サントリー

  • サントリーウエルネスオンライン

DMM.COM

  • DMM

SECOND HAND(セカハン)

« Affinity Photo V2を会社で使った〜。ちょっと嬉しい | トップページ | Vrew。Final Cut Pro ユーザーはこれを使わない手はないですよ »

2023/05/22

動画編集の仕事、Final Cut Proでやります!(進行中)

知人から動画編集の仕事をいただきました。

自宅での動画編集はFinal Cut Proを使います。今回は忘れたことを思い出しながら編集作業を進めますが、スキームも再確認しながら確立したいと思います。

動画データをいただくまでに、編集で必要になる、BGMとサウンドエフェクトを用意することにしたのですが、なんとBGMはどうやってインストールしたのか忘れてしまいました。

Apple から音楽が提供されていたと思うのですが、効果音しかありません。

効果音もファイルの「追加コンテンツをダウンロード」を選んでも何も起こりません。ネットで調べると、「Final Cut 補足コンテンツ」からダウンロードすることが書いてありました。サイトからダウンロードするとPKGが現れ、インストールされました。macOSが起動しているストレージにしかインストールできません。

で使い方は音符アイコンを押すとサウンドエフェクトが表示され、あとは好きな効果音を選べば使えます。

20230522_064610

【05/22】

会社のHDDに曲のデータが保存してありました。

おかげで曲は無事手に入ったのですが、ダウンロードしていたのは2008年。古いデータということもあり、視聴してみると曲に古さを感じます。

これはこれでキープしておいて、別の効果音も探したいと思います。

で、テロップ作成のためにVrewを使ってみました。無料版でも120分(動画の長さ)まで使えて、毎月月初めにリセットされるというので、まずはこちらを利用してみます。使い方は動画を読み込ませれば、解析して、文字起こしをしてくれます。

Premiereの文字起こしより、肌感覚で2割ほど精度は落ちますが、十分です。親しみを持てるインターフェイスで、仲良くなれそうなツールです。

「神!字幕(テロップ)自動作成ツールVrew】15分でわかる使い方完全マスター講座!動画編集革命★Youtuberも必見!」と「

AI自動字幕Vrew(ブリュー)とFinal Cut ProⅩで動画制作」の動画を見れば大体の使い方はわかります。Final Cutへテロップを載せる方法がもっとスマートな方法があるんじゃないかと思いますが、今は動画のやり方に従って載せてみます。

今日はテロップ作成までをやり、Final Cut proに載せるのは明日にします。

【2022/05/23】

Vrewで吐き出したXMLファイルをFinal Cut proで読み込んでみると、65個ほどあるテロップのうち2つほど行間が違うものがありました。

なぜそんなことが起こったのか分かりませんが、手作業で対応しました。

ここまでの作業はVrewを使うと非常に簡単に行えました。Vrew。頼りになります。

で、そこからいよいよFinal Cut Pro での編集です。ほとんどショートカットを忘れているので、思い出しながら始めます。

YouTubeに「【完全保存版】ファイナルカットプロの本気で使えるショートカットキー80選!」という動画があったので、どんどんショートカットを吸収したいと思います。

今回のテーマを表示するのはタイトルの中の3Dタイトルを使って作りました。こちらは、文字の大きさ、色などの変更はインスペクタの中からコントロールできるのですが、フェードアウトはしたくなかったので、Motionでフェードアウト部分をカットして作りました。

Motionとの連携は非常にスムースですが、いちいちMotionの力を借りないといけないってのはやはり首を傾げてしまいます。

右上に今回のテーマを表示しておきたいので、タイトルの中から使えそうな部品を探し画面に載せました。

文字の位置は変更できますが、その下地になっている「板、プレート」の位置を変える方法がわかりません。Motionに持っていって位置を変える必要があるみたいです。見つけられていないだけかもしれませんが・・・

これならシェイプを使ってFinal Cut Pro でもできそうです。

自力でアニメーションさせたいと思います。

【2023/05/25】

と言ったことで、シェイプを追加します。あれ、シェイプの追加方法は?

タイトルとジェネレータアイコンから追加します。

あれ、矩形がないの?なんて思ったらサークルを選んで、後で変更する方法見たいです。なるほど〜

シェイプとテキストをまとめて複合クリップにして、画面外からインしてくるようにしました。

複合クリップ、使える機能ですね。

【2023/05/26】

私が一本目を完成させるまで10日ほど欲しいといったにも関わらず、早々に一本目を見せてくださいと言われ(素材もらって5日しか経ってないよ〜)、それなら逆算して収録日を早めて欲しかった〜なんて思いましたが、ほぼほぼ本編はできていたので、朝の2時間ほどを使ってオープニングとエンディングを作成。イラストと会社のロゴ、タイトル、音楽などをつけて、まとめました。

動画を提供して確認してもらったところ、これで問題ないとの返事。で、6月2日までに残り2本、欲しいということなので、残り2本のテロップを早々に作成し、なんとか間に合わせられる予定で作業を始めます。

一応Final Cut Proの使い方はわかってきましたが、ショートカットをもっともっともっと〜覚えないと作業効率が悪すぎます。

【2023/05/27】

ということでなんとか完成させた動画、使っている曲はFinal Cut Proから追加できる曲と、以前のアップルが提供していた曲なので、問題無いはずですが、一応YouTubeにアップロードしてチェックする事にします。

このチェックを前もってやっていないと、動画をアップした時に著作権違反とか言われて、公開できなかったり、公開はできるけど収益化できないとか、問題が発生することがあるので、すぐにアップロードして曲をチェックした方がいいです。

【一応おしまい】

 

« Affinity Photo V2を会社で使った〜。ちょっと嬉しい | トップページ | Vrew。Final Cut Pro ユーザーはこれを使わない手はないですよ »

Final Cut Studio と Creative Cloud」カテゴリの記事

2024年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ