サントリー

  • サントリーウエルネスオンライン

DMM.COM

  • DMM

SECOND HAND(セカハン)

« ターゲットディスプレイモードでまた一難 | トップページ | ヘッドセット、使い分けで快適 »

2018/01/11

FCP X今までの編集とは次元が違います

FCP Xトライアル版をインストールして、なんだかんだ素材を用意したところで、手が止まりました。
出鼻をくじかれ編集する気が失せてしまいました。

数日、FCP X をほったらかしだったのですが、気をとりなおして、まず素材を並べることにしました。

今回の編集は、ビッグバンド(素人さん)の音楽ビデオです。

音楽はハンディカムの音声ではなく、ICレコーダーに外部ステレオマイクをつないで収録した音源を使います。
なので、編集でハンディカム、アクションカム、Panasonic 3台のカメラと音楽を合わせます。

今まで使った動画編集ソフトでは全部をトラックに配置して、音きっかけでドーンと合わせていましたが、FCP Xでは自動で同期してくれる機能がありました。ほんの少し時間はかかりますが、コーヒーを飲んでいる間に同期してくれます。

手動で合わせるより断然早いです。(自分比)
これは超感動です。非常に感動し早速編集に入ろうと思ったのですが、動画を再生させると重い。

なぜ、プロキシを作成したはずなのに〜と思ったら、アクションカメラの映像をプロキシ作成していませんでした。
アクションカムのデータを変換して、再度同期させることにします。

徐々にFCP X の世界にのめり込みそうです。もっと使ってみるとここががまんできない!!とかってなるかもしれませんけどね。

« ターゲットディスプレイモードでまた一難 | トップページ | ヘッドセット、使い分けで快適 »

Final Cut Studio と Creative Cloud」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FCP X今までの編集とは次元が違います:

« ターゲットディスプレイモードでまた一難 | トップページ | ヘッドセット、使い分けで快適 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

無料ブログはココログ