サントリー

  • サントリーウエルネスオンライン

DMM.COM

It's a sony

  • ソニーストア
  • It's a Sony
    ソニーストア

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014/07/30

とってもダンディですよ〜で悦にいる

いつも電車のなかではiPhoneから何かしら音を聞いています。
音楽だったり、Podcastだったり。英語のソフトだったり。

最近は仕事の電話もかかってこないので、ほとんどサウンドプレイヤーと化しています。

そんなある日、電車の中でPodcastを聞いているとフェードアウトしていきました。「お、電話だ。しかし今は電車の中だしなぁ」なんて思いながら耳をすますと石橋杏奈ちゃんの声で「とってもダンディですよ。とってもダンディですよ」と繰り返しています。

ついに来たーってかんじですが、若干設定していたボリュームが小さくてちと残念でしたが、なかなか、この着信音いいですよ。

はい、いいですとも。


2014/07/27

iPadの方が音質はいい

最近Boseのヘッドフォンを使っていないなぁ。というのも今まではiMacでの音楽鑑賞はBoseのヘッドフォンQuiet Comfort15を使っていたのですが、最近、かみさんが動画のキャプションの仕事のためにiMacを使う必要があり、なおかつiMacのスピーカーからモニターする必要があるためQuiet Confortはヘッドフォンジャックから外しておりました。

それで、最近Boseのヘッドフォンを使っていないなぁになり、iPhoneの音楽をQuiet Comfortで聴こうかななんて思ったのですが、iPhoneのヘッドフォンジャックにはカバーがとりつけてあり、それを外すとなくしそう。そこで、iPadで音楽を聞いてみようと思い立ったわけです。

購入した音楽は同期をとっているので、iPadにも入っています。

いざ、iPadで再生。するとあれ、この音楽こんないい音なんだかっけ?ってぐらいちょっと衝撃。
比較のため、iPhoneおそるおそる、ヘッドフォンカバーをはずし、Boseのプラグを差し込んで、iPhoneから音楽を聴いてみるとレベルが一段階落ちた感じ。

音質を聞き比べてみるとiPadの方が広がり間と音質が高い気がしました。iPhoneは5S、iPadは3rd Generation。

Boseのヘッドフォンで聞いたときの感想です。あくまで個人の感想ですよ。

xcode ボタンが押せません

xcodeで試しているプログラム。どうにもボタンが押せません。
ボタンのアニメーションすらしないのです。

Storyboardの設定をなにか触ってしまったのだと思うのですが、わかりません。
どうしてもわからず、比較のため新規プロジェクトを作って見比べたのですがわかりませんでした。

なぜなのでしょう?

2014/07/24

こだわりへの挑戦

近頃は、映像編集も自分一人の仕事ではなくなったので、いろいろと余裕があります。
企画だったり、技術だったり、実験だったり。今まで編集にかかりキリだった時間を当てることができるようになりました。
そんな気持ちの時に私を刺激すべく、外部業者が営業にやってきました。

広告代理店の方のようです。
ネット上の広告枠を持っているようでそのキャンペーンのお話だったのですが、CMも制作できるようで映像を幾つか見せていただきました。

いい感じです。

自分が今まで作った映像とは全てが違います。
センスを感じます。
撮影、カット割、テロップだし。何もかも二桁ほどレベルが違います。

ちょうど今の会社でスタッフ募集の動画を作ろうと言っているところなので、かっこいい感じの動画を仕上げてみたいと思います。

広告代理店の人が見せてくれた動画だって、premiereやaftereffectsで作ってるはずですからね。
あとは、自分のこだわりと、センスですよね。

頑張りますー
「ダンディになりたい〜」

ちょっと叫んでみました。

2014/07/23

着信音をダウンロードしてみた

最近はまっていたドラマ「俺のダンディズム」

「石橋杏奈」が好きでその名前を登録していたおかげで勝手に録画されていたドラマ。
そのドラマのエンディング曲が元気が出てまたまたいい感じ。

iTunesで買っちゃいました。「 I am dandy 」

その時にドラマのタイトルで検索するとドラマ内の決め台詞が着信音になっている音源に遭遇。
「とってもダンディですよ」とか「ダンディになりた〜い」とか

普段からiPhoneはマナーモードなので、着信音なんて全然気にしていなかったのですが、つい買っちゃいました。べつにそのセリフだけがきければ満足なのです。

で、その着信音を聞く方法はサウンドから、その着信音を選べば聞く事ができます。
ですが、ここで悦にいってるのはいかがなものでしょうか?
どうせマナーモードなんだから、デフォルトの着信音はやめて「宮本南 = 石橋杏奈」の着信音にしちゃいます。

これで、電話がかかってくるのも楽しくなっちゃうかもしれません。

2014/07/20

オーディオメーター、落ちてませんか?

編集した映像データの音量を調べたくて探しました。
まずはMacで。

良さげなのがあったのですが、VSTやAUに対応したプラグインみたい。ちょっとわからず、iTunesのプラグインがあったので、そちらをダウンロード

プラグインとして認識されオーディオデータの時はただしくメータとして反応していましたが、動画を再生させる時にはその機能は生きませんでした。

で、結局MacでのオーディオメータはあきらめWIndowsで動作するメータを見つけました。

いいです。いいです。狙い通り。いい感じで表示してくれてます。
残念ですが、Windows版でがんばりたいと思います。


2014/07/16

ひさびさQuickTImeを起動してみたら…

QuickTime X。

動画の確認のために久々に立ち上げました。
QUickTImeは複数のWindowを開く事ができるので、同時に動画内容をみることができるので非常に便利です。

しかし、QuickTIme 7にあった、コントロールパネルが見当たりません。
軽くチェックするだけなので、倍速でも動画が見られれば十分なのに、スピードコントロールができないのです。

「その機能はなくなってしまったのか」

と、その時何気なく早送りを押すとx2で映像が再生され始めました。もう一度押すとx4倍。
どこまで、いけるのかは調べてませんが、これで私の望みはかないました。

QuickTImeやってくれます。

2014/07/15

iPhone、パケット

あまり、iPhoneのパケットって使ってないつもりだったので、スマ放題に変えてみました。

5G上限のコース。

でも、最近はなんだかんだ動画を見る時間が増えた感じ。
メールや、ニュースアプリに動画が張っているのでつい、クリックしてしまいます。

そんな感じで使っていると最近使いすぎ?

気になって、通信チェッカーを使って測定してみると、今月の使用量は2.2Gほど。
今が15日なので、今月は5G内には収まりそうです。

今月は、普通にiPhoneを使って様子をみてみようと思います。

2014/07/09

Deamweaverを学ぶにはまずこのサイトから

Creative Cloudを使ってるんだから、Dreamweaverも使わにゃそんそん、って感じでなにかいい学習サイトが無いか調べてみました。

すると、Adobeが提供してしているこんなサイトがありました。

6つの動画があり、ひとつひとつ見ていくと提供されているサンプルのWEBサイトが完成します。
丁寧な解説でわかりやすいです。

動画も5分程度に収まっているので、一本見るのが大変ということもないので、Dreamweaverがこんなかんじかぁってわかると思います。

この動画を見ながらDreamweaverを触ってみたいと思います。

その前にHTML5には文書構造なるものがあるらしく
header:上部につける共通フォーマット、会社のロゴとか。
section:章
article:記事、メイン(DWでは記事と表記)
aside:メインコンテンツに含めない関連コンテンツ、リファレンス情報、短い解説(DWでは付加情報と表記)
footer:下部につける共通フォーマット
nav:サイトのナビゲーション(DWではナビゲーション)
figure:画像

の6つがあります。
Dreamweaverの解説サイトでもその設定から始まっています。
Dreamweaverではその他にメインという項目もあります。(記事とメインの違いが???です)

WEBページのそれぞれのパートに意味を持たせましょってことらしいです。
この基礎知識を持って1本目、2本目を見るといいように思います。

2014/07/06

Edius編集第一弾完了

7月7日完了約束の映像編集。

なんとか終わりました。最終チェックは何点か残っていますが、明日連絡が来ても明日中には完了させられると思います。

映像編集ソフトにEdiusを選択し、6人でがんばって60本ほどのコンテンツを編集しました。
そのうちの4人は映像編集をした事が無い人たち。

戸惑い、手間取りながらがんばってくれました。

1本あげるのに4日ほどかかる人もいれば、30分ほどで片付けられるようになった人もいますが、それぞれなんとなく編集の事がわかってくれたようです。

今回はテンプレート的な物を用意しそれにそった形で、作ってもらったのである程度は機械的に対応できたと思います。
それに始めての事だったので、みんなも大変だけど楽しんでいてくれました。
ですが、毎回これだとただのルーチンワークになってしまい、だんだん仕事に体する面白さがなくなってくるような気がします。

自分もPremiereで編集を始めて2年ぐらいすると、映像を切って、はって、テロップつけて、最初と最後にロゴつけて…と毎回やる内容が同じになってきて、社内の面談でそろそろ別の事がやりたいです〜なんて発言した事があるくらいでしたから、同じ事ばかり続けていてはわくわくはなくなります。

彼らもそうなる可能性があるわけですから、ちょっとずつでも何か新しい事に挑戦させたいと思います。
今はリップルとか、スライドとか、編集のためのツールの使い方を教えていませんが、そのうちにそれも覚えてもらって、編集の楽しみをわかってもらえたらと思います。

今回の編集スタッフの中には自分たちで音楽活動をしている人たちもいるので、自分のライブの編集とかを始めてくれたらと思います。
そんな映像の編集だったら、これもやりたい、こんなことはどうやったらできるんだろうなんて勝手にのめり込みそうです。そうなったら、あっという間に私は追い越されちゃって、今度は私の方が教えてもらう側にまわるかもしれません。

それはこちらの望むところで、仲間とやる事の楽しさは、お互いの中に新しい発見が出来ることです。
どんどん、テクニックを教え合ってEdiusを使い倒したいと思います。

みんな、ご苦労様でした。
第2弾、第3弾が待ってますが、それもよろしくお願いします。

2014/07/05

電子出版EXPOにいってみたよ

電子出版EXPOに行ってきました。
電子書籍のツール探しが主な目的でしたが、その他にもARや音声読み上げソフト、動画配信についてみてきました。

結論から言うと、AR以外どれを選んでいいのか全くわかりません。
値段でしか選べないぐらいピンときませんでした。

でも、あるブースには開発を目の当たりにしていた方もいらっしゃってかなり熱い思いをぶつけてきた人もいました。

滞在した時間は4時間ぐらい。
いろいろな話がきけて楽しい時間でした。

仕事で行ったのですけどね

2014/07/04

Ediusなんだかんだゴールが見えた。

7月7日締め切りのEdiusによる映像編集。
約束したときはちょっと無謀かもと思ったのですが、なんとかなりそうな雰囲気です。
編集に関わった人はなんだかんだで、6人。
編集に関わってくれたスタッフの中には来るべき日に来なかった人物もいますが、スタッフのおかげでほぼ編集は完了しました。
あとは書き出しのみといった状況なのですが、なかなか書き出し用のパソコンが順調には動いてくれません。
Edius Proのバッチに登録できるシーケンスの数も13か14みたいで、その点もネックです。

ですが、あと3日ほどあるので、なんとかなります。

久しぶりにチームで仕事してうまくいったので、感動です。

しかし、そのあとにも大きな固まりが2つほどまってるんですけどね。
今回のスキームで乗り越えられるでしょう。

2014/07/03

Edius 速度変更が直感的でない〜

映像編集にがんがんEdiusを使っています。

たまたま、シーンの時間を調整しなくてはならなくりました。
Premiereだとそのクリップを、必要な時間までひっぱれば、その長さに合わせて時間を調整してくれるのですが、Ediusでは%か時間を入力しなくてはなりません。

この点はなにか対策があるのでしょうかねぇ。

ま、時間を計れば、対応は出来るのですが直接的でないところはちと残念です。

サポートの人にきいてみましょうか。
すごく親切にメール対応してくださいます。
90日間なので、いまのうちにわからないことはがんがん聞いちゃいましょ。

2014/07/02

何かとEdius。一つ解決

7月7日アップを目指してがんばっている映像編集。
PremiereからEdiusに変更し、日夜がんばっています。

クリップにマーカーをつけることはできたのですが、シーケンスにもっていった時にそのマーカーが表示されず、対策がわからないと先日のブログに書きましたが、対応がわかりました。

クリップをそのままシーケンスに配置して、なおかつマーカー>クリップマーカーの表示>タイムラインにチェックしているとシーケンスにもマーカーが表示されました。

ですが、上記の設定にチェックが入っていても、置き換えでシーケンスのデータを変更した場合は表示されませんでした。

ま、それは手間は増えますが対応の仕方があるので、いいんですけど。
クリップマーカーとシーケンスマーカーの連携がとれるのは非常に作業効率があがります。

編集終了まで、あと6日。
意外に早く編集はおわりそうです。むふふ
(鷹をくくってるといたいめにあうかもしれません…)

2014/07/01

Edius Proだとバッチが〜

会社でEdiusを導入し、Expressを3台。Proを1台。
Proはバッチ処理のために購入しました。

体験版でためしていたので、文句は言えませんが、バッチ処理中に動画の編集をする事ができません。

意外にこれは時間がない状態では痛い。
しかたなく、自分用にExpressを一本追加し、Proは自分のパソコンではなく、ハイパワーな共有パソコンにインストールすることにしました。

これで、ずーと編集できます。
締め切りまで後7日…
7月7日が締め切りなのですよ。たいへんたいへん

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ