サントリー

  • サントリーウエルネスオンライン

DMM.COM

  • DMM

SECOND HAND(セカハン)

« iOS 11では動かないのね | トップページ | Snagitにカメラアイコン »

2017/08/02

Flashコンテンツを HTMLコンテンツに(その2)

ちょっと時間が取れたので、Flaからhtmlにコンバートしたデータを動かしてみました。

オリジナルがHTML+SWFなので、その形を真似てHTMLにAnimate CC がコンバートしたHTMLを移植してみました。しかし、本来表示されるべきリンクボタンはHTMLに記述されていたのですが動作を確認したところ、SWFファイルだったCANVASの下に潜っているようです。

なので、SWFで組み込まれていたHTMLファイルはインラインフレームで呼び出すことにしました。
するといい感じでオリジナルが再現されました。

ですが、よくよく見比べると、SWF側に背景としている画像が貼られていません。
これはパブリッシュの時の設定で、イメージアセットを書き出すのスプライトシートに結合のチェックを外すとうまく読み込んだようでした。

まだ入り口にしか過ぎないファイルで、結構手間取ってしまいました。
前途多難です。

« iOS 11では動かないのね | トップページ | Snagitにカメラアイコン »

Web Tools」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Flashコンテンツを HTMLコンテンツに(その2):

« iOS 11では動かないのね | トップページ | Snagitにカメラアイコン »

2024年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ