サントリー

  • サントリーウエルネスオンライン

DMM.COM

It's a sony

  • ソニーストア
  • It's a Sony
    ソニーストア

« Lumix TZ40、2回目の修理 | トップページ | 「お使いのシステムは3件のウィルスに感染しています」だと〜 »

2018/05/10

Sierra対応のSnapz Pro

Snapz Proが私のiMacで使えるようになりました。
Snagitを使い始める前は動画キャプチャーといえばSnapz Proを使っていました。

OSをYosemiteにした時に音声のキャプチャーができなくなり、そこで一旦Snapz Proを諦め、Snagitを使うようになりました。

Snagitのキャプチャーデータは会社で編集用に使っているEdius Expressと相性が悪く、タイムラインに乗せると音声と映像がずれてしまいます。会社では一手間かけて使えるデータにしていますが、サクッと編集に入れることが希望なので、なんとかしたいと思っていました。

そこで偶然Snapz ProがSierraにも対応している記事を見つけたので、お試しでダウンロードしてみました。嬉しいことに以前のシリアルナンバーが通るようで、15日間の体験版ではなく製品版として使えました。

ですが、大きく許せないことがありました。それはキャプチャーしてからmp4に変換する時間。
これが痛いです。おそらく以前使っていた時も同じだとは思うのですが、Snagitになれたせいで、その待ち時間は辛いものがあります。

iMacで20分程度のキャプチャーを試したのですが、変換にもほぼ同じ時間かかっていました。

せっかくSnapz Proに再会できたのですが、もしかしたらまたお別れかもしれません。
一旦、取り込んだデータをEdius Expressで検証してから最終的に考えますけどね。

でもSnagitの方が静止画に、スタンプを乗せることができたり、動画も前後を切ったりと言った簡単な編集ができたりと多機能で、Snapz Proの機能は古さを感じます。

« Lumix TZ40、2回目の修理 | トップページ | 「お使いのシステムは3件のウィルスに感染しています」だと〜 »

Mac での出来事」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Sierra対応のSnapz Pro:

« Lumix TZ40、2回目の修理 | トップページ | 「お使いのシステムは3件のウィルスに感染しています」だと〜 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ