サントリー

  • サントリーウエルネスオンライン

DMM.COM

  • DMM

SECOND HAND(セカハン)

« 出張にノートパソコン | トップページ | YouTube Live で音声トラブル »

2018/05/22

Snapz Pro X の実力

自宅での動画キャプチャーにはSnagitを使っています。
普段のキャプチャーは長くても1時間ほどなのですが、今回は2時間近くの超ロング動画をキャプチャーしました。

2本キャプチャーして一本はそれほど問題なくキャプチャーされていたのですが、もう一本は音声はまだあるのに映像は終了しているという「世にも奇妙な物語」が起こりました。

この状態ではいつもの手順での回復もままならない。そこでSnapz Pro X を使ってキャプチャーし直しました。
Snapz Pro X は保存する際にmovに変換するので、キャプチャーデータのほぼ倍の時間がかかって生成されます。

それほど時間をかけて作ったデータですが、その甲斐がありました。

会社で使っている動画編集ソフトEDIUS Expressに持っていってもHandy Camの動画と見事に同期します。生成された動画は正しく15fpsになっています。

この正確さは非常に有効なのですが、いかんせん生成に時間がかかります。

やはりSnapz Pro X でキャプチャーするのは状況によってということになりそうです。
まとめて保存できるとか何かそんな機能があればまだ、いいのですが、そんな機能は今のところなさそうです。


« 出張にノートパソコン | トップページ | YouTube Live で音声トラブル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Snapz Pro X の実力:

« 出張にノートパソコン | トップページ | YouTube Live で音声トラブル »

2024年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ