サントリー

  • サントリーウエルネスオンライン

DMM.COM

It's a sony

  • ソニーストア
  • It's a Sony
    ソニーストア

« Anker Soundcore Liberty Neo 2 の切り替えができない時にやったこと | トップページ | iPad用スタンド、会社のmini用です »

2022/04/03

M1 MacとWacom One、なかなか決まらないキーボード配置、これでどうでしょう?

P1090355

机の上に置いてあるApple フルキーボード、Trackpad、WacomOne(13インチの液晶タブレット)の配置にまたまた悩み始めました。

全く、いつになったら悩みが消えるのでしょうか。もしかしたら、私にとっては永遠のテーマかもしれません。iPadでmacOSが動けば悩むことは無くなると思いますが。

でも、今回はかかなりいい感じの配置になったと思います。いつも配置が終わった時はいい感じって思っているのですが。

さて、最初に決めるのはキーボードとTrackpadです。

そもそもTrackpadは右手で使ったほうが使いがってがいいと思っていたので、まず右手の使いやすい位置にTrackpadを配置しその左側にフルキーボードを配置します。するとフルキーボードの位置がちょっと左寄りになってしまいます。

私はおへその前にスペースキーがないと嫌なので、なるべくその配置になるようにキーボードを持ってくるのですが、そうするとTrackpadの位置がちょっと遠くなります。なので、キーボードとTrackpadは妥協できる位置を探します。

キーボードをワイヤレスキーボードなどのテンキーがないタイプを使えばいいのにって思われる方もいらっしゃるでしょうが、お気に入りの3DCGソフト「Blender」を使う上でテンキーは絶対必要です。Blenderの設定でテンキーのエミュレート機能がありますが、設定が面倒です。

なので、フルキーボードはドカンと机の上に居座ります。

そんな時、たまたま雑誌の「MacFan」を見ていると黒いフルキーボードの左側に黒いMagicTrackpad2を配置している写真を見ました。これだ!と思いました。

早速まねて左側にTrackpad、その右側にフルキーボードを配置しました。


左側にTrackpadを置いたときは違和感があって、マウスの移動はできるけどドラッグ&ドロップはやりにくそうだなぁなんて感じたので、MagicMouseをイラッとした時の緊急用に右手側に置くことにしました。その場所があるなら右側のマウスを置いたところにTrackpadをおきなさいよ〜って声も聞こえますが、WacomOneでペンを使っているときは、トラックパッドが左側にあったほうが拡大、縮小、移動などが簡単にできてこれは便利なのです。

実際左側に置いたTrackpadでドラッグ&ドロップをやってみるとそれほどストレスなく実行できました。

左側に置いたTrackpadに慣れるまではMagicMouseも準備しておくことにします。

さて、キーボードからの入力ですが、WacomOneの上に腕を乗せる感じでキーボードからの入力を行なっています。

長時間のキーボード入力だとキーボードがちょっと遠い分疲れるのかもしれませんが、ブログを書く程度では大丈夫そうです。

キーボードとTrackpadを置いている台がキーボードが入っていた箱なので、これだけもう一工夫しようかなと思っています。

さて、この配置でいつまで続きますかねぇ

 

« Anker Soundcore Liberty Neo 2 の切り替えができない時にやったこと | トップページ | iPad用スタンド、会社のmini用です »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ