サントリー

  • サントリーウエルネスオンライン

DMM.COM

It's a sony

  • ソニーストア
  • It's a Sony
    ソニーストア

« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »

2020年10月

2020/10/31

Evernote 10.1.7 私にはあいません。

20201031_185940

今回のEvernote 10.1.7 はEvernote社がオススメするほどのアップデート。

今まで、アップデートをしても痛い目にあったことがなかったので、喜んでアップデートしました。

ところが今回は痛い目に会いました。

使い込むまで行けず、入り口でこけました。

最近私のEvernoteのノートはToDoとして使っています。自分が担当している仕事をリストとして追加していき、もしタスクが増えると階層を下げて追加します。そのタスクが終了したら、チェックします。

例えば動画の編集をする場合、素材集め、動画編集と確認、書き出し、提出などのタスクがある場合、動画編集からはぶら下ります。

20201031_200504

順番が変わったり、タスクが増えたりすることがあります。そんな時でも画像のようなハンドが出てくるとクリックしたまま、移動させることができます。これで順番を変えたり、終了しなかった編集は次の日に持っていきます。

その移動がすごく便利だったのですが、新しいEvernoteになってから、移動させるのに非常に時間がかかります。それは想像を絶するほど。

その移動に時間がかかるのは私には非常にストレスです。

とりあえず、このバージョンは諦めてアップデートに期待します。かと言ってこのまま使うわけにはいかないのでどうすればいいのかネットで調べると、Evernote Legacyという以前のバージョンがダウンロードできることがわかりました。

当分このバージョンを使ってみます。

早く、修正されることを期待します。

WEBでEvernoteを使おうと思ってEvernote の偽サイトに引っかかってしまいました。

なんてことでしょう。ちゃんとURLを確かめてくださいね。引っかかったおかげで、いろいろな場所のパスワードを変更することを余儀なくされました。やれやれです。

 

2020/10/25

iPhone SE 2ndで悩み事、発生

2f204d6d5632405ea9c5a321a3b6b81e

今、私のiPhone はSE 2nd。

6Sから乗り換えましたが、大満足です。今、世の中はiPhone 12ですが、私はSEで十分です。

アプリの起動が早いので、PayPayの支払いも焦る必要がなくなりました。

6Sの時はレジに並んでいる間にアプリを立ち上げて待っていましたが、今はレジで、商品のバーコードを読んでもらっている時にさっと準備できます。

そんな頼りになるiPhone SEですが、今、一つの悩みがあります。

それは…、カバーをつけるかつけないか。

Apple StoreでiPhoneを受け取った時に、カバーのない美しさと薄さを実感してしまったので、その魅力を捨てきれずにいます。

ですが、会社の散らかった机の書類の丘にカバーなしのiPhoneを置いた時、気持ちよ〜く滑り落ちました。これはおいそれとカバーを外すわけにはいきません。

カバーをつけないで、iPhoneを使う方法は?って考えると、何か袋にしまうかシールをはるということぐらいでしょうか?

袋にしまうというのは、袋を持ち歩かないといけない点で使い勝手が悪く無理そう。シールを貼るっていうのは良さげですが、Amazonでそれなりのシールを探すと、側面を貼るのが難しそうです。その前にそのシールが滑りにくいのかは不明でした。

そんな感じで、今の所これだ!という方法が見つかっていません。何か見つかるまでは今のケースをつけた状態で使っていようと思います。

何か見つかるかなぁ〜

 

 

2020/10/17

iPhoneのバッテリー、もうダメかも(おしまい)

Img_0004

Apple Storeに修理を予約した前々日まではバッテリーのトラブルだったのですが、ついにiPhone 6Sの電源が入らなくなりました。

Apple Storeに持ち込めばなんとかしてくれると思いましたが、iPhone 6Sの画面が表示されることはありませんでした。

 

Apple Storeに持ち込み、電源が入りませんと伝えたところ通電テストをしてくれました。

結果は、通電がありません。基盤が死んでると思われるとのことで、これ以上は何もできないらしいです。下取りにもならず、リサイクルとして0円で引き取ってくれるらしいです。

交換もアリらしいのですが、4万円近い金額を出して、iPhone 6Sを使うよりiPhone SE 2ndを購入した方が何かと良さそうなので、128GのiPhone SE 2ndを購入しました。

 

私のiPhoneのキャリアはauで、Apple Storeでも機種変更の手続きはできるそうなので、そのままお願いしました。

機種に応じて値引きができるそうです。auの代理店販売扱いになり、その分値引きしてくれるみたいです。

Apple Careは入りますか?と尋ねられ、今までApple 製品でApple Careに入ったのは1度だけ。MacBook Proを購入したときに入ったことがあったような気がします。しかし、本当保険的なことで使わなかった記憶しかなかったので、かなり悩みましたが、Apple Care for iPhone に加入することにしました。

値引きしてくれたし、2年間だし、バッテリーの交換とか画面修理の代金値引き、なんとライトニングケーブルの交換(保証期間内ならApple Careでなくてもいけるみたいです)もできるらしいです。

1時間ほどで手続きは終わり、晴れてiPhone SEを手にしました。

今まで、iPhone 6Sにはバッテリー付きケースをつけていたので、横綱級に大きかったのですが、それから比べると薄すぎて落としそうで、緊張しまくりでした。

さてこれから、いろいろ設定していきます。快適なiPhone。末長く使っていきます。

2020/10/11

iPhoneのバッテリー、もうダメかも(2)

Df7538beb33e4587bf9eb0f43dbfade1

iPhoneのバッテリーがおかしい。突然容量が減るという現象。なんとか改善できないかと自分が思いつく色々なことを試すことにしました。

ここ数日使っている中で今回のトラブル、再現する方法がわかってきました。

それはiPhoneをリセット&再起動すること。

iPhone 6Sなので、ホームボタン+電源ボタンでリセット&再起動ができます。電源落としからの電源投入でもいいのかもしれませんが、リセット&再起動の方が手間がかからないので、そちらで試してみると、1回で電源が減る現象にならなくても3回ほどやれば必ず電源表示はガクンと落ちます。

その結果で、症状が改善されたかどうかを判断することにしました。

モバイルバッテリー付きケースの問題もあるかもしれませんので、ケースははずして素の状態にします。

ほぼほぼバッテリーの問題だと思いますので、とりあえずApple Storeで修理の予約をしておきます。週明けの月曜日に予約を取ることはできました。

さてそれでは改善に向けて色々試してみます。

設定を変えてみる

まずは、iPhoneの設定を変えてみました。

iPhoneの設定でバッテリー>バッテリーの状態>最適化されたバッテリー充電は通常オンなのですが、それをオフにして試します。

ん~何も変わりません。今までどおりいきなりバッテリー容量が減ります。日単位の長い期間試さないと効果はないのかもしれませんけど、オン、オフだけでは効果がありませんでした。

 

充電環境を変えてみる

次に試したのは、充電環境を変えてみること

今使っているライトニングケーブルは秋葉原で購入したAppleの純正品ではないタイプをMacBookProにつないでいるUSBハブからの電源供給。それをやめて、純正のライトニングケーブルをACアダプタにつけて充電。1時間ほど試しましたが、これも何も変わりません。

再度、初期化する

ここで一旦再度、再起動を試みます。数日前も再起動を試してみましたがダメでした。

今度もダメだろうとは思いながら試してみました。

それもやっぱりダメでした。

そんな感じで、色々なことを試していくうちについにiPhoneの電源が入らなくなりました。充電しても全くバッテリー残量が増えない状態。モバイルバッテリー付きケースをつけてもiPhoneに給電されず、iPhoneを起動することができません。

Apple Storeを予約した明日まで、我慢するか、どこかのショップに持って行ってiPhoneのバッテリーを交換してもらうか。いっそのことiPhone SE 2ndに機種変更するか。

本日は私の仕事も休みなので、今日中に対応した方がいいのかもしれません。今非常に悩みながら時間を過ごしています。

 

2020/10/06

iPhoneのバッテリー、もうダメかも(1)

D36669ad04ec49bfbe8bad6eb4cd7a5a

iPhoneのバッテリー、もうダメかもしれません。

私が使っているiPhone6Sです。使い始めてそろそろ5年になります。通常であればバッテリーももう寿命だと思いますが、iPhoneのバッテリー交換プログラムに気づき、バッテリーは去年の11月に交換しています。

そのiPhoneにここ数ヶ月、異変が起こっています。

家を出る時は充電は完了し100%となっているにもかかわらず、Podcastを聴こうとすると突然電源が落ちてしまいます。

最初は何が起こったのかわからなかったのですが、ホームボタンを押しても画面が真っ暗な状態なので、取り合えず電源を入れようと起動ボタンを押すと画面には充電サイン。

電源を供給して見ると10%という表示になっています。

そんなことが何度も続き、iPhoneを持ち出すときは、とりあえずモバイルバッテリー付きのケースの電源をオンにすることにしてみました。しかし、その方法も習慣化できず、残念ながらiPhoneは落ちてしまいます。

そもそも100%の充電になっても、あっという間に1%になってしまっているようです。

その症状はiPhoneに取り付けたモバイルバッテリー付きのケースのせいで起こっているかのかもと思い、外して充電の様子を試してみましたが、原因はそこにはないようでした。

やむなくiPhoneリセット初期化してみましたが、それでも効果はありません。

なかなか厄介な問題かもしれません。

色々これから試してみようと思います。

モバイルバッテリー付きケースのおかげで、通勤時いきなり電源が落ちてもなんとかなります。

« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ