サントリー

  • サントリーウエルネスオンライン

DMM.COM

  • DMM

SECOND HAND(セカハン)

« Evernoteが同期してくれない時は | トップページ | iUSBPort2からWIDRAWERに乗り換え »

2018/07/29

Affinity Designerでのサイズ指定の切り出しは

先日1920x1080の画像を切り出したいのに、Affinity Designerでの切り出し方法がわかりませんでした。
いろいろ調べてみると、アートボードを使って書き出す方法が使えるようです。
新規作成の時にアートボードを作成にチェックが入っていなければ、ツールからアートボードをクリックして「アートボードを挿入」です。

変換パネルで必要なサイズのアートボードを作って、あとはその中に収まるように画像を調整(移動、拡大、縮小)すれば準備完了です。

あとはペルソナを書き出しで、出力すれば1920x1080などお望みの画像を出力できます。

« Evernoteが同期してくれない時は | トップページ | iUSBPort2からWIDRAWERに乗り換え »

Affinity DesignerとAffinity Photo とPixelmator」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Affinity Designerでのサイズ指定の切り出しは:

« Evernoteが同期してくれない時は | トップページ | iUSBPort2からWIDRAWERに乗り換え »

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ