サントリー

  • サントリーウエルネスオンライン

DMM.COM

It's a sony

  • ソニーストア
  • It's a Sony
    ソニーストア

« 2021年12月 | トップページ | 2022年2月 »

2022年1月

2022/01/30

Google翻訳の翻訳

20220130_114846

会社で使っているソフトウェアに付属する動画や音声、静止画の使用権利について質問があってメールを書きました。

その会社はTelestream。海外の会社なので、メールも英語で書かなくてはなりません。

しかし、私は英語ができないので、Google翻訳を使って日本語から英語に変換し、メールを送りました。

Telestreamはいつも返事が早いので、だいたい翌日には返事がきます。ですがその内容はちんぷんかんぷん。付属するコンテンツを使って動画を使った場合、サブスクリプションの期限が終わった場合の使用が可能なのかどうかについて質問したつもりなのですが、どうにも要領を得流返事ではありませんでした。

そこで、私が日本語で書いて翻訳された英語を再度日本語に変換すると、自分でも意味不明の何が聞きたいのかわからない日本語になっていました。

一部抜粋してみるとこんな感じの翻訳になっています。

YouTubeライブ、最後にYouTubeライブコンテンツを削除する必要がありますか?
サブスクリプション?

自分の意図としてはYouTube Liveで使ったコンテンツはサブスクリプションの期限が切れた場合、YouTube Liveで配信した動画を削除する必要がありますか?

と聞きたかったのです。日本語で言っても説明が下手なせいでわかりにくいですけど。

こんな変な文章に返事をくださったTelestreamのサポートに感謝に非常に申し訳ない気持ちになりました。

そこで、再度質問をすることにしました。今度はなるべく相手に通じる英語にして。

その方法は一旦日本語を英語にして、その英語を再度日本語にして確認するという方法。その方法を使うとこねくり回した日本語は結局わかりにくに日本語になっていました。そこで、文章を短くして、丁寧に説明する日本語にして、最後また日本語にして確認すると意味がわかりました。

そんな感じで、何度も日本語を作り変えて、全体の意味が通じると思ったので、Telestreamのサポートにメールを投げてみました。

Google翻訳の翻訳、結構手間はかかりますが、英語の勉強にもなる気がします。

Telestreamからまだ返事は受け取っていませんが、どんな返事が返ってくるか楽しみです。

 

2022/01/22

iPhone SE2 で手袋モードに挑戦!!

Img_0436

手袋モードとは手袋をした状態でスマホを操作することです。

最近は出勤時非常に寒く駅まで手袋をしています。電車に乗ると手袋を外してiPhoneを触り始めます。

ですが、ここ数日は寒すぎるので電車に乗っても手袋を外したくありません。そこで、手袋をつけたままiPhone SE2の操作を試みることにしました。

私のiPhone は SE2なので、ホームボタンを押してロック画面の解除をする必要があります。このボタン、機械式のスイッチではないので手袋をしたままいくら押しても反応しません。

まずはロック解除をクリアしなくてはなりません。

Touch IDが使えないのでパスコードを入力する必要があります。パスコードを入力するにはロック画面で画面の真ん中あたりから下にスワイプさせるか、もし画面に通知が表示されていればその通知をタップします。するとTouch IDかパスコードでロックを解除するか選択できるようになります。そこで、パスコードをタップして、6桁、もしくは4桁の数字を入力するとロック画面が解除されます。

それがクリアできれば、あとはホームボタンに戻る方法とアプリの切り替え方法がわかれば普通に操作することができます。あ、何かTouch IDでログインする必要がある場合だと、手袋を外さないとダメかもしれませんけど。

で、ホームに戻ることとアプリの切り替えは、背面タップの機能を使えば操作できます。

私の場合は背面タップのダブルタップをホームに戻る設定にして、トリプルタップをAppスイッチャーにしています。

背面タップの設定は設定>アクセシビリティ>タッチ>背面タップで設定を行うことができます。

その設定さえしておけば、手袋をつけていてもiPhoneの背面をタップすればホーム画面に戻ることができます。

とはいえその設定では操作は緩慢になります。たまにやりたいことにたどり着くまでに「いらっ」とすることがあります。

ま、結局は暖かさをとるか快適な操作感をとるかの選択肢になりますけどね。

そんな使い方をここ数日しておりましたが、あまりにも寒いためiPhoneを電車の中で触ることも少し減ってきています。

 

 

2022/01/16

総務省に調べてもらった、おすすめ携帯キャリア

P1080697

今、iPhoneはauを使っています。

J-COMさんが年末に家庭内の機器の状態を調べにきてくださって、そのついでに携帯の料金の話を伺いました。

その時は、J-COMモバイルに変えるとかなり安くなりそうな話。メールアドレスは変わるけどと言うことでした(その時はそう言われたけど、総務省の出先のサービスで聞くとアドレスも今は変わらないですとのこと。J-COMだけが別なのかもしれないけど)。

なので、かみさんは乗り換えはやめたのですが、私は2〜3000円安くなりそうなので、乗り換える気満々です。

そんな私の気持ちが前提ですが、ショッピングモールで総務省が進めている携帯キャリア乗り換え相談所というのぼりを見つけたので、試しに相談してみました。

選択肢の中に、J-COMはなかったのですが、質問に答えながら見つかった3つのおすすめ携帯候補は「楽天モバイル」「UQ mobile」「ワイモバイル」でした。

料金的には「楽天モバイル」でしたが、それでもJ-COMより少し高かったです。とはいえ楽天モバイルの場合、月の使用ギガ数で料金が変動するタイプだったので、場合によっては安くなる可能性もありました。

とそんな結果が出ましたが、とりあえずJ-COMに変えようかと思っています。でその乗り換える時に現在のauのプランによっては解約金が多く発生する場合があるということを教えてくださり、調べたところ、私のauのプランは解約すると1万円近く取られることがわかりました。

ですが、そのプランを内容が同じで、安くなるプランに変更すると解約金は1000円で済むことがわかりました。

早速そのプランには変更しておきました。来月から適用されるみたいです。

そのプランに変更したところ、このままauを使っていても2000円ぐらい安くなりそうです。

ちょっとこのままauを使ってどれくらい安くなるのかみてみたい気もしてきました。J-COMの人と相談して、どうするか考えようかと思っています。それにしても、毎月の支払いなので、数千円違うと年間で考えると大きいですよね。

あ、カミさん分もプラン変更できないか調べてみないと。なかなか携帯料金は複雑です。

クリアファイルもらえた。ラッキ〜

 

 

2022/01/08

Instagram、Safariから普通に投稿できるようになったのね

20220108_103830

何の気なしに、Twitterと共有した自分のInstagramの写真をMacからリンクをクリックしてSafariのInstagramで表示させたところ、画像のような表示が出ました。

以前はSafariから投稿するには一手間かかっていましたが、今はiPhoneなどのインスタグラムと同じように投稿できるようです。

とはいえ、アプリケーションの写真から連続で投稿するには、いったんファイルとして保存しておかなくてはできないようです。

1枚だけの投稿なら写真からドロップすればいけます。

この機能は嬉しいですね。

2022/01/04

自宅で使うのはやっぱりiPadです

Img_0157

お正月休みに一番使っているのはiPadでした。

居間でテレビをつけている時も、iPadでRakuten Magazineを読んだり、メールをチェックしたり、挙げ句の果てはYouTubeを聴きながらテレビも聴いてるなんてこともやっていました。

やはり、iPadは私にとって一番使えるデバイスです。

そんな時にKINGONEのスタイラスペンをタッチペンとして使ったりしますが、イラストやメモに手書きで書く時はやはり線画ピリピリして気に入りません。書くことをしなければいら!ってすることはないのですが、一旦何か描いちゃうと何これ〜って思います。

新しいiPadを買うまではiPad Air 2はまだまだ現役なので、何か書きたくなったら指を使うことにします。

指が最強のポインティングデバイスツールであり、ライティングツールなんだなぁってつくづく思います。

タイピングも指ですると、画面が指紋でべちゃべちゃになってしますので、画面を掃除することも日課にすることにします。

円盤付きのスタイラスペンが最強なので、100均のスタイラスペンではなく、もう少しボディが長い円盤+マグネット付きのペンに変えてみようかとも考えています。

 

2022/01/02

OmniFocus 2が起動できません。そんな時は。

Img_1157

iPhoneアプリのOmni Focus 2ですが起動できなくなりました。そもそも今はOmniFocus 2ではなくてOmniFocus 3がリリースされています。

OmniFocusは自分の日々の行動のチェックのために使っています。やることや、やったこと。体力増強など自分のパワーアップのためにやることをチェックする目的で使っています。結構通勤時にチェックしたり、あ、会社のいらないものを捨てなきゃとかちょっとしたことなどもアクションに追加しています。

やっと自分流のプロジェクトとコンテキストの区別ができ始めてきたので、Omni Focus2内のデータも整理中です。

そんな日々のタスクの管理や、自己管理に使っている OmniFocus 2が起動できなくなりました。理由は不明ですけど。

そこで再起動のために試したことはまず、iPhoneの再起動。これはダメ。数回繰り返しましたがダメでした。

そこで、一旦アプリを削除。普通にApp StoreからOmniFocusを検索してみましたが、見つかったのはOmniFocus 3。一瞬あ、無くなったのかな?Omni Focus 3を購入しないとダメ?なんて思いましたが、iPhoneのApp Storeを起動させ、右上の自分のアイコンをタップするとアカウント情報が表示され、その中に購入済みがあるので、その中からOmni Focus 2を検索し、クラウドマークをタップすると簡単に再インストールできました。

購入ずみのアプリを簡単に探せる点がすばらしいですよね。

OmniがApp Storeにアプリを残してくれているからできてることなのでしょうけどね。

もっとちゃんとOmniFocus 2を使って、自分の目標を達成するように頑張ります!

ま、年の初めは気合入りますよね〜

2022/01/01

2022年1月1日に思うこと

P1080553

2022年になりました。みなさん、今年もよろしくお願いします。

色々やりたいと思いながらできていないことを今年こそ頑張りたいと思います。

まず、ハードウェア的なところで言えばMacを新しくしたいってことです。今使っているMacBook ProはmacOSのアップデートがCatalina以上アップデートができません。Catalinaで動いているソフトで問題はないのですが、iPhoneとの連携には不便さを感じます。

例えば、メモのタグが反映されないので、iPhoneでタグ付きで保存したメモがMacだと表示されないと言う症状が出たりします。いっても自覚している不便さはその程度ですけどね。

それとiPadも新しくしてApple Pencilを使いたいと思っていましたが、絵を描いたり、手書き認識をしなければiPad Air 2でも不満はないので、まだまだ様子をみることになるかもしれません。

ソフトウェアに至ってはBlenderをもっと使いこなしたいと言うことです。それからWebスクレイピングなど自動化をしてみたいので、pythonもちゃんと勉強しようと思っています。

Blenderは今まで何年も勉強しては忘れ、勉強しては忘れを繰り返し、結局なにも作れずにいたので、本当に今年こそ、それなりに使えるようになりたいと思います。

よ〜し、気合で頑張るぞ!

« 2021年12月 | トップページ | 2022年2月 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ