サントリー

  • サントリーウエルネスオンライン

DMM.COM

It's a sony

  • ソニーストア
  • It's a Sony
    ソニーストア

カテゴリー「カメラとビデオカメラ」の記事

所有しているコンパクトデジタルカメラ Panasonic LX100やPanasonic 4KビデオカメラVZX990M、アクションカメラAKASO EK7000の話

2022/07/16

Lumix LX100が戻ってきました

P1020195

Lumix LX100が戻ってきました。

7月12日、出勤前のちょうど良いタイミングでパナソニック修理センターから電話がありました。これは出勤時間を遅らせても取りに行かねば〜と午前中に取りに伺いました。

カメラが戻ってくるタイミングに合わせて、カメラケースを買い換えました。

そのケースはHAKUBA カメラポーチ 03。

今まで使っていたのは手触りの良い黒いケースでしたが、LX100のサイズを考えずに買ってしまったので、少し大きめでした。

今回買ったのはグレーのケース。Amazonのレビューをみるとピッタリフィット!となっていたので購入しましたが、ストラップをレンズの周りに巻き付けるようにしてケースに収めるとなお一層良い感じでケースに収まります。

今まで使っていたTZ40の純正ケースと比べてみるとそれなりに大きい。

このケースだと普段持ち歩くカバンにもすっぽり収まり、持ち歩くのが楽しくなります。

そうそう、修理センターで電話で言われたのはLX100の部品保有期間が過ぎているので、修理ができなくなるかもしれなってこと。

今回の修理はレンズのクリーニングだけだから部品のことは関係ないんじゃないのって思ったんだけど、それって、今直しても今後どこか壊れた場合修理ができないかもよ、クリーニングが無駄になるかもしれませんよ。ってことを言ってるんだと思い直しました。

確かに〜

LX100は面白いコンデジですが、まあ古いですからね。もしかしたらLX100 mk2の部品も流用できるかもしれないんじゃないの?なんてことを期待して、LX100は少しでも長く使いたいと思っています。

 

 

2022/07/10

Panasonic Lumix LX100のレンズクリーニング代金は・・・

P1100008

Lumix LX100のレンズにゴミが入ってしまったので、修理に出しました。

2022.7.7(木)に修理に出して見積もりの連絡をもらうことにしていましたが、土日を挟むので、月曜日ごろに修理の金額がわかるだろうと思っていたけど、土曜日に連絡がありました。

その額、なんと2500円。

文句なく修理をお願いしました。

来週には手元に戻ってくるはずです。

自分ではレンズのゴミだと思っているのですが、センセーにゴミがつく場合もあるらしく、どちらの問題か私にはわかりません。

LUMIX FZ85も所有していますが、感動させてくれる写真が多いのはLX100です。

早く戻ってきておくれ〜

 

2022/07/07

LUMIX LX100のレンズにゴミ?

P1100202

LX100で古いUSBメモリーを撮影した時に、あれ、何これ、ゴミ?ってことに遭遇しました。

ゴミを取ろうとブラシや、エアー、クリーニングペーパーで掃除してみたけど、ダメでした。

これは、修理かなぁ〜

とりあえずレンズのクリーニングの料金を知ろうとPanasonicの修理のページを見たのですが、LX100のレンズのクリーニング料金はわかりませんでした。修理の項目を見てもそれらしい項目が見つからず、いくらぐらいの金額になるのかわかりません。

ホームページにはチャットボットもあって試してみましたが、カメラの項目を選ぶこともできません。何これ、こんなインターフェースでよくチャットボットをおいてるなぁって思うほどのお粗末ぶり。

電話での問い合わせがあったので、かけてみましたが、案の定、「ただいま通話が大変混在しておりかかりにくい状態になっています」だそうです。

で、音声案内の中で、WEBでの修理窓口を知りたい方は〜というアナウンスがあったので、教えてもらいましたが、案内されたのはHPと同じ内容。結局レンズの外観の修理という項目しかでず、見積もりで¥42000と言われました。

やはり電話での問い合わせしかありません。Panasonicには午後に連絡することにして、まずはLX100を購入したカメラのキタムラに連絡することにしました。

店舗にはあっさりと電話がつながり、まずは取次手数料で¥1100円かかるそうです。お店までの運賃を考えても2000円ぐらいで収まりそうです。修理の日数が短ければカメラのキタムラにお願いするのですが、直接修理センターに送った方が早いでしょうということだったので、Panasonicに電話をした上で、どちらにお願いするかを考えることとしました。

午後3時ごろにPanasonic修理受付センターに連絡したところ、秋葉原の受付センターは無くなりましたが亀戸に修理センターがあることを教えていただきました。

亀戸なら通勤の途中、少し遠回りすれば寄り道できる範囲です。

早速、亀戸の修理センターに連絡し、本日(2022.7.7七夕!)持ち込むことにしました。

レンズのクリーニングだけで済めば良いんだけど、よくよく症状を確認するとシャッターを半押しするとそのごみがモニターの中に現れて、シャッターを切るとそのまま写真に撮影されているって状況です。

いくらぐらい修理にかかるか心配です。

 

2021/12/29

カメラ掃除、3種の神器(おおげさ〜)

P1080509

【LX100にて撮影】

今年はカメラを2台も購入するというとんでもないことをしたので、一生大切にするつもりでこれらも大事に使おうと思います。

ということで、早速きれいにお手入れしました。

まずはエアーを吹き付けてゴミを飛ばします。その後、100均で買った化粧品のハケで、ゴミを払います。これだけで、結構きれいになります。あとは指紋がついていたら、クロスで拭き拭きするという感じです。

大きな埃はらいは基本的にはMacのキーボードなどMac周りを掃除する時に使っています。

何をきれいにするにも一番効果があるのは100均のハケです。

さて、カメラもきれいになったし今年も残すところあと3日。何か撮影に行く機会があるかなぁ〜。昨日撮影に行った行船公園が今年最後の撮影になるかもしれません。

なんだかんだ手元にLX100、FZ85、VZX990(ビデオカメラ)があるので、来年は動画撮影ももっと楽しまないとと思っています。今年まるで出番がなかったFinal Cut Pro X も使わないといけませんよね。1年放置しているので、使い方を思い出さないといけませんけど。

 

2021/12/19

Panasonic LUMIX FZ85に一目惚れ

Lx100fz85

ジョーシン電気で触ってしまったPanasonic LUMIX FZ85。ズームがすごいのです。なんと60倍。

9月に買ったLumix LX100の20倍のズーム力。

先日、紅葉を見がてら撮影に行った場所で、「カワセミ」がいたので撮影しましたがLX100では「え、どこ」って感じでしか撮影することができませんでした。

P1080062

【この写真の中に、カワセミを見つけることができますでしょうか:LX100】

LX100は作品を作るには最強(レンズが明るくて、ボケがいいので)だと思っていますが、野外撮影の場合、ズームが弱いのはストレスになりました。

そんなところにFZ85に出会ってしまい、値段も4万円を切る価格で、お店でも物欲心が動きました。でもLX100を9月に買ったばっかりだしなぁ〜、一眼レフなみの大きさだから持ち歩きには不向きだしなど、なんだかんだいったんは諦めました。

しかし、自宅に戻っても気になってしょうがありません。60倍のズームの魅力に取り付かれてしまいました。

ニコンには83倍のCOOLPIXという、さらに高倍率の「コンパクトカメラ」がありますが、金額がほぼ10万円ですので、いくら倍率が高いカメラが欲しいとはいえ、そこまでの金額は出せません。

LX100を購入していなければ、その選択もアリだったかもしれませんが、その当時は、カメラのコンパクトさにもこだわっていたので、COOLPIXの選択はありませんでした。そもそもカメラ購入の予算は10万円ではありませんでしたからね。結果的に8万円(LX100が4万円、FZ85が4万円)ぐらいの金額を新しいカメラに使ったことになりましたけど。

M1 Mac miniを一旦あきらめて、その数日後にはFZ85を買ってしまいました。

私の中で、LX100とFZ85のコンビは色々な撮影ができる、いいコンビになりそうな気がします。どちらを持ち歩くか、悩みそうですけどね。

通勤はLX100で、野外撮影はFZ85とかって今は単純に考えていますけどね。

来年は、もっともっとたくさんの写真を撮影して、写真投稿サイトにバンバン投稿しようと思っています。

LX100、FZ85、よろしくお願いします。たまにTZ40も使います。

2021/10/10

Panasonic LX100での撮影が楽しすぎですけど〜

_1060712 Panasonic LX100大満足です。

でも、色々とできるはずの設定ができずに四苦八苦しています。

例えばデジタルズーム。

映像の記録画素数をEXにしないとダメなのですが、その設定も選ぶことができません。HDRがONになってるとダメとかRAW出力があるとダメとか、連写がSHだと使えないとか。他の設定との組み合わせで設定できないことがあります。

二重に撮影されることもあり、これもHDRの影響のようです。

あれ?EX設定じゃないとデジタルズームが出来ないってあったけど、今は「L」でもズームが効いています。

Img_1014-2

一瞬を切り取る撮影だったりすると、設定をちゃんと理解していないと絶対後悔しそうです。

どんどんLX100を触って、失敗しながら、いろいろなことを学んでいこうと思います。

2021/09/26

コンデジ(コンパクトデジタルカメラ)が大好きです。買ったのは2014年製、LX100 ★

Img_0997

私はコンパクトデジタルカメラが大好きです。

カバンに忍ばせてどこでも気軽に持ち運べる点が最高です。

今まで使っていたデジタルカメラはPanasonic DMC-TZ40、2013年製です。

TZ40は明るい場所での撮影には不満はなかったのですが、暗い場所、夜景には弱くてかなりぶれないように写真を撮るためにはかなり難儀してました。それにマニュアルフォーカスがないので、ピントを合わせたい場所に合わせることができない、オートフォーカスもちょっと遅い感じでした。

新しいコンデジを探していましたが、コンデジの人気はスマホに押されて下がる一方。縮小に向かっている市場です。スマホを使ったスナップショットはいいのですが、少し自分の好みを加えるとなるとデジタルカメラの方が抜きんでています。スマホで撮影してアプリを使えばいろいろな加工ができるのだと思うのですが、素材に拘りたいと思っているので、やはりデジカメになります。これは自分の見解なので、異論は大いにあると思いますけど。

新しいコンデジが欲しい!と色々探してみましたが、気に入ったカメラはLX100mk2とRX100M5A。どちらも10万円前後と高額です。そしてどちらも2018年製です。SONYにはRX100M7と言う2019年製の超高額(15万程度)カメラもありますが、そこまでの金額は出したくありませんでした。

コンデジの市場がなくなるのが早いか、新製品が出るのが早いかといった感じですが、新製品は、今後は出てこないのではないかと思います。

そんな中、値段と、性能、機能で私はLX100を選びました。おそらく今回購入したカメラが、人生最後のコンパクトデジタルカメラになると思います。

かなりカメラ自体のサイズは大きくなりましたが、まだ、カバンに入れていつも持ち歩くことはできます。

YouTubeでLX100の作例や使い方を見て、使いこなしたい思います。

使いこなしてなんぼですもんね。

2021/07/02

Wireless GO。もっと使わなくちゃね

YouTube で ETCFILMさんの動画をみました。

iPhone SEを使った撮影テクニックや、映像機材や音声機材など、役に立つ道具を紹介してくれるYouTube動画です。

今回見た動画は「iPhoneでショートムービー・サウンドデザインの裏側【hollyland LARK150】」。

音がどれだけ重要かということを話している動画です。2台のワイヤレス送信機を使って収録しています。

こんな動画を見ると、この機材は便利だ〜欲しいなぁって思います。Amazonで値段を調べてみると¥33000円。送信機が2台ついてこの値段は安目ではあります。

でも、私はWireless GOといういいワイヤレスマイクを持っています。

セミナー収録のために購入したのですが、購入後、全く使用していません。それなのになぜ購入したのかはこちらのブログ

会社で2名の出演者の動画撮影があり、会社ではワイヤレスマイクが一つしかなかったので、自前のWireless GO を持っていき、一度使った程度です。

Wireless GOの使い道をセミナーの収録などと決めないで、発想を柔軟にしてETCFILMさんの動画のように色々と楽しい音を収録するなどといった使い方もしてみようと思います。もっといろいろもっと使ってみないとダメですよね。結構面白いこともできそうですよね。(盗聴に使う気はありませんが)

Wireless GOが愛しくなったので、Wireless GOの写真も撮ろうかと思ったら、会社に持っていったまま、忘れてるし〜

 

2021/05/30

DMC-TZ40、え、もう修理完了

Img_0728

愛用のコンパクトカメラDMC-TZ40。次のカメラに買い換えるまではまだまだ現役です。

その愛用のカメラが先週末に壊れました

そこで、今週月曜日に壊れたカメラが修理センターに到着するように配送し、到着後速攻で修理金額の見積もりがメールで送られてきて、思ったよりも安かったのでいざ修理開始。ここまでは迅速に進みましたが、修理はそれなりに時間がかかるだろうなぁと修理完了を楽しみに待つことにしました。

ところが、金曜日には修理が完了し、「配送しました」のメールが届きました。そして、その翌日土曜日には朝一番で、カメラを受け取ることができました。

ラバーも張り替えられて、新品の気分です。

これで、またいろいろ撮影できます。

ちなみに料金は代引きで、5874円でした。

2021/05/23

DMC-TZ40、修理に出す

873c190f5a964802988a87bfdb4a9934_1_105_c

気がついたら、カメラが壊れていました。

と言っても撮影に困る場所ではないと思いますが、直せるうちに直そうと思いさっそく秋葉原にあるLUMIX工房に行くつもりでした。

ところが、なんと2020年の年末に閉鎖になったらしいです。

と言うことなので、ネットで検索したところ、修理受付センターにカメラを送るらしいです。ヨドバシカメラさんにも連絡して聞いてみましたが、修理受付センターに送った方が修理期間は短そうでしたので、頑張って送りました。

コンパクトカメラを送るいいサイズの箱がなかったので、宅急便コンパクトなる物を使って、5月22日に送りました。着日は5月24日。

修理が終わって手元に戻ってくるまで、10日から2週間は覚悟していますが、その間はビデオカメラの練習でもしておくことにします。何か撮影したくなった時はiPhone SE2で撮ります。

1万円以上かかることはないと思いますが、ついでにグリップのラバーも直して欲しいとお願いしているので、もしかしたら、もう少し修理の金額がかかってしまうかもしれません。ドキドキです。

早く戻ってきて欲しいです。

より以前の記事一覧

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

無料ブログはココログ