サントリー

  • サントリーウエルネスオンライン

DMM.COM

It's a sony

  • ソニーストア
  • It's a Sony
    ソニーストア

« Pixelmatorでテクスチャー作成 | トップページ | BluetoothスピーカーSRS-X1、復活 »

2017/11/19

Bootcampでキーボードが効かなくなってしまいました。でも解決

Bootcampをたまに使います。今日も必要に迫られ立ち上げてみると、なんとWindowsのアップデートが開始しました。

前回途中になっていたアップデートが再開されたようです。

終了後、Bootcampを起動させてみるとWindowsのログイン画面でログインできません。はてさて?

マウスは動作します。しかしキーボードはうんともすんとも言いません。

外付けのキーボードをつないでみるとちゃんと動き、ログインできました。

Bootcamp用にAppleKというソフトウェアをインストールしています。AppleKとは何かと言いますとキーボードをカスタマイズできるソフトウェアです。Windowsを使っているときにControlキーの代わりに Command キーを使うために使っています。

そのソフトウェアがWindows 10 Creative Updateのアップデート時に問題が起きたため、キーボードのドライバーが動かなくなっていたようです。

AppleKをアンインストールしただけでは改善されず、ちゃんと標準のドライバーを動作させて、その後に再度AppleKをインストールすると、元の状態に戻すことができました。

今日は、そのほかPCのノートでもトラブルがあり、ま、そのノートを使うのが危険そうだったので、Bootcamp のWindowsを用意するせざるを得なくなり、その時トラブルが発生したのですが。

今日は何かとパソコンのトラブルに見舞われる日曜日でした。

« Pixelmatorでテクスチャー作成 | トップページ | BluetoothスピーカーSRS-X1、復活 »

Mac での出来事」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Bootcampでキーボードが効かなくなってしまいました。でも解決:

« Pixelmatorでテクスチャー作成 | トップページ | BluetoothスピーカーSRS-X1、復活 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ