サントリー

  • サントリーウエルネスオンライン

DMM.COM

It's a sony

  • ソニーストア
  • It's a Sony
    ソニーストア

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

2017/10/31

ESETが見つけた脅威

突然、ESETがウィルスを発見しました。

20171031_162756

MacBooster 3に対して「潜在的な脅威が検出されました」という警告です。
駆除、削除を試しましたが、起動させようとするたびに「潜在的な脅威が…」と言ってくるので、もう起動させない!!って思っていましたのですが、気になったのでちょっと調べてみると、ESETの設定で対応できそうです。

望ましくない可能性があるアプリケーションのチェックを外すことで、このダイアログを表示させなくすることができます。

20171031_201400

めでたし、めでたし、なのかな?


2017/10/30

自分にがっかり

先々週、休日出勤で完成させた動画。
今見直してみると随所にミスがありました。
3人がかかりで、7本(1本約30分)の動画を作り上げたのですが、そのうちの3本にミスが見つかりました。

一本は音声の問題で、2つの音声トラックが生きていた。ま、自分の中では許せるレベルだったのですが、残り二つは頭を抱えてしまうほどの失敗でした。

一本は生かすべき映像が生きていなかった。もう一本は最後、黒みが入ってしまっていた。という失敗です。

最終確認を怠った自分の責任です。動画のプロジェクタを確認すれば、全てすぐ分かることでした。
書き出す前に、Ediusのプロジェクタを眺めれば、こんなミスはなかったはずです。

今回の失敗を肝に銘じて、次回からの動画制作に生かしたいと思います。
考えれば考えるほど悔しいです。

2017/10/29

忘れてはいけないAffinty Desingerのショートカット

ショートカットを覚えるだけで、使い勝手はずいぶん変わります。
ほんの一つのショートカットでもその効果は絶大です。

そんなAffinity Deisngerでパワーアップが図れるショートカットは「 [ 」 と「 ] 」 です。
ブラシや消しゴムのサイズを変更することができます。

このショートカットを覚えておくだけで、気持ちよく絵を描くことができると思います。
使っていないとこんな便利なショートカットも忘れてしまいますけどね。

2017/10/28

iMac ProではなくてMac mini かな

おそらく次に買うMacはMac miniになると思います。
予定はありませんが今使っているiMacも何箇所か気になるところがあります。

その1はグラフィック性能が追いつかなくなっている点。
その2はUSB 3.0が使えないこと。

でもその程度です。

AppleのOSが対応しなくなったら大問題ですけどね。

内蔵のハードディスクも使えなくはなっていますが、外付けのSSDで問題ないです。
それどころかSSDのおかげでアプリケーションの快適さはアップしています。

色々iMacに不満が出てもMac miniがあればiMacのディスプレイを生かして使いづづけていけそうですから。かなり格安にパワーアップできることになると思います。

2018年には新しいMac mini が出そうな噂もありますから楽しみですね。

2017/10/27

FileMaker Pro 12 がHighe Sierraで動きました

FileMaker Pro 12を持っています。

アップデートのタイミングを逃して未だにVersionは12です。MacBookProはmacOSをHigh Sierraにクリーンインストール後、FileMaker のインストールをしていませんでした。
iMacはずっとアップデートを続けてきているので、インストールされています。(ライセンス上は問題ないはずなんですけど)
MacBookProでもFileMakerが使えたほうが便利なので、インストールすることにしました。
インストール終了後以下のようなエラーが発生して起動できません。

1d8b998d0aa04fbca37f42b1ab685f54

古いバージョンからアップデートしたらいけるかな?って思ったのですが、Version 7はインストーラーを起動することすらできません。ネットで調べてみるとAssisted Install.txt を書き換えればいいという情報がありました。

自分の持っているアップグレードのパッケージとは構成が違うようで、すぐ目につくところに見つけることはできませんでした。そこで pkg のファイルを覗いてみるとその中に Assisted Install.txt ファイルがありました。

このままCD-ROM?では txt を書き換えることができないので、一旦 pkg だけデスクトップにコピーして txt を開くと、サイトで紹介している内容と同じだったので、AI_LICENSEKEY と AI_USERNAME のところにシリアル番号と、登録した時の名前を記述し、コピーした pkg を使ってインストールを実行。FileMakerを起動させたところ、無事に立ち上がりました。

うまくいってかなりうれしいです。FileMakerのサポート外でしすけどね。

2017/10/26

iPhone 5のサイズ

使わなくなったiPhone5を会社に持ってきたスタッフがいて久しぶりに手にしてみると、そのサイズのしっくり感に感動しました。

スタッフ曰く、イタリアで買ったからシャッター音がしないのですよー。おーなるほど。

iPhone 5のサイズは使いやすかったんだなぁと改めて感じました。

2017/10/25

私のiPhone 6SとiPad Air 2のスコア

Geekbench 4という有料のベンチマークソフトでiPhone 6s と iPad Air 2のスコアを測ってみました。

Img_3720


Img_0127


マルチコアスコアだとiPadの方が勝っています。
その差についてあまり実感はありませんが。


2017/10/24

Snagit も Edius も悪くない

自分の中では、MacのSnagitが一番信頼できる動画キャプチャーソフトなのですが、会社でEdiusに取り込んで使うと音声と映像がずれる症状に見舞われます。

VLCなどで再生させてみると特に大きなズレを感じることはないのですが、実際の編集時には困ります。(SnagitとEdiusの相性だと思いますけど)

実際にはSnagitで取り込んだデータをペガシスのSmartRenderというソフトウェアを使って書き出した素材をEdius
で読み込むと音ずれの問題は解消します。

手間はかかってしまいますが、今のところはそれが得策という感じです。

2017/10/23

ビックカメラの誘惑

ビッグカメラが私にとっては魅力なプランを提案してきました。

「iPadアップグレードプログラム」

2年間低価格の負担で、iPad Proが使えるというプランです。2年度にはそのiPad Proを下取りに出すということで、月々の負担を軽くできるというプランです。

来月にはiPadが2年縛りから解放されるので、回線を解約後どうするか考えているところです。

iPadのCPUがA11になら乗り換えを考えるんですけど。
とりあえず、回線の解約をしておかないと違約金を取られちゃいますよね。

通勤中に、金額を計算してみると10000円ほどの違い。
なんだか微妙な気になってきました。

2017/10/21

大変なキャプチャー編集

緊急の動画編集のため出勤しました。
チームで編集するのですが、PCによってキャプチャーしたデータが読み込めたり読み込めなかったり。

その上自分のPCでは問題なく書き出せるのに、別のパソコンでは画面のレイアウトが微妙にずれていたり。

結局自分のパソコンで書き出しなおしになる事態に。

4台のPCを駆使して編集を終了させましたが今後に課題が残る仕事となりました。

マックでキャプチャーしたデータが一番使いやすいことはわかっていますけどね。

2017/10/20

iOS 11にアップデートされそうになります

油断するとiPhoneがiOS 11へのアップデートを仕掛けてきます。

「アップデートがあります」、「後で」を選択すると夜、電源に繋がれている状態で自動でアップデートされますという脅迫めいたメッセージが現れます。

本当はアップデートしたいところですが、Omni Focus を使う以上まだ、アップデートには抵抗しております。でも私の場合アップデートになるので、3600円でPro版に変更できるみたいです。3600円のために最新iOSを見送るのもどうかと思ったりするのですけど…

とはいえ、今はまだアップデートしない!!ということにして、「後で」を押した後にソフトウェア規約に同意するかどうかを尋ねられるので、「同意しない」を選ぶと夜中に自動でアップデートされないはずです。

明日目がさめるとアップデートされていたらお笑いなんですけどね。

2017/10/18

もう戻せないiOS 10.3.3

会社のスタッフがiOS 10に戻したいけど戻せないという話をしてきました。
パスワードを管理するソフトを使っており、そのソフトウェアがIOS 11では動かないらしいのです。

パスワードはその管理ソフトを使っているから、iOS 11でいろいろとログインできなくなってしまい
「もう泣きそうですよ。今朝も朝4時までiPhoneと戦っていました」

いろいろサイトで調べて戻そうとしたらしいのですが、iOS 10に戻すにも「期限切れ」があって戻せなくなっているらしいのです。自分がiPhoneをiOS 10 に戻した時はアップデートしてから2、3日だったので「期限切れ」にひっからなかったのだと思います。

別のiPhoneユーザーにiOS 10に戻す方法をたずねたそうですが、無理という結論に至ったらしいです。

私のiPhoneに彼のデータを載せ替えて、パスワードのキャプチャー画面を撮るという荒技を考えていますが、いまひとつ彼が乗り気ではないようなので、その作戦は実行されるかどうかわかりません。

なぜアップルがiOS のダウングレードを許さないのか気になるところです。

2017/10/17

Mac Book Air 2010でHigh Sierraが動いてるんだね

会社の同僚が、MacBook Air をHigh Sierraにアップデートしたそうです。

重くて大変とは言いながらもダウングレードするつもりはないようです。

Core2duoの64G タイプだったと思うので、ちょっと調べてみると2010lateモデルのようです。
High Sierraの対応機種を見てみるとMac Book Air 2012からが対応しています。

ということは保障されているアップデートではないようです。

同僚のMacBook Airの使い道はiTunes ライブラリを家庭内で共有することのようなので、問題ないのかもしれませんね。

でも別の知り合いはEl Capitan非対応のiMacをアップデートしてしまい、Appleに問い合わせ四苦八苦してダウングレードした方もいましたけどね。

2017/10/16

iOS 11にする理由がまだないのです

iPhoneのiOSはまだ10のまま。iPadは11にアップデートして使っていますが、自分の使い方ではどっちもどっち。

iOS 11のDock機能は期待だったのですが、3つしか切り替えられないところではかなり期待ダウン。

キーボードの右寄せ、左寄せもちょっといいぐらい。

写真のQRコード読み込み込みも別のアプリがあるので、全く困らないし。

これがあるからiOS 11に変えたいって気持ちにはまだなりませんね。

そういえばXcode 9はiOSのバージョンが11以下ではビルドできないみたいです。ということで、実機での動作はiPadでしかテストできません。

2017/10/15

Affinity Designer シンボル

Affinity Designerにはシンボルという機能があります。

画面内のオブジェクトを選んで、シンボルタグ内の作成を押すと完成です。

20171015_104643_2

シンボルには親、子という考えはないみたいで、親を変更しても子を変更しても修正されます。
試しにどれか一つのオブジェクトを選んで、色を変更すると他のオブジェクトも変更されます。

20171015_105049


2017/10/14

Xcode はversion 9へ

Xcodeを使ってiPhoneアプリを開発したいと思っていますが、全く何もしていません。
気がつけばXcodeはバージョン9になってるし。

Swiftも4になってるし。
何が変わったのかな?ってちょっと調べてみるとこちらのサイトに詳しく書いてありました。
しかし、ちんぷんかんぷん。何がいいのか悪かったのか?

どんどん取り残されています。ってそりゃ自分が何もしなけりゃ置いてけぼりになりますよね。

趣味のプログラムなので、気が向いた時に遊んでみることにします。

2017/10/13

toast 16が出てますねぇ

toast というアプリケーションがあります。
私が使っているバージョンは、大変古く、「10」です。
Toastは簡単にデータをDiscに焼くためのソフトです。こちらを使い続けているため、FInderを使って好きな形式で焼く方法などは全くわかりません。

そして Toast 最新バージョンは「16」
嬉しいことに10からでもアップデートできます。値引きはTitaniumのバージョンなので2376円ですが。

Titanium版よりもお高いPro版はWInZipやPainter Essentials やAfter Shot Pro、FotoMagicoが付いていたりちょっと欲しくなりますが、古いWInZipは使えているし(数年全く使っていませんが)、Essensitals、After Shot Pro の代わりはPixcelmaterがあるし…。

唯一FotoMagicoなるスライドショーを作るソフトウェアが欲しいーってところですが、今は見なかったことにします。

数年前(2009年に発売されているみたい)の古いバージョンからでもアップデートさせてくれることです。

だってFilemakerは12 から16 へのアップデート対象外ですもん。(グチっちゃった)

2017/10/12

iMacのカチカチを止める方法(なぁんだ編)

iMacがスリープから目覚めるたびにカチカチ音がなる問題。
一向に収まる気配がありません。

それならと、「コンピュータのスリープをしない」にしていましたが、それだとiMacが熱くなってしまいます。

自分がiMacの前に座った時にすぐに使えないことが嫌で、電源を落とすことを拒み続けていましたが、一番いい方法は出勤時にはiMacを終了させることかもしれません。

今は外付けのSSDからの起動なので、それなりに早く起動してくれるし。

なので、出勤前と就寝時はiMacの電源を切る。ということで対処してみます。

と、言ったのですが、出勤時だけ電源を切ることにします。ん〜でもこれもどうなんでしょうか。

2017/10/11

iExplorerって知ってます?

2013年の1月に購入したソフトウェア、iExplorer。
iPhoneからデータをコピーできるソフトウェアです。

iMacの音楽データがなくなったことがあり、iPhoneから引っこ抜くために購入しました。

そのiExplorerを久しぶりに立ち上げました。すると2曲ほど引っ張り出しただけで、ストップ。
バージョンは3.x。

サイトから4.0.11.0をダウンロードして試したところ、全ての曲がグレイアウトしていますが見えているようです。
こちらなら必要なデータをひっこ抜くことができそうです。

アップデートするには15%オフのクーポンコードを使っても4000円近く。
iMacにトラブルがあったときは役に立ちます。以前も一度非常に助けられたましたが、また、iPhoneから
データ復旧が必要になった時に考えます。

2017/10/10

iMacのカチカチが止まらない

20171010

iMacのハードディスクがカチカチと騒ぎます。

スリープから復帰した時にそのノイズは出ます。
スリープから目覚めたときに20回ぐらいカチカチと異音がします。

そもそもiMacの内蔵ハードディスクは数ヶ月前から故障してしまい、今は使える状態ではありません。
iMac起動時にハードディスクを初期化するか無視するか取り出すかを選択できるのですが、どれを洗濯しても結果は同じです。カチカチ。

いっときは故障していても、カチカチとは言わなかったのですが、今はスリープから戻るときは必ずカチカチと言います。

いっそのことコンピュータのスリープはやめてディスプレイだけのスリープにしちゃおかな。

あ、以前カチカチ言わなかったのはもしかしてコンピュータをスリープさない設定になっていたのかもしれません。

2017/10/09

設定戻して新品気分なiMac

iMacのディスプレイのプロファイルを今までは終日、Blueライトを軽減する設定にしていましたが、写真の色調整の時に設定をモドすの忘れるので、本来のiMacのプロファイルに戻しました。

すると画面の白が鮮やかで、新品のiMacのような気分になりした。

ちょっと嬉しいです。

2017/10/08

「写真」のインターフェイス、気が利いてます

High Sierraの写真3.0。修正後と修正前比較が簡単にできるインターフェイスになっています。

写真の編集を押すと色々と調整できるようになります。
その中でバーで細かくコントロールできる設定箇所は、カーソルを置いている位置でクリックすると、その値に設定されますが、そのまま、ダブルクリックすると0に戻ります。そこで、もう一度クリックすると設定したい値の位置に移動するので、何度でも設定後と、設定前を比較することができるのです。

このインターフェイス、気が利いていますよね。

2017/10/07

iOS 11.0.2がやってきた

iOSのアップデートが来ていました。

iPhone 8、8 Plusで通話中にパチパチという雑音が入る、とか一部の写真が非表示になってしまう。S/MIMEで暗号化されたメールの添付がひらけないといった問題が解決されたそうです。

一部の写真が非表示になってしまうのは困るかもしれませんが、最近はiPhone、iPadで写真は取らないし、そもそもこの写真が入っていたはず!!というほど、優秀な記憶力も持ち合わせていないので、それほど影響はなさそうです。iMacの写真でトラブルがあるとかなりの衝撃になりますけど。

そもそも、iPhoneはiOS 10のまま、使っているので問題はiPadだけですけどね。

2017/10/06

MacBookProを持って帰ってきたけれど

iMac 2009 lateではUnreal Engine がまともに動作しないので、MacBookProを自宅に持ち帰り書籍片手に学習を開始しましたが、すっかり三日坊主になっています。

MacBookProはHigh Sierraにアップデートしたけどまるで使っていない状態なので、どこがいいのかさっぱりわかりません。

会社に置いておいた方が、使うような気がしますが今までMacBookProを置いていた場所は今はdellノートパソコンが陣取っています。

自宅でUnreal Engineの学習にいそしむことにします。

2017/10/04

iPadに現在107個のアップデート

iPadをiOS 11にアップデートしてから、アプリのアップデートも順調に増えていてその数なんと107個です。

使わなくなったアプリもあるので、必要なものから順次アップデートしようと思いましたが、面倒なので全てアップデートボタンを押すことにします。

出勤時間までに間に合うでしょうか?
ま、頑張っていただきましょう。ではどうぞ。

と、始まったアップデートですが、購入できませんとか、アップデートできませんとか、エラーメッセージが出ています。

ですが、順調にアップデートのバッジの数は減っています。

iPadのWi-Fiは非常に優秀で、会社のWi-Fiにつながるや否やアップデートをし続けていたようで、気が付いた時にはあと7つになっていました。

2017/10/03

Pixelmatorの修復ツールもやってくれます

最近、写真加工をする機会がありました。
自宅ではCreative Cloudは解約したので使うことはできず、代わりに購入したPixelmatorの出番です。

試した機能は修復ツール。

釣り糸を消してみました。約1分の作業です。

20171003_085739_1

20171003_085816


ブラシでなぞっただけでうまく消えました。ブラシの太さは消したい範囲に合わせた方がうまく消えると思います。

修正された画像を見るとまだ甘いですが、簡単にここまで修正してくれるのは心強いです。

2017/10/02

TZ40で281枚

昨日は同僚の結婚式。
人前式と披露宴。そして二次会。

式も楽しみたかったので、控えめに撮影したつもりですが、撮影枚数は自分的には驚きの281枚でした。
デジカメならでは贅沢な撮影ですよね。

フィルムカメラと違って今は気にしなくてはいけないのはバッテリーだけでしょうか。(私の場合SDカードのトラブルもありましたが)
当初はカメラだけ持っていく予定でしたが、撮影していると2本目のバッテリーが必要になりました。予備のバッテリーがあると安心です。

ちょっと逆光気味の撮影だったのですが、オートで問題なく撮影することができました。
なまじ別のモードで撮影しなくて良かったのではないかと思っています。

参列者のみなさんは、それなりのカメラをお持ちで私のDMC-TZ40はちょっと肩身が狭かったでが新郎新婦の素敵な笑顔はたくさん収められてと思います。

それにしても礼服のズボンがきつ過ぎたのには参りました。

2017/10/01

iMacをHigh Sierraにアップデートしない理由。

MacBookProはHigh Sierraにアップデートしましたが、iMacはSierraのままです。

それというのもOmni Graffle ver 5が動作しないから。

最近、脳内を整理するマインドマップに興味があるので、そのためのツールとしてOmni Graffleを使っていますが、High Sierraでは動作しません。

今使っている Version 5はSnow Leopardの時代のソフトウェアで、当然サポート終了となっています。そこそこ高額なソフトウェアなだけあって、使い勝手と見栄えは抜群です。

何か持っているソフトで代用できないかと試したのですが、結んでいる線が自動でついてくるようなソフトウェアは手元にありませんでした。グラフィックソフトを使えば見栄えはそれなりになりますが、どうしてもその機能はありませんからね。

マインドマップに特化したxMindが無料で使えるのですが、無料版は見栄えの調整などがあまりできないようです。でも、これはこれで考えをまとめることに集中できるのでいいかもしれませんね。

Omni Graffleだと見た目に凝っちゃって、あれ何考えてたっけ?ってことにもなりますから。

まだ、HIgh Sierraにする決定的な理由がないので、もう少しこのままの環境でiMacは使うことにします。

 

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ