サントリー

  • サントリーウエルネスオンライン

DMM.COM

It's a sony

  • ソニーストア
  • It's a Sony
    ソニーストア

« XP-PEN、タブレットを購入するところでした | トップページ | MacBook Pro にBluetoothアダプター »

2021/02/21

iPadにキーボードをつけたら、快適さ200%アップ

P1100363r_photo

iPad Air2にApple Wireless keyboardをつけたら、非常に快適なiPadライフを送ることができました。

今まで、私はiPadにはハードウェアキーボードなんて絶対要らないと思っていました。

ところが、今回は自宅に余っていたApple Wireless KeyboardをiPadに接続したら、めちゃくちゃ入力しやすくなり感動しました。接続も簡単でしたしね。

MacのWireless keyboardなので、幅はiPadよりもはみ出しますが、いつも使うキーボードと同じキー幅なので、使いやすいです。

そして、ソフトウェアキーボードで画面が覆われないので、Evernoteなどを使うときは、見渡せる範囲が広くて使いやすくなります。テキストの入力が楽しくなります。

そして、Macと同じショートカットが使えるので、わくわくします。

例えば、Command + Tabでアプリの切り替え、Command + SpaceでSpotlight。

Command + H でホーム画面に戻ります。これはMacの場合はウィンドウの隠しになるのでショートカット は違いますけどね。

もう一つ違うショートカット ですが、使いそうなのは Dockを開く Command + Option + D です。

アプリ上でCommand長押しで、使えるショートカット がわかるので、どんどんショートカットを覚えて使ってみましょう。

とはいえ、欠点もあります。

Smartkeyboadとは違って、持ち運びはスマートには行きません。ノートと教科書をバインドして持ち運ぶ、昔の学生さんの持ち運び感があります。

それに外部キーボードからの入力だとiPadの電池の減りが早い気がします。

ちなみにMagic Mouseも余っているので、接続してみましたが、こちらは快適さは感じられず、すぐに接続解除しました。

キー入力の快適さが、持ち運びにくさにまさっているので、このまま使っていくつもりです。

もしキーボードが余っている人がいたら、是非試してみてください。

« XP-PEN、タブレットを購入するところでした | トップページ | MacBook Pro にBluetoothアダプター »

iPhoneとiPad」カテゴリの記事

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ