サントリー

  • サントリーウエルネスオンライン

DMM.COM

It's a sony

  • ソニーストア
  • It's a Sony
    ソニーストア

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月

2018/08/27

PIXTAへの久々のアップロード

PIXTA、わたしが一生懸命写真を撮りためてアップしている写真販売サイトです。
数日前、私が販売している写真点数は24枚(とほほな少なさです)でした。

30枚あたりで売れ始めるとの話をどこからか聞き、ここ数週間滞っている写真のアップロードを再開しました。秋田で撮った写真などを含めてなんとか5点PIXTAにアップロードしました。
5点申請しましたが、何点かは落とされるでしょうとは思っていましたが、なんと、無事に5点通りました。
WEBページからでも通過かNGかの確認はできるのですが、願掛けでPIXTAからのメールで結果を知ることにしています。
写真の点数を増やすのもなかなか大変で、近所の写真など、同じ場所で、似たり寄ったりな写真になってしまいます。なので、買い物時でも出かけるときは必ずLUMIXを持ち歩くことにしています。

いつの日か自分の写真がテレビなどで使われるといいな~
そんなことを考えながら、写真撮影に燃えています。
P1130510nf
(この写真は気に入っている写真ですが、DHCの看板が入っていることと手前の橋の手すりが汚れているので、却下でしょうと勝手に思ってPIXTAにはアップロードしていません)

2018/08/26

PagesとNumbersとKeynoteとiBooks Author

20180826_142618nf
タイトルの4つのアプリケーションは今はすべて無料です。
登場した頃はiBooks Authorはなかったので、3つのアプリケーションだけでした。その3つのアプリケーションがiWorkというひとつのパッケージになって発売されていました。
それなりの値段だったので、私は購入しなかった気がします。Mac用のOfficeを使っていたので、必要なかったこともあったと思います。
それが2013年以降、iOS新規デバイスとMacの購入者は無料となり、現在はApp Storeから無料で手に入れることができます。

当然、自宅のiMacにもインストールされていますが、ほとんど起動させることはありませんでした。
そもそも、ワープロで何か作ることもなければ、表計算で集計することなどほぼないし、ましてやプレゼンテーションソフトでプレゼンなど皆無です。なので当然、それらのアプリケーションの出番はありません。

でもほんの少し、必要なこともあります。
リストを作る時などにNumbersを使うことがあります。使っているといつも使いやすい!と感じます。
ですが、プリントアウトする時は見た目で調整する感じでカットアンドトライでやっています。

そんな無料アプリケーションですが、非常に優秀なソフトウェアだと思います。使いどころがあれば、バシバシ使っていきたいソフトウェアなんですけどね〜。

紙やPDFにして渡したり、計算する必要があったり、プレゼン資料が作らなきゃとなれば、どんどん使うのですが。

使い道が今ひとつ自分には思いつきません。本でも作る気になればPagesの出番はありそうですね。書き出しフォーマットにEPUBがありますしね。


2018/08/22

iMac、起動

ほぼ一週間ぶりにiMacの前に座ります。
そして起動させます。「iMacか、すべてが懐かしい」という感じと、会えて嬉しいという感情が湧き上がります。

そして、色々と必要なケーブルをつなぎ直します。

それから、写真の母艦はiMacなのでLUMIXから写真を取り込みます。

秋田に連れて行ったMacBook ProをターゲットディスプレイモードでiMacにつなぎます。

これでいつもの環境になりました。

今はTime Machineがバックアップしている最中です。

iMac、またよろしくね

2018/08/21

夢の時間の終わり、秋田2018年夏

P1140942nf

秋田での夏休みは終了です。

涼しく、美味しいものをたくさん食べ、ビールを思う存分飲み夢のような一週間でした。

暇な時間はたっぷりあるだろうからblenderや、Unreal EngineのUdemy を見て学習しようと思っていたのにほとんど時間を費やすことはありませんでした。

有意義かなって思うのはおばあちゃんとAndroid端末を触りまくったことぐらいです。
出かけた先で撮った写真やビデオをおばあちゃんの端末で見たときのばかうけ具合が非常に楽しくこちらまで幸せになりました。

これからおばあちゃんがAndroid端末を使っていく上でいろいろな質問がこちらに届くと思いますが、謎解きを楽しみながらおばあちゃんに教えたいと思います。

おばあちゃん。お世話になりました。

2018/08/20

Evernoteでリマインダー失敗

ばあちゃんに用事を頼まれました。
お店に3時に電話することを忘れないように覚えておいてねと。

その時間は家族全員用事があってバタバタしています。
こんな時はEvernoteでリマインダーを使えばいいやと、今まで使ったことがないことをiPhoneのEvernoteで試してみました。

しかし、気がつけばその時間は過ぎていました。幸い、おばあちゃんが自分で電話をすることを覚えていたので、問題はなかったのですが、Evernoteから通知が来ていません。Evernoteを起動していないとダメなのかな?とか時間を変更して試して見ましたが、それでも来ません。

色々設定を見直してみると、通知するになっていませんでした。それはお知らせされないはずですよね〜。
と間抜けなオチがついてしまいました。

その設定を見直した後はちゃんとリマインドされました。
めでたし、めでたし

2018/08/19

おばあちゃん(81歳)iPadデビューのはずが。

いよいよ、iPadを購入するためにおばあちゃんと出かけました。
お店で、並んでいたiPadの種類の違いをおばあちゃんに説明。
するとおばあちゃんはiPadをみて、「あら、こんなにするの?以前店員さんに聞いた時は2万円ぐらいだったのに」。つまり、これだと予算オーバー。

予算的には4万ぐらいは見ているだろうと思っていたのに、2万円ぐらいで購入できるという情報を店員さんからもらっているとは思いませんでした。
この店に中古のiPadを置いているはずもなく、それはどうやらAndroid端末のこと
さすがに倍額のタブレットを勧めることはできず、Androidタブレットの中で画面が大きくて、2万円をきるデバイスを探しました。

予算オーバーで結局HUAWEIのAndroid端末 MediaPad T3を購入。

Android端末なので使い方を教えられないけど、そこは勘でなんとか。
とりあえず、メールとブラウザが使えておばあちゃんは満足そう。

「あれ、なんでこんな画面になった」と言い始めるたびに、そばに行って何が起こっているのか確認して、説明しています。
でもまたすぐに、「おかしい。さっきとは違う」とか言い始めます。

それでも、おばあちゃんはおもちゃを手にした子供のように楽しそうに使っています。
側にいる間に、使い方を色々教えてあげられたらなぁって思います。

Huawai_nf


2018/08/17

もし、Wi-Fiが不調だったら

帰省先の秋田でなぜか、MacBookProだけがWi-Fiに繋がりにくい状況にあります。
iPad、iPhoneは繋がるのですが、MacBookProだけが繋がりにくいのです。
実家に到着してiPhone、iPadはパスワードを要求されましたが、MacBookProは去年のパスワードが記録されていて、あっさりとつながったにもかかわらずです。

どんな状況かと申しますと、MacBookProでSafariを使ってインターネットにつなぎトップページが表示されて、別のページに飛ばすと、ずーっと考え始めてなかなか表示されません。運が悪い時はそのまま固まっています。
他の端末より古いせいなのかと諦める気持ちもありましたが、やっぱり諦められません。

Wi-Fiの電波がどこまで届くかを調べるためにMacBookProを持ち歩き実家の中を歩きます。
でも考えたら、電波の強さはMacのメニューバーにWi-Fiのアイコンを表示させているのでわかります。なので、電波がどこまで届くかを調べるのに家の中をうろちょろする必要はなかったと思います。
しかし、MacBookProを持ち歩き、Wi-Fiルータを移動させ、ちょっとはいい電波状況がよくなる場所を探しましたが、電源の関係とLANケーブルの関係でWi-Fiルータを移動させることはままなりませんでした。

MacBookProのWi-Fiがダメなら、iPhoneのテザリングしかないか〜と思いましたが、一旦、つながっているWi-Fiを削除して新たに繋げることにしました。
削除する方法は環境設定のネットワーク、詳細、で現在のネットワークを選択して「-」で削除できます。

さて、気分を新たに接続します。
すると、今までとは打って変わってちゃんと接続が維持されます。

改めて、調子が悪い時は固執せず、設定をやり直したほうがいいということに気づかされました。
回線が遅いので、ページの接続は早いですが、画面が表示されるまでは時間がかかりますけどね。

2018/08/16

iPadにまで酒を勧める嫁

秋田の実家にやってきました。
今回帰省の目的の一つは、おばあちゃんが欲しがっているiPadを購入すること。タブレット端末という条件だけなのですが、私の中ではほぼiPadとしています。
そんな中、夕食どきに、秋田代表で高校野球に出場している金足農業高校の次の試合はいつだ?という話題になりました

ここぞとばかり、iPadを取り出し、「こうやって、調べ物をするんです」とSafariを開き、おばあちゃんに見せました。
「便利便利」と嬉しそうに、いろいろなところを触って、開かなくてもいい広告を開いてカミさんに「そういうことをしていると変なサイトに飛ぶから気をつけてね」などと釘を刺されてしまいました。

そのまま、私の側にiPadを置きっぱなしにしていたところ、カミさんがやってくれました。
私のiPadにかかるようにテーブルのビールをこぼしてくれました。
かなり画面にビールがかかりましたが、すぐに拭き取りタオルで包んで、そのままにしておきました。

パソコンのキーボードなら、分解して、すぐに水洗いするかもしれませんが、iPadの場合分解できるわけでもなく、水気をとることしかできません。幸いビールでしたので、それほど被害もないだろうとは思っていましたが。

案の定、翌日、iPadを使ってみましたが問題はなさそうでした。
いや〜、iPadにまで酒を振る舞うとはカミさんも勧め上手だなぁ〜

2018/08/15

Character Animator用のキャラクターを作る時は、「オリジナルで編集」を使いながら

Adobe Character Animator用の新キャラを作っていました。
会社のある、キャラクターをもとに変更していきます。

一番面倒なのは口です。

最初はIllustratorでレイヤーマスクを作って歯と口の部分を作っていましたが、実際にCharacter Animatorに乗せるとレイヤーマスクが外れて、歯の部分が口からはみ出してしまいました。
レイヤーマスクを使ったお口のセットをそのまま一つにしてくれれば、使えるのですが、その方法を見つけることができませんでした。

仕方なく作り直しです。
口をコピーして、色を白に変えて歯にします。そして、歯に見えるようにサイズを変更します。
それを、10パターンぐらい作ります。これもなれると簡単ですが、始めるまでは面倒でした。

10分ほどで、その変更を終え、Character Animatorに持っていくとちゃんと綺麗にパクパクしています。

Character Animator用のキャラクターを初めて作った時は面倒で、手間だなぁなんて思っていたのですが、なれると楽しくなってきます。
それに、Character Animatorで動かしながら、キャラクターを作っていくとテンションを維持したまま、キャラクターを作っていけますよ。

だって、動いているキャラクターを見てると楽しくなってきますからね。
しかし、この環境を楽しめるのは会社のAdobe Creative Cloudだけなのがちょっと残念です。

2018/08/14

MacBook Pro、ずっしり

YouTube Liveの保険で会社に持ち込んだMacBookProですが、結局は使わずにすみました。

そのMacBookProを帰省するタイミングに合わせて、絶対に持ち帰らなくてなりません。
実家で、iPadだけではBlenderの学習もできないし、せっかくの休みだからUnreal Engineの学習も進めたいしなどなど、MacBookProでないとできないことがいろいろあります。

いよいよ帰省する日が迫る中、どうしてMacBookProは持って帰らなければなりません。

会社に置いてあったMacBookProを忘れないように自分の机の側において、就業時間が終わるのを待ちます。
そしてしっかりとカバンに入れて、MacBook Proの入ったカバンを背負い、帰宅の途につきました。

背負ったカバンはいつもより重く感じました。この酷暑のせいなのか体力が落ちてきているせいか。おそらく後者でしょう。

こんなにMacが重いなんて。

もう2度と会社にはMacBook Proを持ち込みたくありません。自分には重労働すぎます。
何かあるとMacBook Proを頼りにしていましたが、MacBook Proとのお出かけはこれからはかなり減りそうです。

体力の限界。

なおさらiPadでできることはiPadに任せないといけない状況になりそうです。

ちょっと弱気です。

2018/08/13

PIXTA 写真販売に気合だ!

PIXTA、写真販売サイトへのアップロードが滞っています。

限定されるオブジェを撮影した写真は、却下されることがあります。
先週撮影した神社での写真はそういった点で却下される可能性があります。
せっかく撮影した写真ですが使えそうな写真は多くありません。

やっと月に20枚までアップロードできるランクになったのですが、なかなか、アップロードできる写真がなく、努力不足を痛感しています。

そんな気合が入らない中、ある程度の枚数をアップロードすると写真が売れる可能性があるとの記事が書いてあります。あと8枚ほどでその枚数。

ここは気合を入れてアップロードできる写真を撮りたいと思います。
近々、帰省するのでその時も色々楽しそうな場所の写真をたくさん撮りたいと思います。

2018/08/12

Final Cut Pro Xの小さな弱点

そもそもBlenderで「ヌケ」をもつ動画を作れるかどうかをテストしていました。
macOSでは書き出しがAVIで透過をもつRGBAの設定にしても抜けのある動画にはなりませんでした。
となるとシーケンスで書き出すのが常套手段。TIFFかPNGで書き出せばヌケ画像になります。

 

しかしそうやって書き出した静止画シーケンスをFinal Cut Pro Xでどう読み込めばいいのかわかりません。
連番の静止画を並べてタイムラインに配置すると1枚の静止画を10秒表示という形で並びます。
配置する前段階で1枚1フレームにならないかと思うのですが、その設定はわかりません。

 

QuickTImeでできないかと調べてみましたが、それもどうやら無理みたい。

 

そのほか手元にあるアプリケーションはMotion。
Motionならできるでしょって思ったら案の定、見事に1フレーム1枚で動画を作成してくれました。

 

Motionを持っている人なら簡単、チョチョイのチョイですが、持ってない人はどうするんでしょ?

 

Final Cut Studioなら静止画シーケンスは読み込めていたはずなのに。
CGを素材にして動画を編集する人にとっては絶対に必要な機能だと思うんですけど。本当にできないのでしょうか?
もし方法があったら教えてください。

2018/08/11

iPhoneで出会う観光地

P1140668nf

本八幡に出かけ、駅のホームで思いたこと。
せっかく本八幡まで来たんだから、近所で写真撮影できるところがないかなってiPhoneを使ってGoogle マップ、周辺のスポット、観光スポットで調べてみると、葛飾八幡宮という神社がありました。
人もまばらでしたが、存在感のある立派な神社でした。

P1140677nf

出かけた先でiPhoneを使って観光地巡りをするのは知らない場所と出会えて楽しいですね。
写真を撮っている間はそれほど感じませんでしたが、この日も暑かったですけどね。

P1140708nf


P1140719nf

2018/08/10

どれぐらいiPadを使っているかを知る一つの方法(自分基準)

iPadを使いたい。と思ってはや2ヶ月ほどでしょうか?

一週間でどれぐらいのアプリケーションが立ち上がっているかを数えてみました。
iPadをもっと使わなくてはと奮起するまでは、だいたい10個ほどでしたが、今はどうでしょうか。

今立ち上がっているソフトは、
1.App Store
2.Photo
3.時計
4.Omni Focus
5.Real 英会話
6.Skype
7.Pintrest
8.Google Earth
9.Prime Video
10.ミュージック
11.iBooks
12.Udemy
13.Twitter
14.Evernote
15.ビデオパス
16.Amazon
17.写真
18.設定
19.Google ドライブ
20.Safari
21.メール
22.PowerPoint
23.YouTube
24.Kindle

ということで、24個のアプリが立ち上がっています。
結構立ち上がっています。
これは「iPad使ってる」判定になると思います。

起動させておく必要がないアプリまで立ち上げているのは如何なものかというご意見もありそうですが、メモリーが少なくて遅いなんて感じたことがないので、自分はこのスタイルでいきます。

さて、また、どれぐらい一週間でアプリを立ち上げるのか、起動しているアプリの数を数えてみたいと思います。

2018/08/09

おばあちゃん(81歳)がiPad

来週、カミさんの実家にお邪魔します。

今回、実家での最大の楽しみはおばあちゃん(義母)が新しくデバイスを購入することに付き合うこと。

手元で調べ物ができるデバイスが欲しいの〜ということなので、それならiPadでしょうと思っています。携帯はいまだにパタパタ式ですし、狭い画面は使いにくいだろうと思うのでiPadを考えています。
タブレットPCでもいいのでしょうが、使い勝手と少々乱暴に扱っても丈夫なiPadをお勧めする予定です。安価でApple Pencilも使えるようになってる機種もありますしね。

画面に保護シートを貼ってカバーもつけて、アプリはこれをお勧めして、など想像するとワクワクします。

でも、あれもこれもとなるとおばあちゃんがパンクしてしまうので、最も基本的なことを教えて、これがやりたいってことになったら教えることにしょうと思っています。

おばあちゃんも、ほぼiPadを購入することを決めているので私たち家族がお邪魔することを楽しみにしてくれているようです。
おばあちゃんは、愛用のノートPCよりiPadを使い込むようになるかもしれませんよー

2018/08/08

これでいけます!YouTube Live 配信環境

またまたYouTube LIve配信が必要になりました。

前回は会社にあるMac miniもどきのパソコン(富士通製)、を使って配信予定でしたが、突然ブルーバックになったり、ファンの音がうるさかったりということで見送りましたが、今回は復活戦。

本番前5時間ほど動作させましたが、ブルーバックにはならなかったので、その点の心配はクリア。
残るはファンの音ですが、3mほど演者との距離があったので、それほど音は気にならなそう。

と、いうことで、本番に臨みましたが、特に問題なく配信は終了しました。

ノートでやっていた時と違ってセッティングは面倒でしたが、画面が大きい点は非常に作業はしやすかったです。
一応万が一のためにMacBookProも持参しておりましたが、出番はありませんでした。

今回うまくいったので、このセッティングで対応することにします。
これで、MacBookProを会社に持ち込む必要は無くなりそうです。
重いカバンで会社に向かわなくても良くなりそうです。

2018/08/07

Character Animatorが大好評

Character Animatorで作ったサンプル動画を会社の顧問のおじさんにも見せました。
すると思ったとおり、いえいえ、思った以上の反応で、「面白い〜」「これの方が良かったねぇ」など絶賛してくれました。

気になることを矢継ぎ早に質問され、答えると非常に興味を持ってくれました。

これから、もっと面白いアイデアをぶつけてきてくれることでしょう。

どんどん受けて立ちますよ〜

その前にもっとCharacte Animatorを使えるレベルをアップしないといけませんね。

2018/08/06

三脚購入

Lumix TZ40用に三脚を買いました。
HAKUBA eポッド 2という商品。
ヤマダ電機をウロウロしている時に見つけました。
新商品が出ていたおかげで、600円で購入することができました。
ちなみにAmazonでも出品されていましたが、¥1414円なので、かなりお得に購入できました。
こういうことがあるので、つい家電量販店を覗いてしまいます。

今回買った三脚は一番低い状態が138mm。一番高い状態で253mm。
真下に向かって撮影するときはバランスが悪く、ちょっと抑えていないとダメですけど。

月を撮影するときや火星が最高に接近したときなどはこれで撮りたいと思います。
次回の火星大接近は何年ごかわかりませんけど。

2018/08/05

Affinity Designer自己流絵の書き方

絵を書きたければまずは下絵ですよね。それはAffinity Designerでも同じです。

Affinity Designer はまずピクセルペルソナを使って下絵を書きます。
それから描画ペルソナでベクターでパーツに分けて書きます。
絵の下手さはご容赦ください。1


12

アートボードを使った書き出し方がわかったおかげで、簡単に思ったサイズで書き出すことができました。
ちなみにサイズを指定して書き出したい場合は直接400Wと入力すると幅400ピクセルのサイズで画像が書き出されます。

20180805_114842

2018/08/04

iPadをお風呂に持ち込む意味は

久しぶりにiPadとお風呂に入りました。
もちろん、丸裸(私は丸裸ですけどね)でiPadをお風呂に持ち込んだわけではなく、ジップロックに入れてお風呂に入ります。

お風呂でkindle本を読みました。10分も読んでると腕が疲れてきます。

お風呂の蓋の上に置いて読むとか工夫するのですが、好みの角度にできず結果手持ちになります。
で、本を読んで、歯磨きもせず、頭も洗わず、体も洗わずな状態。

お風呂なのに何してんのって感じ。

で、思いました。iPadはお風呂に持ち込む必要がないってこと。

音楽とか耳で聞くYouTubeとか、Bluetoothヘッドセットで楽しめることをすることにします。お風呂はお風呂で楽しまないとですね。

2018/08/03

それぞれのやり方

新人スタッフに動画の編集を任せました。

いつものやり方は基本的に講座の編集なので、テンプレートのプロジェクトを作って、あとは差し替えという感じなのですが、会社のCMを作る仕事をお願いしました。
とはいえ、そんな大掛かりなものは作らず、利用者に質問して、その回答のインタビューを編集して、動画にするってことだけ。
今まで、教えてきたことでできると思って、軽く打ち合わせをして、制作をお願いしました。

なんとか編集は完成し、気になるところをダメ出しし、最終的な責任者にデータを渡して確認してもらいました。
その後何点か修正が届きました。
編集したスタッフが休みだったので、私が修正することにしました。

Edius(動画編集ソフト)のプロジェクトを開くと、私が考え付きもしない方法で素材を作ってしました。

質問の部分は背景と写真とテキストで作成されていたのですが、プロジェクトの中にはWmvの動画データがあります。どう見ても静止画なのに。

スタッフの子はPowerPointで素材を作っていました。でそれを画像でだせばいいのに、動画で書き出したようです。
で、そのwmvをEdiusのタイムラインにおいてに、テキストを乗せたみたいです。

その構造を理解するまではちょっと悩みました。EdiusのProjectを見ればすぐ理解できることなのですが、素材をみて作り方を考えていたので修正すべきPowerPointのデータがないと思ってしまい、少々焦りました。
が作り方がわかれば簡単です。

依頼された修正をかけながら、気になるところを直して、再度提出しました。

本当なら、スタッフの子に最後まで作って欲しかったのですが最近体調不良みたいで、欠勤気味です。
色々なやり方を工夫する事はいいとしても、素材の整理の仕方については会社のルールを教えておかないとダメですねぇ。
フォルダにまとめるように言ってあるのに、共通の音楽リソース置き場からそのまま呼び出していたりしてましたから。

2018/08/01

iMac購入日が判明

あと何年使えるかわからない私のiMac Late 2009。

いつ購入したのかがわかりました。ブログの中にその日付を見つけました。

それは2010年5月17日。

今、丸8年とちょっと。
10年使うとなると2020年。オリンピックイヤー。
でもOSはHigh sierraのまま。
その頃には使わなくなって机の足元に置いているかもしれません。

違うOSが動いているかもしれません。
おっ、それはありかも。
パラレルデスクトップでウインドウズを動かす。
直接UNIXマシンにするとか。Boot Campを使ってなんとかできるのかな?

それとも余生を送らせてあげるか。

なんてことを考えるのも楽しいです。

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ