで半年くらいでしたので。と思ったのですが、いま、バックアップ容量をみると1.3Tほどバックアップするつもりのようです。

動画編集のデータもバックアップ指定をしているので、大量に容量が必要なのだと思います。
さて、最初のバックアップに何日かかりますことやら。

2014/04/09

TimeMacMachineにお願い、再び

IMacでバックアップに使っているTimeMachine用のハードディスクがいっぱいになりました。
去年の10月5日にTimeMachineを作り直してから順調にバックアップをとり続けておりましたが、ここにきていっぱいになりました。約半年でしたね。

USB2.0の1Tのハードディスクをバックアップ用に使っておりました。
時間はかかりますが、もし大容量のUSB2.0ハードディスクがあまっていればバック用のハードディスクとしてはおすすめです。

いっぱいになると、古いファイルから消していく設定にしています。しかし、バックアップに失敗します。

勝手な想像ですが、削除したファイルだけではバックアップ容量が足りない場合は、なんどか「TIme
Machineにお願い」してみると、バックアップ領域を確保し始めるのではないかと思います。
なんとかこの方法でしのげるかもしれませんが、もう少し効率よく一月分削除とかそういった形で容量を確保できればいいと思うのですが。

といっていましたが、自分が無知でした。
TimeMachineに入ると、いろいろと削除する方法があるようです。

いつ以前のどのフォルダーを削除するとか選択できました。
TimeMachine様、ごめんなさい。

2014/04/04

比較ソフトを買ってみました

わたしがOSXで使いたかったソフトに、フォルダの比較を行い、コピーできるソフトがありました。

Windowsでは WinMergeという便利なソフトがあるのですが、Macで調べてみると、FIleMergeというXcodeと一緒についてくるソフトか、DiffMergeになると思います。

なんどかネットでさがしてみるのですが、なかなか見つかりません。高額なソフトもあるのですが、なかなか、そこまでお金を出して使う気になりません。
そんなおり、App Storeで探してみるとFolder Syncというソフトが900円で売っていました。
無料なソフトからあったのですが、スクリーンショットがWinMergeっぽかったので、購入してみました。

使ってみると、本来はFolderを同期するためのソフトなのですが、当然比較結果も出せます。テキストなどに出力できるかどうかはわかりませんが、日本語でもちゃんと比較してくれます。タイムスタンプだけでみているのかもしれませんが、自分の目的のためにはすごく役に立つソフトウェアです。なにより、比較が速いのがいいです。

いままで、なんどか比較ソフトをさがしては試すといったことを繰り返してきましたが、このソフトでまずは落ち着けそうです。

2014/04/03

音声にあわせて編集

今、音声にあわせてAfter effects で作ったアニメーションを修正しています。
技術的にはリップシンクといわれますが、手作業でがんばっています。
といっても、口パクだけなので、しゃべりの間だけあわせる感じです。

仮編集の動画に音声をつけたものをいったん、もどしてもらって、クチパクのおかしな所をAfter Effectsであわせる感じです。
タイムリマップなどを使っていると、あわせ方が難しくなります。クチパクの数を最初に決定していればタイムリマップで対応できるのでしょうが、アニメーションを最初に作り始めたころは手探り状態でしたので、タイムリマップの嵐になっており、どこでなおしたらいいのやら、さっぱりわかりません。

というかんじで、かなり戦っております。
まだ、先は長いかんじですが、なんとかやり遂げます。

やり遂げなくてはならないのです。

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ