サントリー

  • サントリーウエルネスオンライン

DMM.COM

  • DMM

SECOND HAND(セカハン)

カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の記事

2024/04/20

SSD16TBに騙されて、Amazonの返品で四苦八苦

P1160626

Amazonで購入した、SSD。なんと16TB。そのうえ、値段は8000円しません。

ですが、これは明らかに偽物。その時アマゾンのコメントは5つぐらいついていたでしょうか。好評な評価ばかりでした。

ほんの少し、16TBあったら儲け物と"すけべ心"を出して早速購入。

翌日には手元に届き、早速試してみました。私が会社で使っているメインPCだと認識し、容量もプロパティで確認16TBと表示されています。

ですが、書き込みのスピードをテストしたところ、20MB/s程度。これはUSB2.0です。

容量も本当にその容量があるかどうかを試すため、Windowsの書き込みテストツール「H2testw」を使ってみましたが、終了までに600時間必要と表示されたので、諦めました。

速度が出ないことを理由に返品することにしました。

さてここからが本題「返品作業」です。

物自体は小さい。

ローソン、郵便局だと簡単そうって話だけど、

クロネコヤマトだと段ボールの箱に梱包ということなの?段ボールに梱包するほどでもないし、そんないい感じの箱はないし。

色々と考えた挙句、面倒なので、クッション封筒を使ってポスト投函で、送り返すことにしました。

何かあったら言ってくるか返金されないかだろうねぇ〜なんていつもの安直な考えで送りました。

結局問題なくAmazonは受け付けてくれて、返金手続きもされていました。

あ、まだ返金の確認はしていません。

ま、「返品作業」に関しては案ずるより産むが易しって感じでした。

 

 

2023/12/31

2024年、来年欲しいものは・・・

P1150724

来年、欲しいなぁって思っているのは、ガンマイク。COMICA VM30。ほぼ3万円。

それから、値段次第では、Mac mini の16GB版。

これは今のMac mini 8Gだと、私の使い方、立ち上げたアプリケーションを終了させないという、変態的な使い方をしているので、メモリーが足りなくなって、アプリケーションを終了してくださいって言われてしまい、その警告が出るのが嫌なので、メモリーが16GB以上あるMacが欲しくなりました。

というのもMac Book Pro Mid 2012で好きなだけアプリケーションを立ち上げて、デスクトップも操作スペースを5つぐらい作ってもメモリープレッシャーは働かず、涼しい顔でアプリケーションを処理しています。これは明らかにメモリのサイズによるものだと思います。

Mac Book Pro に負けるのがちょっと許せない気持ちになるのです。自分が8GのMac miniを選んだのですけね。

とはいえ、私が立ち上げたアプリケーションを終了させないという病気を患っているからなので、使い終わったアプリケーションを終了させればいいだけの話なのですが・・・
これは今、ブログを書いてみて、克服できそうな気がします。その程度のことで、わざわざ新しいMacにする必要はないですねぇ。

それから、高解像度のカメラ。画素数の大きいカメラが欲しいです。で、LX100やFZ85以外に持っていきたいとなったら、カメラ性能が高いiPhoneがいいですよね。今ならiPhone 15 Pro になりますが、まぁ、お値段高すぎますよね。
iPhoneの色の感じが綺麗すぎてちょっと嫌なんだけど、ちょっと負け惜しみも入ってるから、iPhone 15 Proを買ったら、LX100の出番はかなり下がりそうな気がします。ん〜どうなるだろう。

と言った感じで今も物欲にまみれていますが、競馬で当てて頑張って購入することにします。

みなさん、良いお年をお迎えください。

2023/12/03

ソフトウェアで乗り越えるという考え方

P1150108

たまたま見かけたYouTubeの動画。のぶぴー写真館、「マイクロフォーサーズ推しの理由【第2弾】。解像度をカメラで追い求める時代は終わろうとしています。これからの方法をお伝えします

写真の解像度を上げるためにカメラ自体を買い替えるという時代は終わりを告げ、ソフトウェアで解像度を上げる時代がやってきたって話の動画でした。

ちょっと目から鱗の考え方でした。自分はどちらかというと、いい素材を撮影するってことが必須な条件だと思っていたからです。

ですが、実際iPhoneで撮った写真も、あの小さなレンズで撮ってもソフトウェアの技術であそこまで、グレードアップしてるんだもんね。だから、出来上がりが似たような色合いになるのだと思います。

といった事を考えれば、これからの時代、ソフトウェアでハードウェアの能力を解決していく時代になるのかもしれません。

実際の自分の動画編集の仕事でも、音声や、映像をPremiere Pro上で後から修正しています。

音声が小さかったら、ノイズを抑えて音量をアップしてるし、歪んでたら、Auditionで修正するし、映像が暗かったり、色が悪かったら、色調整したり、輝度を上げたり、明るくしたり、彩りを強くしたりなど何かしら加工をしています。

むかしは素材が良くなければだめ!って時代だったと思うんだけど、今は素材作りもず〜と簡単になっています。
iPhoneやスマホで音声を録ってもノイズは少ないし、映像だって、暗くてもそれなりに撮影してくれます。

今回動画を見ていて、写真も写っていないもの、見えてないものまで、再現される時代になったんだなぁ〜って思いました。

写っているものが本物かどうかわからないけどね。(AIなどが補っているかもしれないので・・・)

ということで、単純に機材を追い求めるよりは、ソフトウェアを使ってハードウェアを乗り越えることが時代に合ってるのかもしれません。ソフトウェアを購入する方が懐にも優しいですしね。

とはいえ、それはハードとソフトの両輪があってどんどん、好転していくのだと思いますけどね。

そんな動画を見ると、いいMacが欲しくなりますよね。あれ、ハードウェアに依存してる。カメラの買い替え話しなくてもMacの買い替えは定期的にやらなくちゃいけなくなって、結局、大金が飛んでいくことになるんだよね。

わけがわからなくなる〜

 

2023/11/19

今日はYouTube Liveを頑張ります!

2023年11月19日、今日は会社を飛び出して、東京の某所でYouTube Liveをやります。

今回は室内を押さえての配信なので、電源周りの心配は無用です。今まで、6割程度は屋外からの配信でした。ある時は車の中、ある時は公園。
最近は公園も許可を取らないと使えないので、なかなか大変です。

今回は初めての場所で、屋内からの配信ですが、ネット環境は心配です。

できれば有線LANが欲しいところですが、室内を管理している人に尋ねたところWi-Fiのみということでした。

自分はいつものように屋外からの配信になるだろうと、ポケットWi-Fiを借りていたので、回線速度次第ではそちらで対応することになるかもしれません。
会社でポケットWi-Fiの回線速度を測定したところアップロードに60Mだったかな?速度がでてたので、電波さえ入ればポケットWi-Fiを使うこともありかもしれません。

ビデオカメラの映像をPCに取り込む時に使用するビデオキャプチャーが、音声に関して途中で取り込まなくなるって事例が今まで何度かあって、本番までに再起動したりなんとかして対応して、ことなきを得た!ってことを体験していますが、今回はその現象が起こらないように祈っています。

昨日テストした時は大丈夫でした。

ちょっと荷物は多いですが、普段よりは電源周りの心配がないだけ、身軽です。

さて、頑張ってきますか。行ってきま〜す

2023/10/19

YouTube Live中にWindows PCが落ちました

会社でYouTube Liveを開催しているときに、Note-PCが落ちました。

ちょっと特殊な画面構成でBlackmagicdesigneのAtem Mini Extream から配信していたので、配信が落ちるということはなかったのですが、資料説明用に使っていたNote-PCが落ちてしまい、説明している話者の画面だけが生き残っている状態になってしまいました。

YouTube Live終了後、PCに詳しい人にログを調べてもらうとどのプログラムが落ちたかまではわかりましたが、そのプログラムが落ちた原因は一つずつ問題を潰していかないとわからないとのことです。Driverなのかメモリなのかなどなど。

Windowsのログを調べてみるとエラーや警告がバンバンあります。そんなものなのでしょうねぇ〜って思っていますが、Macのコンソールでログを見てみるとそれほどでもありません。

このひと月の間にmacOSが落ちたのは1回。そのログは残っています。

でもその程度です。

WindowsのNote-PCはひと月の間に3回落ちていました。そのほかに警告などもたくさん出ています。

なら、一旦Note-PCをクリーンインストールしてみるってのはどうかな?って思っています。

データは特に残していないし。

ま、できる範囲で、対策しようと思っています。

ガチャガチャやるよりクリーンインストールした方がいいような気がします。

それにしてもこのログのエラーと警告の山をみると不快になります。世の中のPCってそんなものなのですか?

2023/10/04

MSIのノートPCが気になる〜

会社での私の仕事は動画編集です。

教材用の動画編集なので、それほど凝ったことはしません。手が足りない、時間が間に合わないという時には動画編集をしますが、普段は動画編集をスタッフに頼んで、管理するのが主な仕事です。

そこで使っているのはかなり古いHPのデスクトップパソコン。なんと2010年製のモデルです。

実機レビュー - HP Pavilion Desktop PC HPE290 jp (pcsyosinsya.com)

グラフィックボードは変えていますが、それもそろそろ限界のようです。Premiere Proからグラフィックボードが対応していませんという警告が出ています。

そこで、狙っているのはノートPCです。

ノートPCでもThunderboltを使っているノートが欲しいのです。

有力なノートPCはMSIのノートPCです。Thunderbolt搭載でも15万円程度で購入することができます。12世代のCore i7とGeForceのRTX3050Tiが載ってます。RXT3050Tiは中級のグラフィックボードらしいですけどね。

M1 Mac miniがあるからParallel DesktopでWindowsを動かすのもありかもしれないけど、MSIのノートはそれ自体魅力的だから、Windowsが必要だったら、購入するかもしれません。

【2023年10月4日現在】

狙っているのは15万以下のノートです。

【入荷待ち】【4周年記念モデル】【台数限定】【MSIストア限定】Modern-15-H-B13M-2701JP | MSIストア限定_クリエイター | MSI ストア

 

  • Core i9-13900H / 14コア(6P+8E)20スレッド
  • グラフィックス
    インテル Iris Xe グラフィックス
  • メモリ
    32GB(16GB ×2)DDR4
  • ストレージ
    SSD 1TB(M.2 NVMe)

なかなかのハイスペックでしょ?グラフィックがどの程度のパワーを発揮するのかわかりませんが。これで、129800円は安いよ〜。でも入荷待ちってなってて、釣り商品なのかもしれないけどね。

Thunderboltではないですけど。

【Corei7・RTX3050Ti】Prestige-15-A12UD-238JP 専用グラフィック搭載で画像や動画編集作業が快適 | クリエイターノートPC | MSI ストア

はThunderbolt対応だけど、159800円です

 

2023/09/14

使ってみたくて、Blackmagic DesignのCloud Podを入手(結果、接続できず 9/20終了)

P1140282

以前から気になっていた Blackmagic DesignのCloud Pod。

ついに注文してしまいました。

本当なら本日(8月31日(木))会社近所のローソンで受け取る予定でしたが、注文後にそのローソンでは受け取れませんとのメールがきて、再度注文することになってしまったので、受け取りは9月2日です。また、同じようにコンビニなどを受け取り場所に指定するとまた受け取れないかと思ったので、今度は自宅を指定しました。

明日、土曜日が受け取る予定日です。

自宅で試したいところですが、そんなネットワーク環境はないので、使用は後日会社でとなります。

私の妄想ではUSB-Cのポートが2つあるので、一つは純粋に作業をするためKIOXIAのSSD、もう一つはSSDの作業後の移動先として8TのHDDを接続する予定です。

IPアドレスなど、何をどう設定すればいいのか、不安ですけど、これで会社の動画用ネットワーク環境が改善されれば、最高です。

あれ、いつの間にか今日になってます。

今日、Blackmagic Design Cloud Podが届くはずです。

そして、当日。

たまたまメールを見ていたら、配達されましたの通知。あれれ、来てないけど〜と思ったけど、え、まさかポスト?置き配?何も指定しなかったはずだよ。と思いながらも玄関を開けてみても荷物はありません。ポストまで見にいくとなんとそこに押し込まれていました。あれ〜Cloud Pod、ポストに入るんだ〜とみょうに感心しながら、自宅へ持ち込みました。

ですが、これはあくまでも会社の環境で使うように買ったもの。自宅は基本的にWi-Fiなので、有線LANは使えません。

まずは箱を愛でて、写真をとって、開封です。ポストに入るサイズとはいえ、箱は邪魔なので、中身だけ取り出し、月曜の朝会社に持ち込むため、Cloud Podとアダプタ、USB-Cのケーブルを用意して、風呂敷に包みました。

さて、明日の出勤(9月4日(月))は何が起こるかなぁ〜。楽しみです。

翌日、会社に持ち込んで運用開始。

会社のネットワークに繋ぐと簡単に繋がるはずと思っていたのですが、うまくいきません。

Blackmagic-cloud-podまでは見えるのですが、そのまま入ろうとして

090620231819

が、表示されます。

とりあえずBlackmagic に電話して相談してみました。通常であれば、何もしなくても繋がるそうです。IPアドレスなど設定を変更するためのソフトウェアを教えてもらい、とりあえずPCにインストールしました。

ファームウェアもアップデートしたのですが、やはりつながりません。

で、他のPCから見るとちゃんと接続したSSDまで到達でき、動画ファイルを再生することもできました。

ということは、私だけの問題みたいです。

ここまで来るのに、今日(9月6日(水))までかかりました。

今、怪しんでるのはセキュリティーソフトです。

明日、解決に至るように頑張ってみます。

とはいえ、ネットで「Windows 10 ネットワークエラー 0x80070035」を検索してみるとそれらしい対処法がありました。

エラーコード「0x80070035」ネットワークパスが見つかりませんの対処法!

これの問題なのだと思います。これで解決できるかも〜

会社に行くのが楽しみです。

さてアクセスへの挑戦です

上記ページに書いていることを片っ端から試してみました。

先に結果を述べますが、全てダメでした。

「共有の詳細設定の変更」「SMB 1.0/CIFS ファイル共有のサポート機能を有効にしてみる」「共有フォルダーの共有を有効にしてみる」

「レジストリを編集してみる」

関係ないと思いますが、IPアドレスを設定してアクセスしてみることにします。

まだ、まだ、先は長いです。

もうこれ以上は無理かも。今、諦めかけています

社内でCloud Podに接続できないPCは私のPCだけになりました。

返品しようかと思い始めています。

しかし、別のアカウントでPCを立ち上げて、接続を試してみることにします。

9月15日に別のアカウントを使ってログインしましたが、ダメでした。

さて、使いたいけど使えないCloud Pod。

返品するか、このまま持っておくか、悩ましいところです。

発想として正しいのかはわかりませんが、ノートPCを買うっていうのもアリかもしれません。

会社で使っているPCはかなり古いPCで動画の編集等はできていますが、そろそろPremiere Pro のグラフィックボードでも対応できなくなりそうです。これを機会に会社に新しいノートPCを買ってもらうのもいいのかもしれません。

今日の結論としては、このままCloud Podは所有しておこうかと思っています。

ほんとに何が原因なんだろ〜。新しいLANカードを、ハブを刺すってのもありかもしれません。

最後に別のLANポートを使ってみるのもありかもしれません。

連休明けにはそれを試してみることにします。

連休が明けて会社で別のLANポートに接続して試してみましたが、設定などは変わった様子はなく、結局接続することができませんでした。

結局使うことはできませんでしたが、返却することはしません。

自分のPCが変わったら使えることを夢見て、そのまま所有しておくこととします。

まだまだ、あがきます。

ネットワーク設定のリセット方法があったので、試してみます。

リセットを試してみましたが、接続はできませんでした。

一旦、これにて諦めます。(2023.9.20)

 

 

 

2023/06/20

幾つになっても褒められると嬉しいです

動画の編集で、演者のトークに間違いがあり、その部分の音声だけを撮り直して、張り替えることになりました。

同じ場所、同じ機材で収録することをお願いして、後日データが届きました。

音量は小さめでしたが、音質には問題はありません。

これならお茶の子サイサイと張り替えて提出しました。

すると先方からは、修正が入っているとは思えません、素晴らしいです。ちょっと感動しました!とちょっと大袈裟なお褒めをいただきました。

今の会社での仕事はできて当たり前。ってスタンスの社長。

そんな社長には私、スタッフに対して「ありがとう」と少しは労ってほしいと思います。

ま、そんな感覚を普段から持ち合わせていない人には無理だと思いますけどね。

お互いに感謝しながら仕事ができる環境が最高だと思います。

また、褒められるようにがんばります。

 

 

2023/06/10

XPeria 1V のカメラがすごい

2c46129d88d54fffad34b4477214c13a

XPeria 1Vのカメラがすごい。

欲しいけど、20万円近いお値段。20万円出せばいいカメラ買えるでしょ!って思うけどカメラに20万円使うより自分はXperia 1Vの方が欲しい。

それぐらい写真に感動しました。

カメラは今使っているPanasonic Lumix LX100とFZ85があるのでそれでまぁ、満足。FZ85の倍率でもっと明るくてコンパクトになってくれればいうことなしだけど、コンパクトデジタルカメラの市場のことを考えると出てこないでしょうねぇ。

もし、XPeria 1V を手に入れたら通勤時、LX100は持ち歩かないでしょうねぇ

いやぁ〜すごい。

カメラだけ切り出して10万円ぐらいで出してくれないかな〜。結局通信機能とか欲しくなるから、カメラ機能だけだとダメですね。音楽はそんな高音質を期待してないから Xperia 1V SEとして10万ぐらいで出してくれないかな〜

ほんと、すごい

2023/05/31

「Macの世界」に投稿する記事をAI Bingにお願いしてみたら・・・

Macの世界というブログへ投稿する記事を書くには、まず、ブログのテーマや対象読者、目的などを明確にする必要があります。Web検索結果によると、Macの世界というブログは、Appleが開発・販売するMacに関する情報やニュース、レビュー、コラムなどを掲載しているブログです。したがって、記事の内容はMacに関連したものである必要があります。

記事を書く際には、以下のポイントに注意してください。

  • タイトル: 記事の内容を簡潔に伝えるとともに、読者の興味や関心を引くようなタイトルをつけましょう。例えば、「M1チップ搭載Macの魅力とは?」「Macで使える便利なショートカットキーまとめ」「Macでデスクトップを操作する方法」などです。
  • 本文: 記事の本文は、文章や段落の構成、文法や表現、引用や出典などに気をつけて書きましょう。読者に分かりやすく伝えるためには、以下のような方法があります。
    • 導入部: 記事のテーマや背景、問題提起などを書いて、読者の関心を喚起しましょう。例えば、「MacはAppleが開発・販売するパーソナルコンピュータであり、多くのユーザーから高い評価を得ています。しかし、Macを使っていると、デスクトップ上でファイルやアプリケーションを操作する際に不便さを感じることはありませんか?そこで今回は、Pythonでデスクトップを操作するプログラムを書く方法を紹介します。」などです。
    • 本論: 記事のメインとなる内容を書いて、読者に有益な情報や知識を提供しましょう。例えば、「Pythonでデスクトップを操作するプログラムを書くには、いくつかのツールやライブラリがあります。ここでは、その中から代表的なものを3つ紹介します。」として、それぞれのツールやライブラリの特徴や使い方などを説明します。
    • 結論: 記事のまとめや結論、感想や意見などを書いて、読者に印象付けましょう。例えば、「以上が、Pythonでデスクトップを操作するプログラムを書くためのツールやライブラリの一部です。これらを使えば、Macでデスクトップ操作を自動化したりカスタマイズしたりすることができます。ぜひ試してみてください。」などです。
  • 画像: 記事に画像を挿入することで、視覚的に訴求したり説明力を高めたりすることができます。画像は記事の内容に合ったものである必要があります。また、画像のサイズや解像度、位置や配置なども適切に調整しましょう。画像には必ずキャプションや出典なども記載しましょう。

以上が、Macの世界というブログへ投稿する記事を書くための基本的な方法です。

だそうです。参考にしたいと思います。

より以前の記事一覧

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

無料ブログはココログ