サントリー

  • サントリーウエルネスオンライン

DMM.COM

It's a sony

  • ソニーストア
  • It's a Sony
    ソニーストア

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016/11/30

iPad初期化の落とし穴

iPadのパスコードを忘れてしまいました。
通常の4桁コードは覚えていたのですが、仕事でiPadを貸すことになり、その挙句パスワードを教えたため変えざるを得なくなり、パソコードを入力したのですが6桁コードが必要になり、安易に変更。するとそのパスコードをすっかり忘れる始末。

バックアップはiTunesでとっているので初期化しちゃえーって思ったのですが、パスコードを聞かれる局面に遭遇。だから、それを忘れたから初期化するの!!!って思うのですが、iPadはわかってくれません。
ネットで初期化方法を見つけてやってみました。
でもリンゴマークしか出ず、iTunesにコネクトする画面にならないのです。
よくよく記事を読むとホームボタンは押しっぱなしとありました。

するとちゃんと接続画面になって、結果、初期化できました。なるほど。


Encore使い方のコツ

なんとかDVDを作成することができました。
今回はいつもより手間取った気がします。それもEncoreとのコミュニケーションが取れなかったことが手間取りの理由です。

そのおかげでEncoreのこつ的なことに気がつきました。それはEncoreを信じて待つことです。
ビルドが進まないなぁって思いながらもそのままにしてる、ちゃんと朝にはビルドが終了していました。
ビルドキャンセルしたのに、戻ってこないなぁって思っても、ちょっと待ってみる。
その時間は5分程度でしょうか。

Encoreとの上手な付き合い方はちょっと待ってみることだと思いました。

とにかく、DVDが完成してよかったです。

2016/11/29

Windows の Encore ビルドができない

DVD−Videoとして書き出すまではサクサクと行くのですが、いざ書き出す段で非常に時間がかかります。
ビルドファイルを準備中とかそんな感じのメッセージが出ているあと、うんともすんとも進みません。

環境設定内のメディアキャッシュデータベースの削除を実行した時は、うまくいったので、これでいけると思ったのですが、またまた同じ症状となってしまいました。
とりあえず、ビルドを仕掛けて、退散しましたが、明日会社に行ったら、ビルドが成功してくれてるといいなぁって思っていますが、そんな甘いものではないのでしょうねぇ。

明日、出社するのが怖いです。
おお〜

2016/11/28

Encore、使うのは年に1、2度

今年最後のDVD製作です。この場合はWindowsのEncoreを使います。

製作手順は決まっているので、映像編集さえ終わればこっちの物って感じですが、Encoreへ素材をコピーするだけで動作が重い。前からこんなに重かったっけ?ってぐらい重いのです。m2vとac3を25個ずつ読み込んだのですが、表示されて作業に入るまでに20分ぐらい待たされます。

そのあとのメニューへの紐付けタイムラインの作成なども数テンポ遅れている感じです。そうしちゃったんだろう。
あまり、使ってないからへそを曲げているのかな?


2016/11/27

Snagit濡れ衣着せてごめんなさい

Snagのズレを調べてみると犯人はSnagitではなさそうです。
ネットワークあたりの問題でズレていることが判明。

なので、強引に映像と音声を1秒と1/3ほどずらせば問題ないことが判明しました。
意外と簡単に解決策が見つかってよかったです。

2016/11/25

Snagit 褒めちぎってきたけれど

大好きな画面キャプチャーソフトとうたってきたSnagitですが、今更ながらフレームレートが変更できないことに気がつきました。最大で固定の15fpsです。

今までの作業でビデオカメラで撮った画像と画面をキャプチャーした動画とシンクロさせることが何度かあり、お尻の方で若干ずれていることに気がつくことがありました。ずれが気になる時は間延びさせて強引にあっているように見せることはあったのですが、ここにきて、ずれていることが指摘されてしまいました。

Snagitは正確に15fpsで動いていることが前提なのですが、エンコーダーを使って29.97に変換しようと思っています。
さもなくば、Premiereの場合だと30fpsと29.97との場合30fpsを99.9%にすればいいとの情報もあったので、そちらも試してみることにします。ちなみに編集ソフトはPremereではなく、Ediusですけど、スピード変換はあるのでトライしてみます。

この問題が解決すれば、少しは気が楽なのですが、さてさてどうなることやら。

2016/11/24

Snagit知れば知るほど考えられてるわ

Macで使っている動画、画面キャプチャー用ソフトウェア、Snagit

書き出し先を追加できることを知りました。
メニューのPreferenceを開いてOutputsタグで、Check for New Outputsをクリックすると書き出し先を追加できるページに飛びます。

20161121_231838

自分の場合、追加した書き出し先はFile System。

20161121_232101

そのまま、ドロップしても書き出せるのですが、試しに追加してみました。

いろいろ使い勝手を考えてくれてるところは嬉しいです。

2016/11/23

ケーブルの種類が一種類になればいいのに

世の中すべて一本のケーブルでつながればいいのに。
今後でてくる家電品、コンピュータ用外付けにつかうケーブルは USB-C になれば何も考えず、だれもが間違わないで、接続できるようになりますよね。
あ、もっとすすんでそれぞれが無線でつながればすごいよね
私が生きてるうちにそんな世の中になるのでしょうか

2016/11/21

Character Animator

Creative CloudにあるCharacter Animator。
iSightなどで、カメラの前の人物を撮影し、その動きをPhotoshopやIllustratorで作ったキャラクターに当てはめて動かすためのアプリケーションです。

サンプルのキャラクターがあるので、そのキャラクターをPhotoshop、Illustratorで修正すれば動き出します。

YouTubeに動画があります。こんなことができますよ。

早速実践で使ってみたのですが、マイクの感度が低すぎたようで、ナレーターの口の動きに反応してくれませんでした。そこら辺の調整もかなり必要そうでした。
来月、また使ってみる予定なので、それまでにはもっと思ったように動かせるよう頑張ってみたいと思います。
ちなみに、手の動きなどには対応していません。キーボード、マウスなどを使って動かすようですが、その点も次回の課題です。

なんにせよ、面白いアプリケーションです。

2016/11/20

iMacにはFirewire800が一つしかなかったのでした。

またまた、最近iMacでも動画の編集をしたいなぁって思い始めました。
自分のiMac( 2009 late )はFirewire800が一番早い外部インターフェイス。
そのインターフェイスは一つしかありません。そこに今は起動用のSSDをセッテイングしています。
なので、唯一高速なインターフェイスは無くなってしまったのであります。USBは全て2.0。

ですが、外付けで使っているSSDのケースにはなんともう一つFirewire800が付いているのです。
で手元にはもう一つ、Firewire800のケースが余っているので(今使用しているケースとは違って端子は一つしかないディジーチェーンができないタイプ。)それに、今までMacBookProで使っていたHDDを入れちゃえば、500Gの容量が稼げちゃうわけです。

これで安心して、動画の素材などを取り込めちゃいます。

P1080740_480

P1080739_480

編集は起動ディスク内で行って、完成したら、外付けUSB2.0のハードディスクにコピーするって手もありですけどね。


2016/11/19

Touch Bar 搭載の外付けキーボードには壁があるらしい

外付けキーボードにTouch Barをつけて発売してくれればいいなぁって思っていたのに、夢を壊してくれる記事がありました。

夢を妨げる問題は価格と、バッテリー。

それならiPadユーザーにはiPadをキーボードとして使えるアプリでいいのかもしれません。
Air Keyboardとか。Astropadとか。あ、Astropadはタブレットの代わりだった。なので、AirDisplayとかって思ったのですが、Air keyboard とAir Displayは日本語での入力ができませんでした。
変換のコツがあるのかもしれません。自分はコントロールできませんでした。

などなど、まだまだ調べてみないとわかりませんね。

2016/11/17

MacBook ProのTouch Bar

MacBook Pro のTouch Bar が Wireless keyboardにつけばいいのにって思ってましたけど、今、Apple Storeで発売されているキーボードにはほとんど周りに余裕がない感じなので、つけることは難しそうです。

自分がiMac で使っているApple Wireless keyboardは上部に余白があるので、つけられそうですが、今更Appleがいにしえのキーボードに戻るわけありませんからね。Magic Trackpad 2に付けるのはアリかもしれませんね

Logicoolなどが出してくるかもしれませんね。

2016/11/16

Appleと教育

Appleは以前から教育に力を入れていました。
今はiPadかMacという2つの流れがあります。
そしてかなり進化しているように思います。1対1でPadを使うわけではなく、1対多、みんなで共有してiPadを使うといった考え方。

いろいろなプログラムがあり、自分が普段見ることがない考えが供給されているみたいです。
本気度がハンパない気がします。

Appleと教育

2016/11/15

Minidrone こちらも安いけど…

Apple Storeで売っているParrot Swing Minidrone と Flypad Minidrone
見た目がかっこいい。
YouTubeで実際に飛ばしているのを見た時は、飛行中の音が小さい気がしました。

でも実際にはこれを使って何をするのって感じ?飛ばして遊ぶだけのガジェットでしょうか?

でもBluetooth接続なのはいいかもしれませんね。

2016/11/14

4K Displayでも意外と安いものです。

LG UltraFine 4K Displayが期間限定で52300円で販売されています。
4Kだけで調べてみると、もっと安い製品もあるのですが、USB-Cをつなぐだけっていうのはまだこのモニターだけなのかもしれません。でも、画面は21.5インチっていうのちょっと寂しい気がします。せめて27インチサイズが欲しいところです。

しかし、今の私のMacBookProには接続できないので、無用の長物ですけどね。

2016/11/13

Apple Mouseはまだ売ってるんだね

MacのアクセサリーでApple Mouseが売っています。
くるくるとわらす小さなボール。
可愛さ満載ですが、使っているとボールが引っか借ります。
埃っぽい家の問題かもしれませんが、いずれ回りにくくなると思います。
結局自分の場合は、ボールの隙間にセロテープを入れてきれいにするような方法に落ち着きましたが、そのうちまた回りにくくなってきます。
そういえば、Apple Mouseと言われているけど、Mighty Mouseという名前だったよね。

以前自分が使用していた時にやってみた、クリーニング方法

2016/11/12

iPhone用バッテリーケース

iPhone用バッテリーケース。
6/6sに使えるApple純正のバッテリーケースの性能は通話は25時間、LTEでのインターネット利用は最大18時間だそうです。
ビデオ再生は20時間。

一方7に使える純正のバッテリーケースは通話は26時間、4GLTEでの利用は22時間。ビデオ再生は24時間となっています。

性能がアップしたの、iPhone 7の消費電力が抑えられているのかはわかりませんが、デザインは変わっていません。
持ちやすいとは思うのですが、スマートさがないですよね。

2016/11/11

Mac Pro

Mac Pro 発売されたのは2013年
初めて目にした時には、パソコンとは思えないその出で立ちに驚きました。
値段も強力。
iMac派の私としては誰が買うのかって思いましたが、会社の仲間が逆輸入で購入していました。

Mac Pro の最高スペックは
2.7GHz 12コア。メモリーは64G、ストレージは1T。グラフィックはデュアル AMD FirePro でマウス、キーボード無しで938000円なり

この凄さは自分にはわからないんでしょうね

2016/11/10

MacBook 軽いね

現行のMacBook。軽いねぇ。920g。1Kgをきってます。
自分が使っているMacBookPro 2012 Midは2.06Kgあります。

あれ、iPad Air 2は 444g。
MacBookはiPad Air 2の2枚分ってことね。
おっ、iPad Proも同じiPad Air 2と同じ444gだ。

一番iPad Proが性能と重さのバランスが最強ですね。

2016/11/09

MacBook Pro 2016が出たのね

MacBookProが新しくなりました。
Touch Barが新機能です。素晴らしい機能ですが、使ってみないことには良さはわからないです。
Touch IDもつきました。

でも私はまだMacBookPro 2012 Mid & iMac 2009 LateをSSDで使えるようにしてこのまま行きます。
今の所、それで困ったことはないので。

そういえば、アクセサリーのキーボードで対応してくれたらTouch Barを使って見たいな。

2016/11/07

気になる AirPods

Appleが発表しているBluetoothヘッドホン、AirPods
自動的にオンになる。耳に装着すると再生。外すと停止。Siriへの指示もできます。
そして1回の充電でなんと5時間の再生。

マイクもノイズキャンセラーが付いているらしい。
でお値段は16800円。

それなりのお値段です。

個人的には装着した感じが Jabra Stealth に似ているのは斬新さがなくちょっと残念です。できれば、耳にすっぽり収まるタイプにしていただきたかった。

実際の装着感と、音質はどうなんでしょうか。
モニターしてみても、おそらく購入はしないでしょう。自分が次回音楽用に購入するBluetooth ヘッドホンは耳にすっぽり収まるタイプで、防水タイプが希望だからです。

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ