サントリー

  • サントリーウエルネスオンライン

DMM.COM

It's a sony

  • ソニーストア
  • It's a Sony
    ソニーストア

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014/11/30

Audition この手でノイズ除去

会社で音声の加工を行う場合はAdobe Audition CS5.5を使っています。

ほとんどノイズの除去に使っています。

会社で動画を収録する場合は環境が良くなくて救急車や、バイクの音などが聞こえてきます。
その上ハンディカムとワイヤレスマイクのインピーダンスの問題だと思いますが、ノイズがのります。
そのノイズ除去の為にAuditioを使っていたのですが、最近救急車や、バイクなどの音も気になりだし、編集者の手も増えたことから、そのあたりのノイズ除去にも挑戦しています。

そこで最近覚えたテクニックは救急車の場合は矩形で切り抜くツールを使って長方形を細長くして切り抜くと救急車のサイレンの音をほぼ聞こえなくすることができます。

オートバイの音は長方形で切り抜くと音声とかぶっている箇所では音質がかわってしまうので、つかえません。修復などもあるので試してみたのですが、やはり音質に影響がでてしまいました。
いまのところ一番いい方法はノイズプリントをつかってノイズを消す方法です。

これはハンディカムとワイヤレスマイクのノイズ除去方法と同じです。
二度ノイズ除去がかかる事にすると音がすごくやせてしまうので、バイクの音を除去したい箇所と、通常のマイクからのノイズの箇所ではかかり具合を調整しています。

手間はかかりますが、効果は概ね良好です。
つい、修復などのツールを使ってしまいますが、ノイズプリントによる除去がおすすめです。

2014/11/29

Parallels 10 を買いました。

会社で使っている MacBookPro で Bootcampを起動するとBluetooth キーボードがうまく接続できません。
以前は問題なく接続できていたと思うのですが、出張にMacBookProを連れて行ってからおかしくなったような気がします。
Bootcampでキーボードを再登録した場合はちゃんと動作するのですが、いったんBootcampを終了し、OSXを一度起動してふたたびBootocampを起動した場合はまた、登録しなくてはならない状態になってしまいます。
MacBookProのキーボードが使える状態ならなんら問題ないのですが、会社の私が使える空間は非常に狭いです。

なのでいつもクラムシェルモードでMacBookProを使わなくてはなりません。そうなると外部キーボード接続は非常に重要なのです。それなのに接続できない。

この問題をどう解決するか。そもそもBootcampを使い始めた理由は出張先でのYouTube配信にMacBookProを使うところから始まっています。その任務はおわり、今後数ヶ月は動画のキャプチャーで素材作りを行わなくてはなりません。その点はわざわざBootcampを使わなくてもVMWareやPrallels上で問題なく動作させることができるはずです。
自宅でiMac + VMWare + Windows 7 + Bandicamでキャプチャーに成功していることを考えるとMacBookProでうまくいかないわけがありません。

ですがここで問題が。
私がもっているVMWare Fusion は5.0。MacBookProのOSはYosemite。
なんとVMWare Fusion 5.0はYosemite非対応。アップグレードすればいいのですが、高い。アップグレード料金が7000円オーバー。

Parallels デスクトップは乗り換えで5000円以下。
だったら、Parallelsでいっちゃえってことで、Parallelsを買ってみました。

ずいぶん昔の話でParallelsを使っていた事もありましたが、Ver3ぐらいだったと思います。
VMwareもParallelsもBootcampからそのままWIndows環境を引き継げるので、問題ありません。

ちょっと使ってみます。

2014/11/28

Edius バッチエクスポートどうするんだっけ?

会社で映像編集を行うときはWindows 上で Ediusを使っています。
一気に編集できるようにEdius Expressを4台とEdius Proを使っています。

Edius Pro を1台導入しているのはレンダリングにバッチ処理を使えるから。
複数の人間がEdius Expressで映像編集し Proで書き出すという連携技のため。

それなのに、5ヶ月ほどバッチからはなれていたものだからやり方をすっかり忘れておりました。

バッチリストに登録するんですがそれすらもやり方を間違えているようで、バッチエクスポートにでてきません。さてさて、どうしたんだっけー。

メニューを探ってなんとか記憶を呼び戻そうとしましたがピンと来ません。
なんかシーケンスを読み込んだような気が…
「!」
レンダリングしたいファイルからシーケンスを読み込んで、そのシーケンスをバッチリストに追加するんでした。
そんな感じで6個ぐらいのシーケンスをバッチリストに登録して、バッチエクスポートで書き出して一気に動画が完成しました。

いやぁー、使ってないとすぐ忘れてしまいますよ。やばいやばい。

そんなときのためにEvernoteにしっかり手順を書いておかなくてはですよね

2014/11/27

VMWare 5.0 のパフォーマンスを改善

今使っているiMacのメモリは16G。マックスまで積んでいます。

そのうちの8GのメモリをVMWareのWindows用に割り当てています。
最近画面のキャプチャーをしなくてはならなくなり、Bootcampだけではなく、VMWareのWindowsでもキャプチャーを試してみました。
Bootcampに比べてパフォーマンスは格段に落ちているはずなので、キャプチャーは期待していなかったのですが、なかなかどうして、サウンドも問題ないし、Macのキャプチャーのときに起こっているサウンドの問題も発生しないので、けっこういけそうでした。がー

VMWareを開きっぱなしにして、放置しているとめちゃくちゃ反応が悪くなってChromeを終了させるのに5分とか非常に長い時間がかかる症状が見られました。

これはいかんと思い、何となくなんですが、アクティビティモニタのメモリの減らなさ具合がきになったので、8G割り当てていたメモリを試しに4Gにしてみました。

するとどうでしょう。ほったらかしにしていても8Gよりは確実にはやくウィンドウの書き換えをおこなってくれています。いい反応です。


バランスなんだとは思いますが、わたしのiMacの場合VMWar5.0にメモリを与えすぎるのはダメなようです。

実際にWIndowsを使っているときは4Gと8Gで動作の違いを体感することはありませんでした。
動画編集などを試してみるとかなり違ったの鴨知れませんが。

2014/11/25

動画キャプチャーはBandicamがいいかも

MacBookPro + Bandicam で動画をキャプチャーしました。
snapz Pro と違って保存に時間がかからない点は最高です。

もともとWebで配信しているコンテンツをキャプチャーするので、Windows用のソフトBandicamが使えるのですがMac上のキャプチャーとなるとBandicamは使えません。

いっそのことquicktimeで画面サイズなどを固定して取れる方法を探ったほうがいいのかもしれませんね。

2014/11/23

建設現場ってかっこいいよね

建設現場を撮影しました。
かっこいいですよね。何が?っていわれてもかっこいい物はかっこいいとしか言えませんが存在感とむき出し感にドキドキします。


Photo_3


2014/11/22

iPhone 5S 電池の消耗度

iPhoneの電池の消費が速いです。
朝7時にうちをでて普通に使っているとと30分で10%を消費してました。
14時頃、帰宅の途についたころには残り34%。

会社で使っているときはUSBで充電しているので問題ないのですが、一度も充電できない場合はかなり心配です。

iUSBPort2を使ってでなるべく充電しないとだめかもしれませんね。

2014/11/21

いまさらiPad 3rd 用カバーを買いました

iPad 3rd用のカバーを購入しました。
今まで使っていたBelkinのカバーがぼろぼろになってしまったので、代わりの商品をさがしていましたが、いまひとつ気に入らなくて、裸状態のiPadを携帯していました。

裸状態で使っているとと滑りやすい、覗き見シートが鞄の中ではがれそう。

など何点か気になりなり始めたので、どんなものでもいいからカバーを買う!!と決めてヨドバシカメラに行きました。
使っているiPadが時代遅れなこともあって、カバーは少なめでしたがこちらのカバー を購入しました。
Blekinと違って縦置き、横置きできるすぐれもの。

お値段も2500円とお安めでした。
Belkinにくらべると丈夫さが足りないと思いますが、次回iPadを機種変更するまで丁寧に使いたいと思います。
Belkinがぼろぼろになったのは、ぬれたタオルや、水をかけて洗ったのが原因だとおもうので、今回はからぶきで行きたいと思います。

2014/11/20

Snapz Pro と Bandicam

OSX上で使う動画キャプチャーソフトはSnapz Pro。いまだにYosemiteには対応してくれていないので、動画のキャプチャーができません。画像だけなら問題ないのですが、音声がキャプチャーできないのです。

会社でMavericksを使っていた時にはWindowsで別の仕事をしながらキャプチャーするなんて事がよくあったのですが、Yosemiteにアップデートしてしまったので、その連携技がとれなくなってしまいました。

Windowsにも動画キャプチャーソフトはインストールしています。それはBandicam。
Motion Jpegでキャプチャーしていました。自分が使い始めた時はMP4などがなく、実際にキャプチャーすると大きめなAVIファイルができました。サイズの問題があってSnapz Proを使うようになっていたのに、最近アップデートするとなんとMP4にも対応していました。

うわ!!
そのBandicamのいいところはMP4でもリアルタイムに書き出してくれるところ。
Snapz Proの場合はいったん独自形式のファイルでセーブしておいて変換作業に入るので、最終的に動画ができるまでに時間がかかります。

このBandicamのアドバンテージは高いです。

これならキャプチャーがある時にはMacBookProをWindowsにしてキャプチャーした方が早いですね。
Snapz ProがYosemiteに対応しても、Boot camp + Bandicamで行くかもしれませんね。


2014/11/19

クラムシェルモードでわかった出張での忘れ物

2泊3日の出張が終わりました。楽しい出張でした。2日目が本番でした。トラブルもありましたがなんとか任務をこなしました。

出張先から荷物を送り、その荷物も昨日到着。
開梱し、一通り片付け終わり自分の机にもMacBookProが戻ってきました。

クラムシェルモードでつかっているので、MacBookProは袖机の上に置いています。
外部ディスプレイをつないで、キーボードもBleutoothで接続。

さて、これでMacBookProが使えるようになったぞ〜。
ちょっと離れていただけなのにMacBookProに触れるときのワクワク感を感じるのはなぜなのでしょうねぇ

さて、会社のネットワークに接続しようと普段右手に触れるマウスがありません。
あれ、出張にいっしょに持っていってどこにしまったっけ?とそれらしいところを探したのですが、ありません。2度探しましたがありません。

もしかして。

出張時に宿泊したホテルに電話してみると、appleのマウスがあります。とのこと。
一緒に行った人の部屋で動画を配信した時にそのまま忘れてしまったようです。

あってよかったです。でも戻ってくるまでMacBookProが使えない状況はつらいので、Magic Padを会社に持っていく事にします。

予備のデバイスがあってよかったです。

2014/11/18

スマートメールボックスを使ってみる

OSXのメールの機能にスマートボックスがあります。

スマートメールボックスとは届いているメールにルールを適用し集めてきたフォルダの事です。
使い方は簡単でルールを作りたいメールを選びます。
メールのメニューから新規スマートボックス、するとルールを設定する画面がでるので、差出人で抽出するのか、メッセージ内容で抽出するのかなど、ルールを決めていきます。
で、OKを押すと出来上がり。

いろいろなスマートメールボックスを作るとメールのチェック時間が短縮されるかもしれませんよ。あまり過信するとメールの見落としにつながりますけど。

2014/11/15

iUSBport2で、充電中

出張しました。
出張先には着いていますが、まだチェックインしていません。
一緒に行動している人とぶらぶら観光しながら移動しています。
Lumixも持ってきてしっかり写真を撮っています。
ちゃんと充電もして、いたはず。

だったのにいざ撮影開始すると充電されていません。

バッテリーのメモリがひとつって状況。iPhoneでも写真を撮っていますがiPhoneも電池が怪しいです。
撮れるだけLumixで撮影して、あとはiPhoneで撮影って作戦です。
日が暮れるまでは撮影できるかと思ったのですが以外と早く終わりの時はきました。

日が暮れて、今パン屋さんで、休憩していますが、Lumixは電池切れ。
iPhoneは20%を切っています。
ホテルに戻るまで何かあっても対応できないかと思っていたのですが、私にはiUSBport2が付いているのでした。
iUSBportを使えば充電できるのです。
それも一気に2台。
とりあえず休憩の間や移動中にでも充電しちゃおうと思っています。
iPhoneは順調に回復しています。
Lumixは回復が遅そうに見えます。なんとかレッドを通り越してひとメモリ分だけ回復しています。
iUSBportがひとメモリになってる。



2014/11/14

梱包したMacBookPro、開梱の危機

2014年11月13日、MacBookProを荷造りして送り出しました。
梱包しほっとしているとなんと普段はあり得ない仕事を頼まれました。
InDesignのデータからロゴを引っ張りだす仕事。
私のWindowsに入っているInDesignはCS5.5。
届いてデータはCS6。
MacならCC2014が入っているので、いけたかもしれませんが、Macは梱包して宅配便の引き取りを待つのみとなっているのいまさら開ける事はできません。
その旨担当者につたえると、紙にプリントアウトしたデータをもらいました。
でみてみると、ロゴという感じではなく、普通のフォントを使った単なるタイトルでした。

おう、よかったよかった。
これならWindowsでも問題なく似た者はつくれるぜ!って感じです。

いやぁほんとよかった。

2014/11/13

MacBookPro と出張

今度の11月15、16、17日は機材を持って出張です。
BootcampをインストールしたMacBook Proも連れて行きます。
前回6月頃に出張した時は、MacBook Proは予備だったのですが、今回はメインとなります。
社内でBootcampで試した感じではいつものノートより信頼できそうだったので、メインで使う事にしました。
外への持ち出しもあり得るので天気が心配です。


今日、荷造りして送り出す予定です。

2014/11/12

サイバーシティその名は

Photo

金町(かなまち)
葛飾区にあるそうです。そんな事も知らず、電車を乗り継いでやってきました。

なぜこの地にいるかというと、ここを拠点にして毎週土曜日のんでいる輩がいるのです。
その輩に誘われてこの地に降り立ったのです。

雨がしとしと降る日だったので、こんなちょっとブレードランナー的な雰囲気になったのかもしれません。

その日は総勢13名ほどでの宴会になりました。
内容は特になく、普通の飲み会でした。

雰囲気のある写真が撮れたのが収穫です。

2014/11/09

動画キャプチャーソフト ScrennFlowを試してみる

動画キャプチャーソフトを試してみました。Mavericks上ですけどね。

ScrennFlowというソフト。
早速画面をキャプチャーしようとすると以下のようなエラー。


Screenflow

あー、なんだか音声の取り込みって問題おこるんだなぁなんて、あきらめていたのですが、
原因はBluetoothでモニターしているからのようです。

環境設定で内蔵スピーカーに変更したら問題なく動画と、音声をとる事ができました。
でもSnapz Proみたに録画する時にキャプチャーのサイズをきめられないのは、ちょっと使い勝手悪いかも。


2014/11/08

iPadカバー見送り

iPad 3rd用のカバーを用事のついでにみてきました。
しかし、気に入った物がみつからず、見送りとしました。
Belkinはマグネットでカバーを止めるタイプだったのですが、今回みたものはボタンや、ひっけるタイプのもの。

背面を覆うだけでもいいかもっておもったのですが、その割には値段がお高い。
時代はiPad Airらしく、商品の数もAirの半分以下。

気長にさがしてみることにします。
iPadをカバーなしの状態で使ってみた感想ですが、うすくていい!!ってかんじなので、このままカバーなしの状態で使うかもしれません。

SRS-X1 ワイヤード接続

SONY Bluetoothスピーカー SRS-X1のワイヤード接続の方法です。
Audio Inがあるので、そこにケーブルを差し込むと、たとえBluetoothでつながっていても、ワイヤードを優先します。

その際、電源はONにしておかなくては音がでません。

最初電源をいれるとPowerランプが点滅していて、てっきりBluetoothの接続先をさがしているのかと思い電源オフにして接続したのですが、全く音がでませんでした。

そこで、電源をいれてケーブルを差し込んでみるとちゃんと音がでました。

Bluetoothを持っていないPCの場合には外部スピーカーとして重宝しそうです。

2014/11/07

iPad カバーを外しました

いつも使っているiPad 3rd。

購入した時からBelkinのカバーをつけていました。布製なので、だんだんと汚れも落ちなくなり、色んな所がほころび始めました。

なので、このたび、そのカバーはいさぎよく捨てました。

カバーなし状態でiPadを使い始めました。
いいところは格段に薄くなったところですが、乱暴に机に上などにおくのはちょっと心配なところもあります。

自分のiPadは今のiPadなどからみるととても処理速度など遅いのですが、自分にとって不満はありません。
欲しいと思うiPadがでるまでは大切に使わなくてはと思うので、カバーはつけた方がいい気がしてきました。

近々、カバーを見にいってこようと思います。

2014/11/06

OSX 特殊記号

OSXを使っているとショートカットキー組み合わせに特殊な記号が出てきます。

コマンドキーは刻印されているので、わかりますが、オプションキー、コントロールキー、シフトキーなど基本的なものも最初はチンプンカンプンです。
でもこの画像があればばっちり。

Osx

これはアップルフルキーボードの画像ですが、タブキーのマークやページアップ、ダウンキーのマークまで解ります。
これがあれば、ショートカットの組み合わせはサクッとわかりますね。

ちなみにこの画像はメニューバーのことえりから「キーボードビューアを表示」で表示しキャプチャーしたものです。

オプションを押した時に入力できる特殊文字も、シフト+オプションで入力できる文字もわかります。

そのキーボードを画面に表示した状態で文字を入力してみると「おおー、入力されてるされてる」って感じでおもしろいですよ。

2014/11/05

OSX Mavericks アプリケーションを終了させるショートカット、Command + Q じゃないよ

アプリケーションがアクティブになっている場合に終了させるショートカットはCommand + Q ですよね。
では、アクティブでないアプリケーションを終了させるショートカットは?

Command + Tabで終了したいアプリケーションを選択して、そっとTabから手を離し(Command キーは押したまま)、Qを押すのです。

するとそのアプリケーションは終了します。

使って便利かというとそうでもなくて、私はMavericsやYosemiteではアプリケーションを隠すことを選んでいるのであまりアプリケーションを終了させないのです。

ここにもたくさんのショートカットが紹介されているから試してみてね

2014/11/04

Blender 2.65 一部レンダリング

Blender には一部レンダリングという機能があります。
Shift + B でカメラビューの中を切り取ります。
(赤い線が切り取った場所)

Blender

あとは普通にカメラをクリックしてレンダリング開始です。

Blender_2
こんな感じで一部だけレンダリング出来ちゃいます。


2014/11/03

SRS-X1 iMacと連携中

会社のPC用に購入したSRS-X1ですが、PCとの相性が悪く1度しか使っていません。(明らかにPCスペックの問題です
ですが自宅のiMacで活躍しています。

iMacには通常ヘッドフォンが刺さっていて、スピーカーで聴こうと思うといちいちコードを抜かなくてはなりません。これが面倒でいままではヘッドフォンで聴くかBluetoothへッドフォンで聴いていたのですが、スピーカーで聴きたい時もあります。

そんな時にSRS-X1が便利なのです。

ヘッドフォンをさしていてもBleutoothさえ選べば簡単に接続され外部に音が流れ始めます。
iMacの音に比べて音の厚みがないように思いますが、このスピーカーの面白いところは置き場所で音質がべらぼうに変わる事です。太くなったり、低音が増強されたり。

もっと上位機種もあるので、そのスピーカーならもっとふくよかな音がするだろうと想像できます。
すてきなガジェットです。

2014/11/01

Yosemiteに慣れてきたけど…

MacBookPro 2012にインストールしたYosemite。

アプリケーションの起動が遅い!!と思っていましたが、最近は一旦起動させたアプリケーションは終了させない方向で使っています。
その使い方だとアプリケーションの起動の遅さは気にならなくなってきました。

自宅で使っているiMacにYosemiteをインストールしてみるのが一番使い心地がわかるのですが、問題はSnapZ ProがYosemite上では音声の問題を抱えてしまう点。
SnapZ Proでの動画取り込みは仕事として受ける時もあるので、その点は犠牲にできません。

うっかり、Yosemiteに変更してはいけません。いけませんよ。いけませんとも。
OSのデザインもMavericksの方が好きなので、わざわざ変える必要もないかーなんて思っていたりします。

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ