サントリー

  • サントリーウエルネスオンライン

DMM.COM

It's a sony

  • ソニーストア
  • It's a Sony
    ソニーストア

« PayPayが使えない | トップページ | え、ZIPが解凍できない? »

2020/02/06

コンパクトデジカメ Panasonic TZ40、ISOを変えて夜の街をバッチリ

P1050714

私が使っているLumix DMC-TZ40はISOの感度を変更することができます。コンパクトデジカメでもそれぐらいはできます。

LumixのISOの“拡張”を知らなくて感度は3200。拡張を知ってからはH6400まで使えるようになりました。

私が狙っている一眼レフカメラ SONY α6400はISOの感度は102400まで設定することができます。私の使っているカメラから考えると異常です。

当然感度を上げると、画質は荒くなります。ですが、ピンボケは減ります。この葛藤が辛いところです。

スマホで見るだけなら画質の荒さもも許容されますが、iMacの画面などで見ると荒さはモロバレです。しかし、ライブなどの撮影の時は荒さよりも雰囲気なので、とりあえず、ピンボケせずに撮影できることが重要です。そこで、LumixのISOの拡張を使ってH6400まで感度を上げるとピントは合ってくれます。

しかし、画質が悪い。この痛し痒しで悩みますが、TZ40ではそこまでが限界です。

動きがないあまりない夜空などを撮影する時は、カメラを固定して、シャッタースピードを遅くすれば、ISOの感度をあげずとも、それなりの写真が撮れますが、街中や、ライブではそうもいきません。

感度を下げつつ、手振れを抑えて撮影するのが、今私が使っているカメラでのベストショットになります。

今のカメラでは暗いところの撮影が一番苦手かもしれません。

 

 

 

« PayPayが使えない | トップページ | え、ZIPが解凍できない? »

カメラとビデオカメラ」カテゴリの記事

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ