サントリー

  • サントリーウエルネスオンライン

DMM.COM

It's a sony

  • ソニーストア
  • It's a Sony
    ソニーストア

« iPhone SE2 で手袋モードに挑戦!! | トップページ | Mac mini 2022のお値段が気になる »

2022/01/30

Google翻訳の翻訳

20220130_114846

会社で使っているソフトウェアに付属する動画や音声、静止画の使用権利について質問があってメールを書きました。

その会社はTelestream。海外の会社なので、メールも英語で書かなくてはなりません。

しかし、私は英語ができないので、Google翻訳を使って日本語から英語に変換し、メールを送りました。

Telestreamはいつも返事が早いので、だいたい翌日には返事がきます。ですがその内容はちんぷんかんぷん。付属するコンテンツを使って動画を使った場合、サブスクリプションの期限が終わった場合の使用が可能なのかどうかについて質問したつもりなのですが、どうにも要領を得流返事ではありませんでした。

そこで、私が日本語で書いて翻訳された英語を再度日本語に変換すると、自分でも意味不明の何が聞きたいのかわからない日本語になっていました。

一部抜粋してみるとこんな感じの翻訳になっています。

YouTubeライブ、最後にYouTubeライブコンテンツを削除する必要がありますか?
サブスクリプション?

自分の意図としてはYouTube Liveで使ったコンテンツはサブスクリプションの期限が切れた場合、YouTube Liveで配信した動画を削除する必要がありますか?

と聞きたかったのです。日本語で言っても説明が下手なせいでわかりにくいですけど。

こんな変な文章に返事をくださったTelestreamのサポートに感謝に非常に申し訳ない気持ちになりました。

そこで、再度質問をすることにしました。今度はなるべく相手に通じる英語にして。

その方法は一旦日本語を英語にして、その英語を再度日本語にして確認するという方法。その方法を使うとこねくり回した日本語は結局わかりにくに日本語になっていました。そこで、文章を短くして、丁寧に説明する日本語にして、最後また日本語にして確認すると意味がわかりました。

そんな感じで、何度も日本語を作り変えて、全体の意味が通じると思ったので、Telestreamのサポートにメールを投げてみました。

Google翻訳の翻訳、結構手間はかかりますが、英語の勉強にもなる気がします。

Telestreamからまだ返事は受け取っていませんが、どんな返事が返ってくるか楽しみです。

 

« iPhone SE2 で手袋モードに挑戦!! | トップページ | Mac mini 2022のお値段が気になる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ