サントリー

  • サントリーウエルネスオンライン

DMM.COM

It's a sony

  • ソニーストア
  • It's a Sony
    ソニーストア

« iOS 11にしました | トップページ | 東京メトロ、忘れ物検索結果が早い »

2018/01/04

久々にXcodeのPlaygroundを見てみると

久々にXcodeのPlaygroundのProjectを作りました。

4種類のテンプレートがありました。あれ?そもそもありましたっけ?
Blank、Game、Map、Single View。

20180104_050917_1nf

それぞれを実行してみると以下のような画面が表示されます。
Gameの時はHello worldの文字がゆっくりとブリンクしながら表示されます。

20180104_052830nf

Mapはアップルの本社の位置(おそらく)を表示します。

20180104_053023nf

Single ViewはXcodeのパーツを使ってHello Worldを表示します。

20180104_053119nf

以上の3つのテンプレートの結果を表示するためには、Assistant Editorを起動します。

20180104_052829nf

すると左にコード、右に結果が表示されます。
このテンプレートを試す時があるのでしょうかねぇ

« iOS 11にしました | トップページ | 東京メトロ、忘れ物検索結果が早い »

Xcode一人勉強会」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久々にXcodeのPlaygroundを見てみると:

« iOS 11にしました | トップページ | 東京メトロ、忘れ物検索結果が早い »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

無料ブログはココログ