サントリー

  • サントリーウエルネスオンライン

DMM.COM

It's a sony

  • ソニーストア
  • It's a Sony
    ソニーストア

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015/03/28

Bootcampが負けた

会社での映像編集は、Ediusを使っています。

15分ぐらいの動画を7本ぐらい作成しました。内容を確認して、切り出すだけなので、簡単です。
あとはこのデータを書き出すだけです。会社で5台のパソコンにEdius Expressをインストールしております。

自分のPC、MacBookProのBootcamp上でのWindows7、お隣のCore i3のPC。3台を使って書き出しを実行してみました。

編集内容を確認したら、他のPCで書き出しです。

まずはBootcampに送ってみると、12分の映像がほぼ同じ時間での書き出し。それに比べて自分のPCだと15分の映像が20分程度。Macの方が速いもんねぇって喜んでいたのですが、隣のPCで実行させたところ、12分の映像が7分程度で終わっていました。

CPUは絶対マックの方がいいのに書き出し速度で負けたのはGPUの性能の差だと思われます。
自分が使っているPCはそろそろ5年ほど経つ、古いCore i7。こちらが遅いのは解るのですが、MacBookProが負けたのはちょっとショック。

PCのノートパソコンが欲しくなってきました。
そうすれば、MacBookProのハードディスクを圧迫することもなく、256GBぐらいのSSDに換装できるのに。

2015/03/25

Photoshopでいくか、はたまたBlenderか

撮影に使う背景の制作で悩んでいました。
背景に欲しい画像は本棚。今回発売される書籍が敷き詰められた本棚が必要でした。
その画像を70インチのディスプレイに映し出してさも本物の本棚の前で著者がしゃべるというシーンを撮影しなくてはならないのです。
本棚に会社にある宣伝本をならべても本棚全部を埋め尽くすことはできないので、当然画像処理が必要になります。
まずは素材となる本棚をカメラで撮影して、Photoshopで加工することを考えていたのですが、素材の撮影がそれほどばっちり、真っ正面という感じにならず、並べた本をきりとり、本棚のフレームはPhotoshopで作成という方法を考えました。
しかし、ちょっとやってみたところ、あまりきれいにつながらず、「大変」という感じがひしひしとしてきました。
本棚なら、Blenderで作った方が簡単かも。と試しにつくってみたところ、意外といい感じ。

直方体のモデルを作って、テクスチャーで処理。ができれば簡単なのですが、本の縦横比、厚みをテクスチャーに合わせるという技術が私にはありません。

どうせ正面からの画像しか使わないのなら、プレートにカメラで撮った画像を貼付ければいいか。とも思ったのですが、抜けを持ったテクスチャーデータを作るなら、Photoshopだけで作成してもいいんじゃない?Blenderで作った場合いいのは陰の感じが期待できるという点。

という自分の中で結論がでたので、今回はPhotoshopでちまちまと加工することにしました。

やってみると4時間ぐらいかかってしまいました。
できは、まあまあ。

後は本日の撮影を迎えるばかりです。

2015/03/11

私のKindle本。まえからあったっけ?

見落としてました? kindleで購入した本の目次。

kindleで購入した技術書を読んでいるのですが、目次から読みたいページに飛べなかったと思ったのですが、iPadでよくよくみてみると目次がちゃんと表示されていました。

ぜーったいこの数ヶ月はなかったはずなのに。
ま、そんなことはどうでもよくて、いま目次があるのでとっても幸せです。

2015/03/09

GarageBand 曲を集めてみる

製作中のDVDで使う曲をGarageBandで作ろうかとおもったのですが、そのままで使える曲が結構あります。なので、その中から選ぶ事にしました。

完成している曲はjinglesというフォルダに入っています。
DVDにあう曲を選んで、オリジナルが caf ファイルなのでAuditionを使ってWAVに変換して、Encoreで使いました。

聞いていても楽しい曲がたくさんあるので、iTunesに取り込んじゃうことにしました、
iTunesにドロップしても登録されません。はてさて、WAVなら取り込めます。cafって取り込めないんですかねぇ.

何度挑戦してもだめだったので、Auditionのバッチを使ってmp3に変換し、iTunesでプレイリストを作って登録しました。ちなみに201曲ありました。ロングバージョン、ショートバージョンなどバリエーションも含んでですけどね。

なかなか楽しい曲集ができました。

2015/03/05

1年半ぶりのEncore

ひさびさにEncoreを使いました。
いまさらDVDを作るの?って思っていましたが、ターゲットが絞られているので、DVDの方が需要があるらしいです。
その辺りの戦略は別の人が考えてくれるので、こちらはDVDを制作することに専念します。

1年半ぶりのEncore。
メニューは以前使ったPhotoshopデータをテンプレートにしてボタンのテキストと、背景、音楽を変更するぐらい。
Encoreの使い方やクセを忘れていて、メニュー周りでひっかかっちゃいました。

何かというとカーソルマーク?(今どの項目が選択されているかをテキストボタンの横に表示する)がPhotoshopで作っている画像と違っているのです。
本当は白ふちにオレンジというカーソルマークなのに、真っ白。
はてさて?これでもいいか。とか思ったのですが、真っ白ってことはもしかしてふちでは?
と思い、Photoshopのレイヤー効果の境界線を非表示にしたらオレンジ色のカーソルが現れました。

レイヤー効果などは時としてそのまま再現されなかったりするので、要チェックですね。
それ以外は特にトラブルもなく、メニュー周りの画像は完成しました。

2015/03/04

Edius Expressで闘いました

今日はなんとしても、映像のプロトタイプを完成させなくてはなりません。
おおよそ完成した動画を昨日確認してもらったところ、別の人の意見から修正が入りました。

ここら辺が微妙で、ディレクションしている人がイメージをしっかりもっていないと、別の人の思いつきの意見に左右されてしまう事があることです。
そんな時は、こちらの考えを述べた上で、追加の仕様を採用するかどうかを考えます。
今回は第3者の意見はもっともだったので、非常に手間のかかる素材を用意し編集することになってしまいました。

その上、映像上に間違いまでみつけられたので、その部分をカットし、別のシーンを使うという事になってしまったわけです。
これは、資料として用意されていた画像に問題があったため、「誤字」というエラーが発生してしまったのでした。

その部分をさしかえることで、全体の時間の長さもかわってしまったので、CM的な演出の時間がずれてしまい、そちらも調整しなくてはならなくなってしまったのです。

などなど、いろいろな事が連鎖し4時間ぐらいまとめるまでに時間がかかってしまいました。
目隠しにした板の色が微妙に違っていて、Edius上ではわからないのですが、書き出してみると、目隠しの板がしっかり見えてしまっていたり。

なんとか書き出しましたが、これでプロトタイプは終了といきたいところです。

2015/03/02

Google アラート

Google アラート。

このWEBサービスも楽しい。
自分が気になる検索キーワードを設定していると、毎日情報を収集して教えてくれる。
グノシーなどもいいけど、本当に自分に有用な情報を調べたい時はすごく役に立つように思います。

2015/03/01

ツイエバ

ふとしたきっかけで知ったツイエバ

Twitter + Evernotの連携。Twitterでの一日分のつぶやきをEvernoteに送ってくれるツールです。

一時期はTwitterで一日のログをつけるのがマイブームだったのですが、会社の人たちとつながりはじめなんだか、恥ずかしくなってつぶやきをやめてしまいました。その後、もっと「王様の耳はロバの耳」的に使いたくなって別のアカウントを用意してそちらでつぶやき始めました。

それでも、そんなにつぶやくことはなく、1週間に一度とかその程度だったのですが、ツイエバを知ってから俄然つぶやきたくなりました。
自分の移動の記録や、思った事を記録する気になりました。

設定も簡単でEvernoteとTwitterのアカウントがあれば大丈夫。
昨日の自分が何をしていたか、何を考えていたかがわかって楽しいです。
つぶやきの履歴をみればそれはそれでいいのでしょうが、一日単位で記録される点がいい!と私は気に入ってます。

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ