サントリー

  • サントリーウエルネスオンライン

DMM.COM

It's a sony

  • ソニーストア
  • It's a Sony
    ソニーストア

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016/12/31

そろそろSierraに変えようかな

自宅で使っているiMacはlate 2009。
ギリギリSierraにアップデートできます。MacBookProは早々にSierraに変更し特に問題は発生してないので、今年の内にiMacもアップデートしちゃおうかと思っています。
TimeMachineのアイコンがアニメーションしてくれたらいいな。なんて思いながら。

Time Machineのバックアップがおわったら早速取り掛かります。
今年はこの作業で終わりそうです。

その後約1時間でSierraに変えることができました。
しかしTimeMachineのアニメーションはしませんでした。ちょっと使った感想は起動に時間がかかるアプリケーションがありました。Photoshopとか。

特に問題は発生していません。
初回のTimeMachineのバックアップには約1時間かかりました。どのタイミングで準備中からバックアップ中に変わったのかはわかりませんでしたが、準備中には20分ぐらいかかっていた気がします。

皆さんも良いお年を。

2016/12/30

古いハードディスクが動かなかった理由

2009 Late のiMacを自宅で使っている私にはFW800のハードディスクは結構重要。
今はシステムを外付けSSDから起動できるようにしていて、その残りに500Gほどあるので、映像編集などはとりあえずその中で完結させて、外部のハードディスクにコピーして保存ってこともできるようにはなりましたが、それでも何かの時はFW800のハードディスクを使うことは起こると思うので、ちゃんと持っています。2Tですけどね。でこのハードディスクは中身よりもインターフェイスが重要。中身は取り出してそれこそSSDなどを載せればいいのでインターフェイスさえ使えればいいってことで大切に未だに持っているのですが、先日何が入っているのか確認しようとしたら起動せず。同じタイプを2台持っているので、どちらも試したみたのですが、どちらも動作せず。

その状態のまま、約ひと月放置。
MacBookProも自宅に持って帰ってきたので、そちらで試してみても同じ症状。認識せず。ハードディスクが回らない状態。そういえばACアダプターはもう一つあったはずなので、そっちで試してみることに。するとウィーンってハードディスクが回り始め、ちゃんと認識しました。

ダメなのはなんとACアダプタの方だったみたいです。あんな踏みつけても投げつけても壊れないやつが、まさかの故障でした。

問題解決。これで安心です。

2016/12/29

なんとか起動完了 - Windows

おじちゃんのパソコンはなんとか治りました。
Microsoft のサポートでも治らないと言われましたが、ネットを一生懸命ググりなんとか起動させることができました。
手元にOSがないのは心配なので、結果的にはWindows 7もしくはWindows 10を購入することになりそうです。
おじちゃんはWindows 7が使いやすいので、そちらでいきたいとごねておりますが、サポートも終了しているOSを新たに買ってもしょうがないと思うので、Windows 10の購入を勧めます。

とりあえず、パソコンをおじちゃんに返して、今年はおじちゃんとお別れです。

いやー大変だったわ。

2016/12/28

今日こそ治すぞWindows

パソコンのおっちゃんから預かったパソコン。なんとか今日治して引き渡したいところ。
メーカーにも問い合わせているけど、メールなのでレスポンスが悪い。
結局Microsoftのサポートで対応することにしました。

これで治れば、来年を平和に迎えられるはず。

この不思議なパソコン、治るやろか?

2016/12/27

年末にこれか(Windows 7 パソコントラブル)

年末の今頃になって、パソコンのおっちゃんから電話が入りました。
Windows 7のノートパソコンが起動しないとのこと。
なんだかんだ忙しいので、28日に行きます〜って言ったんですが、聞き入れてもらえず、会社終了後、お邪魔しました。

しかし、これは重症。最初はBootmsg is Compressedとかそんなメッセージ。
ネットを調べてもDVDからディスクを使って復活させないとダメ。みたいなことばかりに遭遇。

おっちゃんにディスクある?って聞いても、プリンターのディスクだったり、Photoshop Elementだったり、肝心なものはないらしい。
この場所では手に負えないので、ノートを一旦借りて、自他のWIndows 7のディスクを使ってみるとにしました。
ディスクから起動しますが、修復は無理みたい。その点は手元のディスクが64ビットなのかなって思ったりするけど、それしかない。あとは息子が使っているパソコンがおっちゃんと同じDynabookなので、そちらの修復ディスクからの起動などができないのか?って考えていますが、個体識別されたらダメだろうなぁって考えながら、とりあえず、今年最後の出勤後考えてみます。

とりあえず、内蔵ハードディスクのデータを吸い出すことが今日、帰宅後の目標です。そのためのWindows PEっていう簡易版Windowsがあるみたいなので、それでなんとかデータは吸い出せるのではないかと甘く考えています。

ま、そんなことで、出勤してきます。


2016/12/24

QuickTime、こんな機能があるのかな

Panasonicのビデオカメラで動画を撮影しました。
このビデオカメラだと、45分ぐらい撮影するとファイルを分割します。その他のビデオもそうなのかもしれません。Sonyのハンディカムだとツールがあるので、そのツールを使うと一本にまとめてくれるようです。

そのPanasonicのデータを自宅のiMacで取り込むとなんとQuickTimeが一本の動画にまとめてくれるようでした。

これは驚きの発見でした。
画質自体は落ちているのかどうか不明ですけど。

2016/12/22

予定は未定。仕事がたまっちゃったー

今日は、知人との飲み会。特に急ぎの仕事もないはずだったので、今日17時から飲むことにしました。

つい2、3日前は余裕で間に合う仕事の量だったのですが、今はてんてこ舞い。

クリスマスカード用の撮影写真の背景抜きを進めていたのですが、写真が変更になり、その場にいない人の合成写真も抜きは完了してたのに、違和感がありすぎるから、変更になり、昨日の夜新しい写真が届き、修正開始。

納会のイベントも急遽決まり、商品選びだの、飲食の調整などで、昼からの時間はほぼそのために費やし、クリスマスカードの写真の修正も70%ほどしか出来ていない有様。

毎週木曜日にアップしている、動画も現在未確認の状態。
11時から開始される毎週定例会議のコメントも、未記入。

この中で唯一できたのは、写真の修正と合成。
自宅にデータを持ち帰って、夜中の2時過ぎまでかかって、やっと完成しました。

その他の仕事を片付けるべく、今日は通常より1時間早めに家を出ます。
やれやれ

2016/12/20

一日中Photoshopで写真修正

今日は一日中Photoshopで写真を修正していました。
集合写真をヌク仕事です。

最近覚えたクイック選択ツールを使って大雑把に抜いて、それで残ったところをきれいにする作業。
地味ですが、楽しい。

一生懸命自分がいいと思った写真で抜きを進めていたのですが、別の人から、こっちの方が良くない?と言われ最終的にはその写真で行くことになりました。

あーあ、また最初から、楽しい作業のやり直しです。


2016/12/19

ハードディスクが認識されないですぅ

かなり昔に使っていた、FireWire800とかUSB2.0とかのハードディスク。
何が入っていたかをチェックしようかと思ってiMacに繋いだのですが、全く認識されないのです。
ハブを介せず直接繋いだりしたのですが、全く認識されません。

ディスクユーティリティでも、認識していません。

んー、全くどうなってるんでしょう。お正月の休みにMacBookProを自宅に持ち帰る予定なので、そこで繋いでみることにしてみましょう。

それでも認識しない時は…

どうしよう

2016/12/18

デジカメ写真をカミさんに渡したかっただけなのに

デジカメで撮った写真をカミさんのiPhoneに渡します。
フォトストーリームで同期すれば簡単にコピーできる予定でしたが、フォトストーリームの上限の1000枚になってしまったため、ほとんど同期ができていません。

別の方法で送ることにしたのですが、メールだと画像のサイズが大きかったようでメール送信に失敗です。
何かクラウドサービスからそのままLINEとかでカミさんのiPhoneに送ることに挑戦したのですが、直接は送信することはできず、結局、クラウドサービスから、一旦「写真」に保存して、送る方法しかできませんでした。

何だか、面倒でした。悔しい。

2016/12/15

iPhone 久々にヘッドホンで聞くとモノラルだった

久しぶりにヘッドホンをiPhoneにつないでみました。
すると音がモノラル。

そういえば、Bluetoothの片耳で聞くのでモノラルに設定を変更したような気がします。

どこでその設定を変更したかというと、アクセシビリティでモノラルオーディオをオンにするかオフにするかで設定できます。

2016/12/14

AirPods、出たー

AirPodsが発売されてました。2016年12月14日。

発表されてから、かなり時間が経っています。クリスマスには間に合わせたいとAppleは頑張ったのではないでしょうか。

ちょうど会社で退社する人がいて、自宅ではMac Proを使っているようなApple好きで、いいプレゼントになるかも(かなり高めですけど)って思ったのですが、その人はスポーツウーマンなので、今のAirPodsはスポーツには向かないようにお見受けされたので、見送りますが。(実際には会社の有志数名でプレゼントを考えているけど、さすがにこの金額は提案できませんもん)

それはさておき、個人的には興味があるので、Appleのウェブサイトを見ているとSiriを使って「音量を上げて」が使えるみたい。自分が使っているJabraにはそんなことはできませんって言われてたけど。

OSが上がって使えるようになってるのかな?
後ほど試してみたいと思います。

AirPods両耳でも、片耳でも使えるところはいいなぁ





2016/12/13

Appleのサイト、んー不覚

iPhone 6sのバッテリー交換プログラムがあります。会社ではスタッフがビンゴ。
自分のiPhoneは電源でトラブルを感じることがなかったので絶対違うと思っていましたが、試しにやってみようという気になり、Appleのサイト内からそのバッテリー交換プログラムにたどり着こうとしたのですが、簡単には行き着きませんでした。というのも自分が見落としていただけなのですが。

当然サポートタグだろうとどんどん行くのですが、途中の修理サービスなどのリンクをクリックしたりすると、別のところへ連れて行かれます。

サポートページに飛んだら、そのまま、ずーと下までおります。
そうすると 交換/リペアエクステンションプログラム に行き着きます。
そして、iPhone 6Sで突然シャットダウンすると思っている人は

iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラム へ飛んで、シリアル番号を入力して確認すれば自分の端末が該当するかどうかすぐわかります。

ちなみに私のiPhoneは対象外でした。

2016/12/12

iMac 2009 lateの起動時間を計ってみた

自宅で使用しているiMac 2009 lateの起動時間を計ってみました。
外付けのSSDからの起動です。じかーん、1分52秒68
ログイン画面までの時間を計った結果です。

内蔵のHDDから起動した場合も意外と変わらず、2分8秒42でした。
あれ、こんなに差がなかったっけ?って思ってHDDのままマックにログインしてみると、雲泥の差でした。
使える状態になるまでも数分。試しにillustratorを起動させてみるとアイコンジャンプは20数回。
初期化に数分。待っていられず、途中で断念。

SSDからの起動だと、10回のアイコンジャンプで、数秒後には画面が表示されました。

外付けのSSDからでも抜群のパフォーマンスを発揮してくれます。
ちなみに内臓HDDをSSDに換装したMacBookPro 2012 Midだと20秒35で起動しました。

2016/12/11

AirPodsなかなか発売されませんね

12月11日現在、AirPodsはまだ購入できないようです。
クリスマスまでには販売されるのでしょうか?自分の中では購入の予定はありませんが、使い勝手など、いろいろ聞いてみたい気がします。

2016/12/10

Evernote + Snagitは強力なコンビです

Snagitでキャプチャーするとそのままクリップボードに記憶されます。
EvernoteでCtrl + V で貼り付けは完了です。
すごく効率がいいと思っています。

そのEvernoteに貼ったクリップ画像にフォーカスを当て右クリックでメニューを開き「名前を付けて保存」を選べば、そのまま、画像データとして保存することができます。Snagitにもちゃんとデータは存在するので、書き出すなり、ドロップするなりで使うためのファイルにすることもできるのですが、Evernoteからも簡単に書き出すことができます。

Macで書き出すと拡張子は付け加えられていません。ダブルクリックするとプレビューアプリケーションが立ち上がるので、情報を見てみるとPNGファイルとなっていました。
アプリケーションによっては拡張子が必要な場合もあると思うので、その場合はPNGを追加すれば大丈夫です。

かなり使い勝手のいいコンビだと思います。

2016/12/09

inDesignも面白そう

inDesign。Creative CloudについているDTPソフトです。

仕事の指示を残すため、テキストで打った文章をinDesignにもっていって適当に文字の大きさを変更して、強調すべきところを大きく、通常な文章はそのままでメリハリをつけたペラの仕様書を作成しました。

その適当に作った書類の印象がかなり良かったのです。
inDesignこんな使い方もありですよね。
そこからだんだん使い方を覚えていく。

理想的なソフトウェアとの付き合い方だと思います。

Character Animatorマイク感度は重要

Character Animator ユーザーの顔の動きに合わせてアニメーションさせる面白ツールです。
以前の記事で、自分のしゃべりに口が反応しないことを書きましたが、それは自分が正しく音声を入力していなかったことが原因であることがわかりました。

環境設定のデフォルト入力を「内蔵マイク」にしていなかったことが悪かったのです。

次回は、Character Animatorが「オーディオレベルが低すぎます」って言っている場合は素直に原因に対処することにします。
これでまた一つ、簡単に面白いことができそうです。

2016/12/08

SierraとEl Capitanのメモリー管理

会社にはMacBookProがあります。OSはSierra。自宅にはiMacがあります。OSはEl Capitan。

以前、El CapitanとWindows 10 のメモリ管理の仕方について気になったことがありましたが、会社のSierraとEl Capitanにもメモリの管理方法が違うような気がしました。

El Capitanはメモリの解放タイミングが遅いのか長いのかそんな感じなのですが、Sierraはかなりメモリーを早く解放してくれているような感じです。

どちらでもMacBooster を使っていてそのメモリクリーンの表示を見て思ったのですけど。
iMacもSierraに変えてみないと本当のところはわからないかもしれませんね。

MacBookProでSierraを使ってみても特に問題はないし、そろそろEl CapitanからSierraへ変えてもいいかもしれません。

2016/12/07

3Dソフト、最強はBlender(自分比)

Blender、無料の3Dソフト。
機能は申し分ないです。おそらく。
常に進化しています。凄く癖のあるソフトですが、そのくせを克服していくことが楽しくなるソフト。
やっとシームがわかり、ペイントができました。
シームはどうやってその縫い合わせを考えるのかが難しいですが、今の所、自分で考えて対応しなくてはならない機能です。
そのシームをクリアできればバラ色のBlenderライフが待っていると思います。


2016/12/06

MacBooster がお気に入り

Macのパフォーマンスを上げてくれるユーティリティです。
メモリーを解放してくれたり、システムのクリーンアップや、パフォーマンスを改善してくれたり、巨大なファイルを見つけてくれて、不要であれば削除してくれたりと、何かと役に立つツールです。

ほとんど0%しか残っていなかったiMacのメモリーを30回ぐらい「クリーン」を実行すると4Gほど開けてくれました。
そこまでやってメモリーを解放することはないと思いますが、頑張ってくれるソフトウェアです。

20161206_234403


20161206_234403_01


2016/12/05

iPhoneでLine送信がエラーになるときは

iPhoneでLineを使っていて、突然送信に失敗する時があります。
再送信を何度繰り返しても失敗します。
そんなときは、Wi-Fiを切ってみると繋がることがあります。
今まで、自分の場合は100%成功しています。
もし、送信に失敗したときはWi-Fi以外の通信手段で送信するといいかもしれません。

ですが、その時に容量の大きなものを送信して、通信制限に引っかかっても当局は一切関知しないので、そのつもりで。

2016/12/04

メモリーの使い方について感じたことですが

会社ではWindows、自宅ではMacを使っています。
そこで感じたのはメモリーの使い方。
Macは思う存分使うのに、WIndowsは節約傾向にあるように思いました。
というのもマックは16Gのメモリーを積んでいるのですが、すぐ残りが3Gとかになりますが、Windowsは6Gとか残しながら動作しています。
SSDなどの場合はメモリーは思う存分使ってくれた方が快適な気がします。仮想メモリーでSSDを使えばそれなりに速いのですから。

設計思想の違いでしょうか。

2016/12/03

Amazon Musicが起動しませんでした

iPadで久しぶりにAmazon Musicを起動しようとしたところ、アイコンをクリックすると、起動しかけるのですが、2回ほど試したところ、どうしても落ちます。

そんな時は、App Storeでアップデートがないかどうかを調べてみます。
通常のアプリはアップデートがあればお知らせが来るのですが、Amazon Musicの場合はお知らせはなかったようです。

App Storeでアップデートが出ていました。
そちらをダウンロードすると問題なく、Amazon Music は起動しました。

今、クリスマスソングを聴いているところです。

2016/12/02

Bluetooth2台持ちの効能

Bluetooth ヘッドセットを二つ持っています。一つはJabra Stealth。そしてもう一つはPOBONっていうのだと思っていたら、どうやらBovonが正しいらしい。そしてもう一つはPOBON。

なぜ似たようなBluetoothを二つ持っているかというとJabra Stealthが壊れかけたと思ったからです。
胸ポケットに入れたまま、洗濯してしまい、電源が入らなくなったのがそもそもです。
ですが、使い続けているうちに回復し始めたのですが、完璧とはならず、電源が途中で切れたりと不調だったので、BovonPOBONを追加で買ったのです。

そして、二つのBluetoothの使い分けを発見しました。

Jabra は通勤中に使うことにしていたので、iPhoneとiPad用。BovonPOBONはiMacとiPadで使うように設定しました。

こうやって使い分けると意外と使い勝手がいいです。一つに3つを同時接続することはできないので、iMacのBluetoothを切ったりしなくてはならいのですが、この組み合わせならいちいち接続を解除する必要がありません。Jabraは五千円以上しましたが、BovonPOBONは二千円程度で購入できました。

かなり環境が改善すると思います。あ、自分の場合音楽を鑑賞していないので、この程度のヘッドセットで十分なのですけどね。
P1080617


« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ