サントリー

  • サントリーウエルネスオンライン

DMM.COM

It's a sony

  • ソニーストア
  • It's a Sony
    ソニーストア

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014/12/31

mikan

iPhoneアプリにmikanがあります。

TOEFL用に単語を覚えましょうというアプリなのですが、なかなかスパルタ的なところがいいです。
英語を読み上げ、その意味をしっているかどうかをチェックするだけなのですが、5秒ぐらいでぱっと判断しなくてはいけないのです。

この優しくないところが好きです。
これからも使っていきたい単語学習ソフトです。

2014/12/29

イルミネーション

東京都、中野。飲み会の帰りになにやらにぎやかなイルミネーションを見つけたので撮影してみました。
ちょっと前の話ですけどね。

P1010301


ちょっと、ちょっとこれで電子書籍なの?

iPadで読書しようとKindleで書籍を購入しました。

でもその書籍、内容は申し分ないのですが、検索もできない、目次からもジャンプできないという電子書籍というにはちょっと工夫が足りない感じになっています。

苦言を呈すれば、通常の書籍よりも使い勝手がわるいです。

PDF変換しただけの書籍ってどうですかねぇ。って思っちゃいます。

持ち運びが便利なことは認めますけどね。

2014/12/28

iPhone、録画失敗

みんなで年末カラオケに行きました。
盛り上がって最後の10分、みんなで大合唱。

選曲は恋するフォーチュンクッキー。12人で熱唱です。
その時間をiPhone、ビデオモードで
残そうと、撮影し始めました。

照明が暗くて画面に何が写っているのかよくわかりでしたが、がんばって最後まで撮影しました。

後日、撮影したビデオを見てみると一本のはずが二本撮れていました。

?あら?

再生してみると、どちらも4、5秒で止まっていました。

あら?

iPhoneの仕様で何かあるのかな?って思いましたがそんなはずはありません。
撮影テストをしてみましたが、1分ぐらい問題なく撮れていました。
途中で触ったのか。明らかに操作ミスですね。

しっかりと画面を確認すれば録画中であるサインは出てますね。

時間とか録画ボタンの形とか。

録画に失敗しないように、ちゃんと画面内のサインは見ましょうね

2014/12/27

iMacのカレンダーの設定を変えてみた

iPadでカレンダーが同期しないのはGoogleのカレンダーはiCloudになっていなかったからですね。
でカレンダーのデフォルトの設定がGmailになっているので、適当に記入した予定がいつも同期できずにいたわけです。
なので、デフォルトをiCloudで使うカレンダーにしておけばとりあえず、iPad、iPhone、iMacで同期できるはずです。

カレンダーの環境設定をひらいて一般のデフォルトカレンダーを設定する。で大丈夫です。

カレンダーiMacで使おうとすると使いにくい感じ。使っていないから使い方がわからなのです。
iMacのカレンダーももっとちゃんと使わないとだめですね。

2014/12/26

Adobe Drawもいいけれど

Adobe Drawというアプリがあります。

ペンのハネなどの感じがすごく素敵でスケッチなどしているととても楽しくなるソフトです。
まるで、自分の画力があがったような錯覚をおぼえるソフトウェアです。

ですが、文字を書いたり、アイデアをメモするにはちょっと向いていない気がします。
反応が悪いのです。そもそもドロー系のツールなので、わたしのiPadでは力が足りないのかもしれません。

そんな会議のメモにはやはりBamboo Paperではないかと思います。
でもその2つのアプリのタッグは強力だと思います。

2014/12/25

そういえば試してないけど

MacBookProで使っているParallels Desktop 10ですけど、アップデートして Windows上のBandicamで録画してみると、いままでカーソルがちかちかしていたのに、しなくなりました。
ほんとう?
なおったの?

2014/12/24

休日返上で出勤したけれど

12月23日、今日は天皇誕生日。
だけど、映像編集の仕事が一気にきてしまったため、休日出勤となってしまいました。

会社についてみると、私の他にも数名出勤しておりました。

そのうちの一人は淋しいのか近所のわたしに何かと話しかけてきます。
こちらは映像編集なので、当然音声などの確認も必要なわけです。

それなのに、それなのに。

結局なんだかんだで、予定の編集まで終わらせる事ができませんでした。
ちょっと残念な休日でした。

2014/12/23

iPhoneとiPadでカレンダーが同期していない…

iPadとiPhoneのカレンダーが同期しないとおもったら、参照しているカレンダーがgmailのカレンダーでした。だからって同期しないのはよくわからないけど、別のメールアドレスのカレンダーに変えたら同期しました。
んー

2014/12/21

F8で半角カタカナにならない…場合は。

何気なくキーボードから入力していて、半角カタカナの入力を強いられました。
普通に入力してF8を押しても半角になりません。あれ?
何度やってもダメ、F6からF9まで試してみましたが、だめです。
ことえりからなにかやらないとだめなの?ってメニューを見てみましたが無理です。

検索してみると、まずはシステム環境で設定しないとだめなようです。

Mavericksの場合だと言語と地域を選択してキーボード環境設定。入力ソースないの入力モードに半角カタカナのチェックボックスがあるので、こちらをチェック。

で、半角カタカナが使えるようになります。

こんなところに隠れていたんですね。


2014/12/20

鉄塔

Photo
鉄塔。
自分的にはこういった感じで、ごちゃごちゃしているのが好きみたい。
この写真の鉄塔もかっこいいって思っちゃいます。

2014/12/19

Photoshop使うならアクションつかわにゃね

PSDからJpeg変換して書き出すファイルが数個ありました。
Web用に保存を使ってもいいのですが、せっかくPhotoshopにはアクションという機能があるので、つかわなくっちゃです。
自動で記録してくれるので、一つのファイルに対して一度実行し摘録しておけばあたは再生を押すだけです。
一気にそのアクションを使う事もできるし、ひとつひとつアクションを実行することもありです。

便利ですよね


2014/12/18

iPad:落書き用のアプリ

使い慣れているってこともあるのだと思いますが、iPadでメモ書きをしたり裏紙の代わりに使うアプリはBamboo Paperです。
覗き見シートを貼る前はスタイラスペンを使っていましたが、シートを貼ってからは反応がすこぶる悪くなったので、その後はもっぱら直書きです。
そのため、細かく書く事ができなくて、殴り書きのようになってしまっていますが、思いついたアプリのインターフェイスのラフや、打ち合わせのメモ書きには非常に重宝しております。

ペンを購入したりすれば表現のバリエーションは増えるのですが、私は今の無料版で充分満足です。

2014/12/17

Windowsの醍醐味はキーボードショートカット

最近会社でWindowsを使っている時はキーボードショートカットを使ってマウスに触る事を極力さけるようにしています。
まずウィンドウを開くにはWindowsキーとE、で開く。それぞれのペインの移動はタブだったりF6だったり、F4だったり。
などなど。

その中でマックだとコマンド+ Eで出来る事がWIndowsにはそのショートカットがありません。
マウントされているディスクの取り外しです。

Windowsでしらべてみると、こんなサイトがありました。
そのサイトのおっしゃるとおりショートカットを作ってみましたが、取り出せない時があります。タスクバーにあるUSBの取り外しからは取り外せるのにです。

そのショートカットがないのはいかがなものでしょうかねぇ。

2014/12/16

Bandicamなるキャプチャーソフトについて

Parallelsで使っているBandicamというWindowsソフトウェア。
じっさいのPCでmp4出力をためしてみたところ、フレームレートは設定通りにはなりませんでした。
リアルタイムにmp4としてかきだしているので、ばらつきがあるみたいです。

Parallelsのせいで設定したフレームレートと違いが生じていると思っていたのですが、もともとかなり荷が重い処理だったようです。

ということで、フレームレート問題はえん罪となり、AVIフォーマットで比較したところ、問題なく設定どおりの値で出力してくれました。

ですので、これからはParallels + bandicamはAVIフォーマットで出力することにします。

2014/12/14

LBT-HPS02のバッテリーが弱くなってきました

LBT-HPS02のバッテリーがあまりもちません。

LBT-HPS02はBluttoothレシーバーです。

購入時は音が中域ばっかりでてくるので、好きではありませんがでしたが、YouTubeなどを聴きながら何かする時には非常に便利なので、自宅では最近手放せなくなっていますが、2時間半ほどでバッテリーが切れてしまいます。

最近はなれたもので、耳につけたまま、ひげをそったり、顔を洗うテクニックまで身につけたのに。

もう少し電池の寿命が短くなったら、買い替えを考えてみる事にします。

2014/12/13

Parallels 10 を使って動画をキャプチャーしてみたのだけれど

Parallels 10 デスクトップを購入してWindows 7を動かしBandicamというキャプチャーソフトで動画をキャプチャーしておりました。

ParalllelsをインストールしたのはMacBookPro 2012 mid。
Bandicamでキャプチャーを開始するとマウスカーソルが点滅。なんとか点滅をけしたかったけど、うまく行きませんでした。

Windowsの色も変更してくださいってメッセージが表示されてしまいました。
キャプチャーしたデータも15fpsを指定しているのに14fpsになっていたり、なんかパフォーマンスが低い。

iMacのVMWareでBandicamをためしたところカーソルも点滅せず、余裕のパフォーマンスを発揮してくれています。iMacの方は2009 late こちらの方が機種的にも古いのですが、こちらの方がいい感じです。

OSの違いはiMacがMavericksでMacBookProはYosemite。
なんだかんだ違いはありますが、MacBookProでもVMWareを試してみる価値はありそうですよね。

同じ環境で動かさなくてはいけないので、VMWareでもParallelsで使っているWindowsを使う事になるのでしょうが、正規版の認証が必要になるのでしょうね。でもし、Parallelsで使う事になったら、また認証のための電話をしなくてはならないのかもなんて考えるとちょっと二の足を踏んでしまいますが、試してみるしかないですよね。

出社したら試してみる事にします。
でもやっぱり、大変そうなので今回はちょっと様子見とします。すみません。

2014/12/12

DVD作成完了です

奥さんに頼まれたDVDがなんとか全部焼き終わりました。
全部で5枚。
ひさしぶりにDVDを作ってみて楽しかったです。

Toastでエンコードに死ぬほど時間がかかっていた時は驚きでしたが、Adobe Encore CS6のおかげでなんとかDVDを作る事が出来ました。

また何か機会があったらDVDを作ってみたいですね。

2014/12/11

DVD順調に作成中

奥さんに頼まれたDVDのタイトルもあと2つとなりました。
いろいろと設定しなくてはならないのは面倒ですが、順調に出来上がっています。

EncoreはCS6で進化が止まっていますが、もっともっと進化を続けてほしいソフトです。

2014/12/10

結局、DVD焼きに使ったソフトは…

かみさんに頼まれているDVD焼きですが、ここ数年使い慣れているAdobe Encore CS6を使う事にしました。
名前の設定や一旦タイムラインを作ったりなど面倒がですが、Encodeとなどをやっても全体で1時間ぐらいでディスクが作れます。

焼き増しの事を考えてDVDイメージで書き出し、Toastで焼いて作っています。

こちらでやると自動再生は回避されました。
ま、今回はこれでOKですね。

ちなみにDVDーRWだとDVDプレイヤーで自動再生されないのにDVD-Rだと自動再生されました。
そんなものなんですかねぇ

2014/12/09

とんでもない時間がかかったのに、出来上がったDVDは…

Toast 10を使って奥さんに頼まれたDVDをせっせと作っています。
エンコードに果てしない時間がかかったにも関わらず、再生してみるとどういうわけかループ再生になってます。

設定のところを見てもループにするような設定はないのに。

メニューをつけていないところで、メニュー的な処理をしているのか、はたまた、オープニングで流れるようなところにデータを書いてループになっているのかは解りませんが、奥さんにみせたところ、ご不満なよう。

今週末にはそのDVDを友達に郵送したいらしいのです。
メニューをつけてやけば、もしかして簡単にできるのかもしれませんが。

ちょっと試してみて、だめだったら、他の方法を考えます。
といっても、iDVDやAdobe Encoreか、DVD Studio Proか。

いずれにしても手間がかかりそうなソフトとの格闘がまっているのかもしれません。

2014/12/08

とんでもない時間がかかってます。DVD ライティング

奥さんがざっくりと編集した映像データをDVDに焼いております。

メニューなど必要ないそうなので、そのまま、DVDプレーヤーで再生されればいいだけの話です。
簡単に焼くためにはToastを使えばいいやってことで、Toastにデータを放り込みました。
時間7分ぐらいの動画をエンコードして、DVDに焼き終わるまでかなりの時間を要しそうです。

1%進むのに20分から30分ほどかかっています。
なので、1枚焼き上がるのに4、5時間かかりそうな雰囲気です。

ほったらかしでいいので、こちらの問題はなにもないのですけど。
もしかして一旦DVDフォーマットに変換して、焼いた方が速いのかもしれませんね。
今回はもう、焼き始めているので、そのまま押し通しちゃいますけどね

2014/12/07

TimeMachineバックアップに失敗でまずやる事

MacのバックアップソフトTimeMachine。標準でついてくる強力なバックアップツールです。
2Tのハードディスクを用意してからは順調にバックアップをとってくれていて2014年4月16日から2014年12月6日までノートラブルでした。

ところが今日久しぶりにバックアップに失敗しましたとのメッセージ。
ハードディスクの認識ができなくてバックアップに失敗ってことは何度か体験していたのですが、今日は問題なく接続しているし、TimeMachineも使えるのにバックアップに失敗とは。

なので、とりあえずハードディスクに問題がないかディスクユーティリティでチェックしてみました。
その時点で問題はないようです。
で、そのディスクユーティリティチェック後にTimeMachineで今すぐバックアップを作成を実行してみると問題なくバックアップを作成してくれました。その後もちゃんとバックアップをしてくれています。

とりあえずディスクのトラブルはおまじないでディスクユーティリティを使ってみるといいかもしれませんね。


2014/12/06

Siriが教えてくれた事

居酒屋で知人と飲んでいて、有線放送からからかかった曲。
連れに尋ねられましたが、私の曲のライブラリーは数十年前で止まっています。

お店の人に尋ねたら即答。誰が歌っているかまで教えてくれました。
そのうちまた別の気になる曲が有線放送からかかってきました。
なんども店員さんに尋ねるのも悪いなぁ、
そういえば、曲を聴かせて調べてくれるアプリがあったなぁって思って探してる最中、待てよ、Siriに聞いてみればいいんじゃない?って思い、お店のテレビやお客さんの話し声などいろいろな雑音の中、「この曲は何」って聞くと、しばらく考えてこの曲では?って教えてくれます。
おー、まさにこれ!
連れも納得。
Siri、すごい。

2014/12/05

OneDriveに、自学用の動画を置いてみた

自分の学習用のために、仕事で収録した動画をOneDriveに置いてみました。数は40本ぐらい、全部で7Gほどでした。その動画を今朝歯磨きしながらiPadで見てみました。

しかし、10秒ほどすると映像が止まります。音声は順調に流れているのに。
他の動画を再生してみましたがやはりダメでした。
あ、そういえばこの動画、ビットレートが高いって言われた気がします。

ビットレートを下げたバージョンを作ってもう一度、ObeDriveにあげてみることにします。

さてうまくいくかな?
動画サーバーじゃないんだから無理かな

2014/12/04

OneDriveでいいよね

私が今使っているOneDriveの容量は30G。
登録時は15Gですが、なんだかんだで私の場合は30Gの容量を使う事ができます

そのOneDriveを使って最近はデータを渡しています。共有設定して、そのリンクを相手の人に渡す。

宅ふぁいる便などファイルストレージサービスを使うよりずっと簡単です。
いままではファイルストレージサービスで渡せないぐらいの大容量のファイルは自分のFTPサーバにアップロードして渡していましたが、結構URLの取得が面倒(http://のURL用にいちいち書き換えておりました)で、間違えたりなにかと手間暇かかっていたのですが、OneDriveのおかげですっきりです。

セキュリティの面でちょっと不安もありますが、いままで自分がやってきたのもリンク先を教えてダウンロードしてもらう方法だったので、今更な気もします。

なので、容量に問題がない限りはこのままいけそうです。

2014/12/03

Evernote あれ、ノートが表示されない

あたらしくなったEvernoteに変えてみるとiMacでノートが表示されていません。MacBookProだと問題なくアップデートされて、すっきりしたデザインでかっこいい感じ。iPad、iPhoneでも問題ないのにiMacだけがだめです。

ま、なにかやってるんでしょ、ぐらいな感じでほったらかしで数時間後に帰宅したのですが、やはりノートが表示されていません。

ノートの一覧はちゃんと表示されていて、その項目をクリックしても、ノートが表示されません。
一覧の表示方法を変えてもノートは現れません。

一覧をクリックした状態で数分待っていると表示されるノートもあるのですが、全部がそうというわけでもないみたいです。

ネットを調べても対策がわからず、とりあえず、Evernoteを一旦ゴミ箱にすてて、再度ダウンロードすることにしました。

App StoreでEvernoteを見つけた時はインストール済みになっていて、再ダウンロードする方法はわからなかったのですが、ゴミ箱にEvernoteを捨てると「ダウンロード」表示に変わってダウンロードできました。
ダウンロードをクリックして数分後Launchpadにキラキラ光っているEvernoteが表示されていました。

そのEvernoteを起動するとノートはちゃんと表示されていて、いままでと同じように使えました。
なにかアップデートの時に問題があったのでしょうかねぇ。

Evernoteはいまはなくてはならないソフトウェアなので、ちゃんと動作してよかったです。

2014/12/02

iPadのOmni Plan for iPadを復活。2じゃないよ.無印だよ

iPadにいれているOmni Plan for iPad。無印!!

PDCA用に使ってみようと思って触ってます。
Mac用のOmni Plan を使っていたのですが、あまりなじまず、実際にはプロジェクトの管理に一度つかったぐらいだったのですが、このソフトをつかえば何かできる!!と勝手に思い込み、ソフトウェアリベンジのつもりもあってiPad用に購入したものですです。

ですが、やはり3日坊主で終わっていました。

でも全体のスケジュールを考えるには最適なので、再度使い始めているわけです。

Omni focusとOmni Planをうまく使ってうまく、仕事も、趣味のiOS開発も達成したいと思います。

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ